FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














中国人企業家の土地購入申請を却下=中国政府の隠された「意図」警戒―アイスランド

中国人企業家の土地購入申請を却下=中国政府の隠された「意図」警戒―アイスランド

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000007-rcdc-cn

2011年11月25日、アイスランド政府は、中国人企業家が求めていた土地買収申請を却下すると発表した。AFP通信が伝えた。
562f8_226_6395de5cd6c304cb2ca7cf97ff793d17-m.jpg


中国人企業家・黄怒波(ホワン・ヌーボー)氏はアイスランドの荒野300平方キロメートルを購入する計画を発表、世界的な注目を集めていた。同国国土の0.3%に相当する広大な土地だ。黄氏はレジャー施設を建設する予定だと説明し、2億ドル(約155億円)を投資する計画を明かした。

しかし立地条件的にそれほどの投資を回収できるとは考えにくく、中国政府が大西洋、北極圏の足がかりとするため、民間企業家を隠れみのに買収を進めているのではないかともうわさされていた。

アイスランド国内でも投資を歓迎する声と中国の意図を警戒する声とに割れていたが、最終的に主管部門であるアイスランド内務省が却下を決めた。アイスランドのヨハンナ・シグルザルドッティル首相は、却下の決定は悔やまれるものと批判的にコメントしている。(翻訳・編集/KT)



と、言う事でして七曜が予想した通りの動きが見えてきています。
アイスランドの決断は非常に賢明であると思われます。
レジャー施設とは名ばかりの軍事施設になる可能性があったからです。

で、ここで一番気にしなければならないのはやはり日本でしょうか。
日本はアイスランドの様に「NO!!」とは言わず、
そのまま土地を与えてしまいました。

もし、この日本に何かが起きた場合、
どうなるのでしょうか。

中国が買い取った土地は、日本の中枢の土地でした。
将棋で言うと・・・・・・「玉」ですね。

時既に遅しですが、日本政府はどうなっているのでしょうか?
時として冷静に考え「NO!」と言える政治家であって欲しいと
七曜は願っております。








七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/11/27 18:47 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

よく中国が日本に攻めて来たら負ける、という人がいます。中国は兵糧・原油が十分にないので日本を負かす事はできないでしょう。中国は台湾を領土にいれ、朝鮮半島を属国扱いするのが精一杯かと。

中国軍も地方軍閥ではっきり別れて一枚岩ではありませんしね。
[ 2011/11/28 05:47 ] [ 編集 ]

Re: Zenji様へ

こんにちは、Zenji様。

コメントを有難う御座います。


> よく中国が日本に攻めて来たら負ける、という人がいます。中国は兵糧・原油が十分にないので日本を負かす事はできないでしょう。中国は台湾を領土にいれ、朝鮮半島を属国扱いするのが精一杯かと。

これは貴重な情報だと思いました。
中国は日本の何倍もの国土と国民がいますし、兵器もかなり多いですから、
戦力的には日本の自衛隊だけでは無理な感じがしていました。

が、兵糧や原油が十分に無いのであれば、
また見方が変わってきますね。


> 中国軍も地方軍閥ではっきり別れて一枚岩ではありませんしね。


中国にとってこの軍閥は大きい問題ですね、やはり・・・。

勉強になりました。
有難う御座いました!!

感謝。




七曜 高耶
[ 2011/11/28 14:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/923-4b415529