FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














HAARP 磁場測定

HAARPをリンク致しました。

どうぞ、ご覧下さい。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/12/11 13:25 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(16)[記事編集]

ブログをいくつか見させていただきましたが、予知はほとんど全て外れか何の裏づけも無いまま終わっているようですね。はっきり申し上げまして、あなたが受け取っている情報の発信源はかなり低いバイブレーションの存在に思えます。あなたの自己顕示欲に引き寄せられて闇の存在が、躍動しているように感じました。このブログの予知で救われる人はほとんど居ないでしょう。逆に恐怖心を植えつけられてしまう人は少なからずいらっしゃることでしょう。闇の存在たちは人間の恐怖心や絶望などの感情を何よりのエネルギー源としています。このブログはそれを助長しているだけです。無意味な予言は控えてください。人々に対して、暗い時代であっても希望を持たせることが出来る言葉こそが光のメッセージです。起きることの無い戦争や地震などのメッセージを発信しているあなたの言葉で希望を持つ人は如何ほどに居るでしょうか?あなたは良かれと思って行っていることも解りますが、恐怖を助長する行為になってしまっております。どうかお気づきになってください。そもそも予言など必要の無いものです。現実は個々の人間の胸の内にあります。地震が来ることなど解らずとも、生きるべき人は生き抜くのです。誤った情報を拡散しても害悪にしかなりません。どうか闇に掏り返られてしまった本当の良心を取り戻してください。
今後は一切コメントしません。よろしくお願いいたします。
[ 2008/12/11 19:33 ] [ 編集 ]

危機の予言、予知は文明末期の時に、人々に警告の意味として、多くの能力者を通して伝えられます。アトランテスやムーの末期にも現在のように多くの能力者から危機の予言や予知がなされていました。アトランテスやムーの時は、危機の警告も功をそうすることがなかったかに見えますが、危機の予言事態が意味がなった訳ではありません。神や高次元の存在からの警告をどのように個人個人が取り組んだかが、ひとつの教育的な経験として我々の魂に刻まれました。今回も現在の危機的状況に対してどのような態度で立ち向かうかが問われています。私は危機の警告を素直に受け止めて、なぜこのように人類がまた危機に立たされているのか、我々の間違いとはどのようなことが原因だったのか、目をそむけずに直視して、よりよい人類全体の想念の改善に努力していくこそ求められているのではないのでしょうか?現在、多くの気づいた人たちが想念の変革ために尽力しているのを私は知っています。
[ 2008/12/13 21:13 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/13 21:21 ] [ 編集 ]

ジュセリーノさんや宗教的な指導者も本当のことを、数パーセントもコメントできないのです。闇の勢力のカラクリをぶちまけたいと思っているはずですが、それをすると予知能力者や宗教家としての活動がそれで終わりになってしまいます。限られた範囲でしか語ることができないことを理解されるべきです。プログをつなぎ合わせて、これらだけからで次元が低い、高いを論じることなどできません。予知能力者や宗教家の思想の根底に愛の心があるのか、ないのかを見極める必要があります。愛がないのなら、それは確かに偽物でしょう。
[ 2008/12/14 08:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 危機の予言、予知は文明末期の時に、人々に警告の意味として、多くの能力者を通して伝えられます。アトランテスやムーの末期にも現在のように多くの能力者から危機の予言や予知がなされていました。


花山様。有難うございます。

出来るだけ頑張って行きますので、宜しくお願い致します。
警告にはかなり勇気がいります。
人に嫌な事を言う時は、とてもつらい気持ちです。

それでも理解して欲しいと何時も思っています。
少しでも先が判れば対処が出来るのでは無いかと思っているからです。
予知は目に見えないものです。
目に見えるものならば幾らでも見せてあげたい気分になります。
時々、荷が重いと思う時も有ります。

ですが、一人でも私を信じてくれる方がいる限りは頑張って行きたいと
思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
[ 2008/12/15 09:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ジュセリーノさんや宗教的な指導者も本当のことを、数パーセントもコメントできないのです。闇の勢力のカラクリをぶちまけたいと思っているはずですが、

ジュセリーノファン様。

有難うございます。
貴方が思っている通り、全てを話せれば気が楽かもしれません。
真実の闇は考えられないほど大きく、恐ろしい組織です。
私が言えますのはここまでです。

彼も多分、苦悩しているのではないでしょうか・・・。
その点私は一般人なので、まだましかもしれません。

それでも私に出来る事、人のお役に立てれる事はコレしかないので
頑張って行きたいと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。




[ 2008/12/15 10:08 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/16 09:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/16 10:20 ] [ 編集 ]

一言

いつもコメント書き込みさせて頂いている者として、一言言わせてもらうと、このサイトの予知は、他のサイトと比べても楽観的で希望のあるものと思います。私は全然暗い気持ちになることもありませんし、もっと気持ちを暗くするような記事載せることも可能とおもいますが、意図的に載せてないのだと思います。未来におこる可能性として、情報交換することは、非常に有意義と思って書き込みさせてもらっています。情報交換で、危機を回避できたり、予知夢より良い未来が訪れることを願って、投稿させていただいています。伊東
[ 2008/12/20 13:16 ] [ 編集 ]

>少しでも先が判れば対処が出来るのでは無いかと思っているからです。

  しかしこのブログはちっとも「対処」できるような
書き方がされてません。正直言って、占いよりも
曖昧模糊。警告になんてなってません。万一、予知が本物でも、回避できるような書き方になってませんよ。その辺、七曜さんはどうお考えですか?
[ 2008/12/30 21:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>
>   しかしこのブログはちっとも「対処」できるような書き方がされてません。


まず、zanki様、明けましておめでとうございます。
御忠告有難うございます。

そうですよね、貴方の言う通りです。
どうしたら、良いでしょうか・・・・。
何か良い案が有りましたら教えて下さいね。

[ 2009/01/02 10:56 ] [ 編集 ]

>どうしたら、良いでしょうか・・・・。
簡単な事です。日時、場所、地名、人名など、明確でない事は一切書かないことです。
たとえばブログ記事「新種ウィルスについて・・・・・。」において、ウイルスなら
「特効薬が無い」なんて普通の事ですし、
「海から?」も四方が海の日本なら当たり
前だし、「子供、年配の方などは特に気を
付けて」なんてのも当たり前すぎるでしょ。
こういう無駄な記事を書くのはやめれば
いいだけです。

 そんな事より、無責任なようですが、あな
たが一度しか発言できずに暗殺されたとし
ても、あなたがやらねばならぬ事は「恐ろし
い組織」とやらを動かぬ証拠と共に公表す
る事です。
[ 2009/01/02 22:29 ] [ 編集 ]

七曜さん 新年おめでとうございます
 うわー!なんというかブログの背景が、か、変っておりますな~、ビックリこいた~。
間違えたかと思った~。みたいな。新年そうそう間抜けなコメントですいません~(^△^)
[ 2009/01/05 09:20 ] [ 編集 ]

予知能力がある以外は普通の人と何も変わらないんだから、
命の危険なんかおかす必要はないと思うんだけど。
家庭もあるんだし。
無理のない範囲でやればいいよ。
命懸けでやって失敗した結果、世の中から抹殺されても、
社会は何事もなかったかのように、それを忘れさってしまうだろうからね

[ 2009/01/12 00:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/01/14 11:31 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おはようございます。さら様。

オススメのブログ有難うございました。
早速拝見いたしました。

とても勇気を頂きました。

彼の言葉に凄く悩みました。
本当に悩みました。
さら様が言う様に、私には家庭があります。
そしてそれは私の守るべきものの1つでも有ります。

己の家庭が破綻して、果たして人を守ることが出来るのかと思いました。

己が幸せで無いと、人を幸せには出来ないと思っています。

さら様の言葉に感謝します。
とても救われました。有難うございました。
貴方のお優しい言葉が心に染みます。
本当にありがとう!!
[ 2009/01/15 09:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/90-db469e8e