FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「神の粒子」は時間を超越出来る。

2010102F102F142Fe0171614_12464463_20101011195954.jpg

いよいよ、本格的に始動を始めたCERN

七曜はかなり前から書いてきました、CERNの本当の姿。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-406.html

2010年10月19日の記事にも書きましたが、
CERNスターゲートです。

やっと実証された様なので嬉しい限りですね。


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/particle_collider/?1316823148

これが今日のYAHOOニュースになります。


 「タイムマシン可能」ニュートリノ実験結果に専門家ら驚き
産経新聞 9月24日(土)7時56分配信

 名古屋大などの国際研究グループが23日発表した、ニュートリノが光よりも速いという実験結果。光よりも速い物体が存在することになれば、アインシュタインの相対性理論で実現不可能とされた“タイムマシン”も可能になるかもしれない。これまでの物理学の常識を超えた結果に、専門家からは驚きとともに、徹底した検証を求める声があがっている。

 ◆概念変わる?

 「現代の理論物理がよって立つアインシュタインの理論を覆す大変な結果だ。本当ならタイムマシンも可能になる」と東大の村山斉・数物連携宇宙研究機構長は驚きを隠さない。

 アインシュタインの特殊相対性理論によると、質量のある物体の速度が光の速度に近づくと、その物体の時間の進み方は遅くなり、光速に達すると時間は止まってしまう。

 光速で動く物体が時間が止まった状態だとすると、それよりも速いニュートリノは時間をさかのぼっているのかもしれない。すると、過去へのタイムトラベルも現実味を帯び、時間の概念すら変更を余儀なくされる可能性もある。

 それだけに、村山氏は「結果が正しいかどうか、別の検証実験が不可欠だ。実験は遠く離れた2地点の間でニュートリノを飛ばし、所要時間を計るというシンプルなアイデア。正確さを確保するには双方の時計をきちんと合わせる必要があるが、これはそれほど簡単ではない」と語る。

 ◆新たな一歩に

 スーパーカミオカンデ実験を率いる東大の鈴木洋一郎教授も「別の機関による検証実験で、結果の正しさを確かめることが大事だ」と慎重な姿勢だ。

 鈴木氏は、昭和62年に小柴昌俊氏がニュートリノを検出した実験で、超新星爆発で出た光とニュートリノがほぼ同時に観測されたことを指摘。「両者の速度に今回のような違いがあるとすると、ニュートリノは光よりも1年は早く地球に到達していなければおかしいことになる」と語る。

 実験に参加した名古屋大の小松雅宏准教授は「実験に間違いがないかと検証を繰り返したが、否定できない結果になった。公表することで他の研究者による検証や追試が進み、物理学の新たな一歩につながれば」と話している。

【用語解説】相対性理論

 アインシュタインが、1905年に発表した特殊相対性理論では「物体は光速を超えることはできない」「光速に近づいていくと時間の流れが遅くなり、光速になると時間が止まる」「光速に近づいていくとその空間(長さ)が縮み、光速になると、空間が0になる」などの結論が導かれる。



以上が記事内容になります。
さて今更のこの発表ですが、これによって惑星間、そして過去・未来
が変更される可能性も出てきている事を皆様は知らなければなりません。

いつの間にか変更されてしまう記憶。
そして、異空間への移動。

    



まさにニューエイジが唱えるアセンションのシナリオ通りとも言えます。

ニューエイジと言えども「真実」のニューエイジを探さなければなりません。

多分、これだけで理解出来ると思います。


果たして「神の粒子」は人類の味方なのか、
それとも一部の権力者の味方なのか・・・・・。

冷静に見守って行きたいと思う。











七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/09/24 09:54 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

こんにちは

更新がなかったので体調を崩されたのでは?と気掛かりでしたが。。。
本当に体調を崩されていたとは(泣)

ご無理なさらずに安静ににさっていて下さいね。
タイムマシンのことですが…
またまたロクデモナイものの研究をしているな、とホトホト呆れるしだいであります。

地球を汚し、宇宙までも汚し、今度は未来ですか?過去ですか?

原発を作った人は最悪の未来がちゃんと見えていたはずです。

タイムマシンもロクデモナイことに利用されることは目に見えています。
未来、過去のことよりももっと身近な問題に積極的に取り組んで欲しいものです 。

現実逃避意外の何ものでもありません。
全く喜べる事態ではありません。

研究費用を破滅への道へ費やしてどうなのでしょう。

そろそろ誰かツッコミ入れた方がよいのでは?


いいかげんにしろと。。。


大切なのは人間の命だけではありません。
[ 2011/09/24 14:08 ] [ 編集 ]

Re: さっちん様へ

おはようございます、さっちん様。

七曜高耶です。

はい、リアルに体調を崩していました(笑
もう歳なのかもしれません(笑


異空間制御装置ですが、
研究費用は国家予算から出ていますから、
国民が消えて無くならない限り出せ続けますからね。

どちらにせよこのプロジェクトが失敗すれば、
地球は更に危うい状況になりますから、
成功し続けて欲しいですね。(所謂後戻り出来ない状況かも)

ちなみにあの線、スイス・フランスからイタリアにかけて地震が
起きなければ良いのですが・・・・。
空間の歪みが地球にどういった影響を与えるのかを考えると
「う~~ん」と唸ってしまいそうですね。




七曜 高耶
[ 2011/09/25 10:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/848-19cd7ae4