FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)

こんばんは、七曜高耶です。


今日は『放射能測定マニュアル』をお届け致します。

「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省
医薬局食品保健部監視安全課)にも計算方法が載っています。


今日は特に主食についての記事ですので、
最後迄どうぞご覧下さい。

宜しくお願い致します。



【転載開始】

★ お米の放射能がこわい-政府の基準値は高すぎる、下げよ
   内部被曝線量から換算したお米の摂取限度    山崎久隆

○ そろそろ米の収穫時期が近づき、千葉や茨城などで放射性物質の測定が
始まりました。
 米は主食なので、安全性を考えて副食系の食材よりも厳しい摂取限度を
取るべきだと思うのですが、依然としてキログラムあたり500ベクレルと、
恐ろしく高い数値を「基準値」としています。
 さらに、大量の米を全量検査することは出来ないからと、スクリーニングを
することになると予想されるのですが、その限度も200ベクレル程度になると
みられます。
つまり200ベクレル以下の汚染米が数値も明らかにされず流通する可能性が
あります。
 500以上(つまり基準値)が出なければ問題ないとする姿勢は、
大変な被曝を引き起こし、健康に重大な影響を与える恐れがあります。
その影響の多くは子どもたちに起きるでしょう。
 食品の摂取による内部被曝は、多くの係数を掛け合わせることになるので
一般的にわかりにくく、キロあたり500ベクレルが基準値と言われればそんな
ものかと思う人も多いかもしれません。
これもまた、わかりにくさを隠れ蓑にした結果の、情報操作だと思います。


○ 簡易計算する方法がありますので、それを提示します。
 キログラムあたりのベクレル値を100で割ります。
その後ろにミリシーベルトの単位をくっつけます。これだけ。
これで、その食品を毎日1キログラムずつ摂取した場合の年間被曝線量に近似
します。
セシウム以外の放射性物質も混在する可能性がありますが、この計算では不十分
ですがそれも勘案しています。
 実際の計算は、日本アイソトープ協会が出している「アイソトープ手帳11版」
などに係数が出ています。
また、「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省医薬局食品
保健部監視安全課)にも計算方法が載っています。


http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf


 それで計算をすればおおむねセシウム137は10億分の13(青年)
などとなりますが、これは過小評価になっているという批判もあります。


○ さて、簡易計算では500ベクレル/キログラムは、毎日1キロずつ摂取
すれば年間積算被曝量5ミリシーベルトに相当します。

年間被曝線量を1ミリシーベルトに押さえようと思えば、米は1日あたり
200グラム以上摂取してはならないことになります。
 食品安全委員会が生涯で100ミリシーベルトを食品からの摂取限度量としました。
それから逆算すると、ゼロ歳児換算で毎年1ミリシーベルト強の被ばくが限度と
なります。
その限度量を米だけで超えてしまう。これが500ベクレル/kgの実態です。
「500ベクレルは流通基準である。その基準値いっぱいに汚染された米が流通する
はずがない」という声が聞こえてきそうです。

しかしそうなると500ベクレルには安全余裕は全く無いばかりか、
すり抜けて流通する可能性を考えての安全余裕も確保できないことになります。
およそそんな「安全基準」はありえません。


○ 摂取限度を考えて、流通する米のセシウムのがまん量「摂取限度」
という名の強制される被曝量は、毎日1キログラム食べるようなかなり多く摂取
する場合を想定しても米単体で1mSv/年を超えないためには成人で100ベクレル
が限界です。

少なくとも100ベクレルを超えないように「基準」を設定すべきなのです。
 子どもの場合は安全を見て10分の一つまり一桁に抑えるべきだと思います。
たんぽぽ舎の食品放射能測定器で「5ベクレル/kg」が限界なので、
言い換えるならば、この装置で「検出限界以下」でなければ食べさせるべきでは
ないということです。




最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
感謝致します。






七曜 高耶


関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/08/26 19:50 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/787-f1cc47d3