FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














アメリカ東海岸での地震。M5.8

こんばんは、七曜高耶です。

昨日米東海岸でM5.8の地震が起きた様です。
以下URLがその情報になります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000514-san-int


M5.8ですからさほど大きな地震ではないのですが、
此処で重要な点は下の分布図を見て頂くと判ると思いますが、

原発が密集しています。
このアメリカの原発は日本と同じ型の原発です。

もし、この原発が「想定外」の地震によってドカンと行く様な事があれば
アメリカ東海岸一体は全滅してしまう可能性も有ります。


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-768.html

私が視たつい最近のこの夢は西海岸でしたが、今回の様な地震の可能性は
高く、
M5.8を超える可能性も有りますので海外への渡航を予定されている方は
ご注意下さいね。






【CNNより以下転載記事】

ワシントン(CNN) 米東海岸で現地時間の23日午後1時50分ごろ、首都ワシントンに近いバージニア州を震源とするマグニチュード(M)5.8の地震が発生した。この影響で同州の原子力発電所が運転を停止したほか、ワシントンやニューヨークでは建物から人々が避難したり観光地への立ち入りが一時禁止されたりするなどの影響が出た。死者や重傷者、建物の大きな損壊などは確認されていない。

震源地は首都ワシントンから約141キロ南西のバージニア州ミネラル付近で、震源の深さは約5.9キロ。米地質調査所(USGS)によると、東海岸で起きた地震としては1944年のM5.8の地震、1897年のM5.9の地震と並び過去最大級だという。続いてマグニチュード2.8と2.2の余震も発生した。

地震の影響でワシントンでは政府機関などの建物から職員らが一時避難し、歴史的建造物も一時的に立ち入りが禁止された。国立公園局は中心部にあるワシントン記念塔をヘリコプターで点検し、構造に異常がないことを確認した。携帯電話は通話が殺到してつながりにくくなった。

バージニア州では学校の建物に被害が出たり屋根の煙突が倒れたりするなど一部損壊の通報が相次ぎ、軽傷者も出ている。震源に近いノースアナ原子力発電所は、地震で電力の供給が止まり運転を停止したが、放射性物質の流出はなかったとしている。現在は電力の復旧作業を進め、原子力規制委員会(NRC)が状況を監視している。

ニューヨーク州からノースカロライナ州にかけての一帯でも人々が建物から避難し、主要空港は一時的に運航を停止。ニューヨークのケネディ国際空港などでは管制官が避難したが、その後通常通りの運航を再開した。東海岸では地震に慣れていない人が多く、地震の揺れをトラックやヘリコプター、爆発物などによる振動と思った人も多かった。




かなり前に出したNASAの警告が何に対する意味合いがあったのか判断
出来ませんが、
通信手段や防災グッズ及び避難場所の確保は同じくアメリカの方々も
人事に感じず行って頂きたい思いです。


が、その前に日本でも大きな地震の起きる可能性も有りますので、
動ける方はグッズや備蓄用品の点検を行って下さいね。

宜しくお願い致します。





有り難う御座いました。





七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/08/24 17:47 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/784-534454e6