FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














【アメリカ国民に向けた】NASAからの緊急メッセージ

こんにちは、七曜高耶です。

今日は太陽フレアに関しての記事を載せていこうと思います。

多分多くの方が既に承知している話しかもしれないのですが、
七曜はもう一度書こうと思いました。


下記URLは2008年4月16日に書いた予知夢です。
NASA関連であればこれが近い夢だと思っています。




http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-19.html



無理やりな関連作りと取られるかもしれませんが、
書かせて下さいね。すいません。





『NASA長官のメッセージを抜粋』

NASAのサイトhttp://www.nasa.gov/centers/hq/emergency/personalPreparedness/index.html


(NASAは)人々の幸福を、地球のここ(アメリカ合衆国)だけではなく、この惑星全体で観ています。

あなたが西海岸から離れているのかどうか、東海岸のここに居るのか、メキシコ湾岸沿いに居るのか、五大湖から上がっているのか、というような、あなたの地域に起ころうとする自然災害についてです。

(911テロのように)外部から来る攻撃について考えてみてください。
あなたの仕事について家族と話してみてください。
入手可能な緊急時の生活必需品一式を準備しておいてください。
家族との通信手段について考えてみてください。

緊急事態が起こって、それが街全体に行き渡ったとしたら、私たちは、何処で落ち合うことが出来るだろうか?あらゆる場所において、あなたが分断されるときの注意事項を、どのように確認するつもりだろうか?

あなたは家族と一緒に座り、緊急事態に何をするのかについて考えてみてください。私は、あなたが抱き締めあうことを望みますが、私たちが皆、より良く、緊急時に対処する準備をされるように、家族の心構えの計画を支援します。

あらゆる事態を想定して用心してください。
緊急事態が起こったら、あなたの家族が望んでいるのが何なのかを知ってください。
これ以上ないというほどに、準備を整えてください。




以上がNASAよりの緊急メッセージのようですが、
七曜の先程の予知夢URL先の内容と少し近い気もします。

この夢でもNASAが鍵となっていましたが、夢の中ではハッキリとした
期日が判らなかった為にNASAはその危険性を回避出来ませんでした。

その点で見ますと少し未来が違っている様にも思えます。

NASAメッセージでは通信手段の事が強調されていますが、
M6~7に対する防災にも対応出来る様に準備して頂ければ、
今現在多発している地震対策にもなるかと思います。


そしてですが、2008年、2009年、2010年の夢が時間的に2011年
に集約される可能性も多いに有りますので、ご覧になって頂ければと思います。

やはり時間の加速も計算に入れた方が良いと思われますので・・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。







七曜 高耶

クリックを宜しくお願い致します。




追記です。


夢の中では太陽フレアによる災害は世界規模の地震でしたので、
日本に限らずどの国にも可能性はあると言う事を知っていて下さいませ。


どうぞ宜しくお願い致します。


未来が変更されていますように、お祈り致します。






七曜 高耶
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/24 10:13 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

こんにちは。

太陽フレアに関する予言を調べてみたのですが、少し気になるものを見つけました。


10巻の72

新しい千年度の税も支えにはならない新しい七カ月
空から人々を驚かせる大王が来るだろう
あのアングームア人の大王を呼び起こす
その前後、良い幸福のために戦神が勢力を振るう


これは例の「1999年人類滅亡」を予言したものと言われ、それが外れたために多くの解説者がノストラダムスに汚名を着せた有名な詩ですが、訳し方によってはこの様な意味を持ちます。

ここで注視したいのは「人々を驚かせる大王」と訳した原文です。
原文は「grand Roy d'effrayeur」となっており、「グランド ロイ デ・フレヤー」と読めます。
この中に「太陽フレア」を示すと思われる「フレヤー」が入っています。

そしてこれを踏まえて解釈をすると・・・

『新しい千年度の税も支えにはならないほどの大損失が起こる新しい七カ月が来る。
空から人々を驚かせる、巨大な太陽フレアが来るからだ。
それによって呼び起こされる世界的混乱は、かつてのアングームワの大王による大反乱を彷彿とさせる。
そしてその前後、平和と安定と治安維持のために軍隊が投入され、勢力を振るう』

となります。

混乱の前に軍隊が予め投入されると言うのは、やはりNASAの警告によるものでしょうか?

とは言え、何らかの大混乱は覚悟しなければならないかも知れません。


[ 2011/06/24 13:05 ] [ 編集 ]

これは

 抽象的過ぎて何とも言えませんね。
 何を隠したいのか、隠しているのか。
 NASA職員向けではなくて、それが建前の一般向け人心操作メッセージでしょうね。
[ 2011/06/24 13:38 ] [ 編集 ]

Re: yoshi様へ

こんにちは、yoshi様。

いつもコメントを有り難う御座います。

何と何とですね、予言詩の中にその様な事まで・・・・・。

NASAの警告かどうかは別にしても
確かに「フレヤー」の語調は「フレア」にも聞こえますね。

研究対象になりますね。

もし、未来の事が事細かに書かれているのでしたら
これ程素晴らしい味方はいませんよね。






七曜 高耶
[ 2011/06/24 15:44 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんにちは、傍観の者様。


>  抽象的過ぎて何とも言えませんね。


確かにそうですよね。
警告の対象がボヤケテいますね。

其処に居て其処に居ない様な・・・その様な感じですね。


>  何を隠したいのか、隠しているのか。
>  NASA職員向けではなくて、それが建前の一般向け人心操作メッセージでしょうね。


傍観の者様はいつも良いところに目がいきますよね。
流石ですね。

有り難う御座います。




七曜 高耶
[ 2011/06/24 15:48 ] [ 編集 ]

こんばんは。

NASAは2009年の段階で、「2012年に太陽活動が極大化する」と予測しています。

さらにはNASAの磁気圏観測衛星「テミス」が、太陽からの放射物質を防いでいる地球の磁気シールドに巨大な穴を発見したとも伝えられています。

NASAはこれを基に以下の被害予測を立てています。

①アメリカ大都市の電力網の多くが破壊
②携帯電話や通信衛星など、通信網の崩壊
③オンラインバンキングなどの電子システムの破壊

これらの被害が世界経済を混乱させ、被害総額は2兆ドル(160兆円)に達すると試算されています。

ちなみに「新しい千年度」である「2000年度」のアメリカの税収は、国税・州税・地方税を合わせても約1兆8911億ドルですから、2000年度の税収では被害予測の2兆ドルを完全に穴埋めする事はできません。

私はこれが予言にある「新しい千年度の税も支えにはならない」の真意ではないかと考えています。
[ 2011/06/25 00:15 ] [ 編集 ]

Re: yoshi様へ

おはようございます、yoshi様。


今日も今日とて暑いですね、本当。


ところで、これは知れば知るほどに興味深い事この上無しですよ。
驚きです。

内容が本当に今を指していますから。

いつも有り難う御座います。勉強できてとても嬉しいです。
また何か気になるものがありましたら、お教え下さいませ。




七曜 高耶
[ 2011/06/25 07:11 ] [ 編集 ]

エレニン彗星(C2010 X1)

お久しぶりです!予知能力がちょっと不調と仰っていましたが、なぜか予知能力0の私はそれを予知していました。(笑

ここからが本題です!
このNASAの緊急メッセージは恐らくエレニン彗星(C/2010 X1)がもたらす自然災害を予測している為と思われます。この彗星の引力は普通の彗星とは異なり非常に強いらしいです。

その為、太陽も影響をうけ大きなフレアーの原因にもなるので、今回の東北大震災の前の巨大フレアーもそのせいではと疑われています。今年3月11日頃はこの彗星と地球、太陽、火星がほぼ直列しました。関係大有りですよね。その上巨大化して、木星の4倍とも言われていますから地球なんて子供のようなものです。

この彗星が今年の9月11日に太陽にもっとも近づく時に巨大フレアーを引き起こすのではと恐れられていますが、NASAの動揺を見るとかなり現実的なことかもしれません。

その後の9月の26日には地球、彗星、太陽、水星が一直線に並び、これも相互の引力の関係で自然災害を引き起こしそうです。

10月17日に地球に最も近づきます。このときに懸念されるのは自然災害だけでなくポールシフトです。上下さかさまではなく90°シフトし赤道付近でストップした場合両極の氷河が溶け出し大洪水になってしまうのです。

シフトがストップする時の反動で今まで地震のなかった場所も震えだします。2012年に起こるといわれていることが、実際は今起こっていると考えた方がわかり易いかもしれません。

恐れていても仕方がないし自然をコントロールできるわけがないので、私はろうそく、ガスボンベ、食品や水の備蓄、最低限の薬など少しずつ準備を始めることにしました。洪水に備えスイミングレッスンも必要かと。。(笑

またyoshiさんの仰るように電機網、通信網すべてダメになりますからNASAの言う通りに避難場所など今のうちに決めておいた方がよさそうですね。最悪何ヶ月も復旧できない可能性もあります。

英語ですが「9 Nania」さんの動画を見るとわかりやすいです。彼女は最近NYからアパラチア山脈の方に引っ越して食品の備蓄をはじめたみたいですね。

何でもアメリカでは一番安全だと言っています。もしかしたら日本も山のほうに避難する方が安全かもしれません。
[ 2011/06/25 11:37 ] [ 編集 ]

Re: パンダ様へ

こんばんは、お久しぶりです!!

お元気されていましたか?
嬉しいです。パンダ様。


> お久しぶりです!予知能力がちょっと不調と仰っていましたが、なぜか予知能力0の私はそれを予知していました。(笑


素晴らしいです!!


> ここからが本題です!
> このNASAの緊急メッセージは恐らくエレニン彗星(C/2010 X1)がもたらす自然災害を予測している為と思われます。この彗星の引力は普通の彗星とは異なり非常に強いらしいです。
>
> その為、太陽も影響をうけ大きなフレアーの原因にもなるので、今回の東北大震災の前の巨大フレアーもそのせいではと疑われています。今年3月11日頃はこの彗星と地球、太陽、火星がほぼ直列しました。関係大有りですよね。その上巨大化して、木星の4倍とも言われていますから地球なんて子供のようなものです。
>
> この彗星が今年の9月11日に太陽にもっとも近づく時に巨大フレアーを引き起こすのではと恐れられていますが、NASAの動揺を見るとかなり現実的なことかもしれません。
>
> その後の9月の26日には地球、彗星、太陽、水星が一直線に並び、これも相互の引力の関係で自然災害を引き起こしそうです。
>
> 10月17日に地球に最も近づきます。このときに懸念されるのは自然災害だけでなくポールシフトです。上下さかさまではなく90°シフトし赤道付近でストップした場合両極の氷河が溶け出し大洪水になってしまうのです。
>
> シフトがストップする時の反動で今まで地震のなかった場所も震えだします。2012年に起こるといわれていることが、実際は今起こっていると考えた方がわかり易いかもしれません。
>
> 恐れていても仕方がないし自然をコントロールできるわけがないので、私はろうそく、ガスボンベ、食品や水の備蓄、最低限の薬など少しずつ準備を始めることにしました。洪水に備えスイミングレッスンも必要かと。。(笑
>
> またyoshiさんの仰るように電機網、通信網すべてダメになりますからNASAの言う通りに避難場所など今のうちに決めておいた方がよさそうですね。最悪何ヶ月も復旧できない可能性もあります。
>
> 英語ですが「9 Nania」さんの動画を見るとわかりやすいです。彼女は最近NYからアパラチア山脈の方に引っ越して食品の備蓄をはじめたみたいですね。
>
> 何でもアメリカでは一番安全だと言っています。もしかしたら日本も山のほうに避難する方が安全かもしれません。



本当に凄い内容です。
パンダ様も覚醒が始まっているのかもしれませんね。
ここまで詳しく視れるとは・・・・本当に素晴らしいです v-411

もし、宜しければですが、また夢を視た時には是非教えて頂きたいです。

どうぞ宜しくお願い致します。






七曜 高耶
[ 2011/06/25 21:50 ] [ 編集 ]

こんばんは。

私の住む東北地方の日本海側は先日までの記録的豪雨でえらい目にあってます(笑

なるほど・・・

パンダさんのおっしゃる「最悪何ヶ月も復旧できない可能性」というその期間が予言集の「7カ月」ということなのかもしれませんね・・・

いずれにせよ注意深く状況を見守りたいと思います。


[ 2011/06/26 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/671-b51b4918