FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「お母さん向け保育付き講座」のご案内と4号機燃料プールについて

おはようございます、七曜高耶です。


今日の転載内容の注目点は4号機燃料プールはどうやって溶融を免れたかと、

保育士付きの「食品汚染と放射能の基礎知識」の講座の案内です。

やはり小さなお子様のいらっしゃる方は「食品汚染と放射能」は
大問題であると思います。

今回のこの講座は保育士付きですので、預けられますし、他のお子様との
コミュニケーションやお母様同士の情報交換コミュニケーションに最適だと思います。

どうぞ時間がとれる方はご参加されて下さいね。

と、言う事で【たんぽぽ舎】様からの情報を転載したいと思います。
が、ここまで書くのに7回程プログラムを再起動しています。

まともに記事が書けません(泣

そしてまた再起動です。
あぁ・・・・また再起動(泣


妨害(?)



出来ましたら皆様に拡散協力を要請致したいと思っています。

宜しくお願い致します。





【転載開始】

★1.九州・玄海原発の再開を阻止しよう!
   当面の焦点 海江田経産大臣の発言に抗議する。
 
 食品・水・大地を放射能汚染した東電福島第一原発。今原発やめよう運動の焦
点は定期点検中の原発の運転再開を認めるかどうか、です。特に九州電力の玄海
原発が非常に重要な鍵を握っています。
 原子力保安院の安全審査OKが出ていた東電福島原発が大惨事を起こしました。
国の安全審査に多くの疑問が出ている中で「定検を終えたから再開という海江田
経産大臣・菅直人首相の発言」は許せません。
  原発現地の知事も多くが反対しています。火力発電など十分な設備がありま
すから、原発なくても電気は大丈夫です。原発再開を何としてもやめさせましょ
う。抗議の電話・メール・FAX集中しましょう。(柳田)
  
 ●原子力安全・保安院 (広報課):03-3501-5890
 ●佐賀県秘書課:0952-25-7007
 ●佐賀県原子力安全対策課:0952-25-7081
 ●佐賀県知事 ツイッターアカウント:@furukawayasushi
 ●佐賀県知事宛メールフォーム:
  https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html
 ●玄海町:0955-52-2111
 ●九州電力:092-761-3031
 ●九州電力社長室 FAX:092-761-6944
 
 6月26日に県民説明会と称して、5名の県民を国が選んで、原子力安全保安院説
明会をするそうです。現地のグループは「誰なのか」「反対派も入っているのか」
「時間はいつなのか」など、申し入れを本日しましたが、国が決めるのでわから
ない、の一点張りだそうです。(たんぽぽ舎に届いた情報より)


★2.4号機燃料プールはどうやって溶融を免れたか―山崎久隆

 原発震災発生後、数日たった後だろうか。突然「4号機の燃料プールが溶融し
ている」という恐ろしいニュースが流れたのは。その後、プールに水があること
が「わかり」、溶融はしなかった「らしい」との情報が流れる。恐怖におののい
たりほっとしたり、この原発が一番振り回してくれたのだが、今でも潜在的に一
番危険なことには変わりが無い。原子炉建屋が倒壊寸前だからだ。
 燃料溶融を免れた理由は「損傷」だった。本来あってはならない、燃料プール
と機器借り置きプールの間にある「プールゲート」の破壊があったため、水が燃
料プールに流れ込み、溶融を免れたという。皮肉なことだ。
 これで謎の一端は解けたようには思う。しかしまだ建屋爆発の原因がわからな
い。
 3号機から漏れ込んだ水素だけでこんなにも破壊されるものなのかどうか。
 4号機のプールが空だと最初に言い出したのはヤツコNRC委員長だったと思
う。そもそも電力も政府も言葉を濁すだけではっきり語らない。しかし計算すれ
ば誰でも簡単にその結論に達してしまう。燃料の崩壊熱は数時間で1500トン以上
の燃料プールの水を全部蒸発させるほどの威力があると。そのうえ建屋の破壊は
まさしく燃料メルトダウンをした結果であるような状況を示していた。
 これが全く異なっていたことについては、今はほっとして良いのかもしれない
が、山のような問題を引き起こしている。

 ざっと上げただけで次の通り

(1)日本の原発は二基の原子炉建屋やタービン建屋が構造として共有するタイ
   プが多い。これが事故を深刻にする方向に働くことがあると分かったこと。
(2)燃料プールは原子炉本体よりも遙かに冷却能力が脆弱であることが露呈し
   たこと。(プール用ECCSが必要だった)
(3)一端燃料溶融を始めたら、プールについてはなすすべが無いこと(3、4
   号機は建屋の天井が飛んだが1,2号機は今も直接注水は出来ない)
(4)格納容器外には新燃料も含めて運転中の炉心よりも遙かに大量の燃料があ
   り、その核的管理は制御棒が組み合わさっていないので、むしろ炉内より
   も難しいこと。
(5)にもかかわらず、リラッキング(狭いプールを有効活用しようと、詰め込
   みを行うこと)のように、そもそも燃料プールがドライアウトしてしまう
   ような過酷事故が想定されていないなかで、危険なことが各地で行われて
   いること。
(6)これらの見直しが行われない限り、再稼働どころではなく、安全確認さえ
   到底出来ないはずであること。


★3.7月11日(月」の)「お母さん向け保育付き講座ご案内―中村 徹(保育士)

 放射能で汚染された、空気、海、大地、水、そして食品・・・。小さなお子さ
んのいるご家庭では、不安がたくさんあると思います。政府やマスコミの言う
「安心・安全」を、そのまま信用してもいいのでしょうか?放射能の危険性につ
いて、もっと身近に相談できる人がいたらいいのに・・・。ということで、スペ
ースたんぽぽでは「お母さん向け保育付き講座」を開催します。第一回のテーマ
は「食品汚染と放射能の基礎知識」です。初めての方でも気軽に参加できる講座
です。小さなお子さんをお連れのお母さんのために、保育スペースも用意いたし
ますので、ぜひ、お子さんと一緒にご参加ください。
 
              ― 記 ―

 「お母さん向け保育付き講座:食品汚染と放射能の基礎知識」
 
 ●日時:7月11日(月) 14:30~16:30
 ●講師:原田裕史、鈴木千津子(たんぽぽ舎)
 ●場所:スペースたんぽぽ
 ●主催:たんぽぽ舎
 
 たんぽぽ舎では、今後も「お母さん向け保育付き講座」を定期的に開催する予
定です。そこで、ボランティアスタッフや、備品などを募集します。
 
 ・運営ボランティア
 ・保育ボランティア
 ・おもちゃ
 ・ぬいぐるみ
 ・絵本
 ・画材
 ・のりやボンド
 ・工作の材料(お菓子の空き箱など)
 
 みなさんと一緒に、楽しい講座を作っていきましょう!
 詳しいお問い合わせはたんぽぽ舎まで。


★4.7月11日(月)「広島行動の事前学習会」―講師:槌田 敦(物理学者)

 8月広島行動の事前学習会を行います。どなたでも参加歓迎!
広島・長崎原爆の放射能と福島の放射能
 ―原爆被害と原発被害の同じ点、違う点―

 ●日時:7月11日(月) 18:30会場 19:00開会
 ●講師:槌田 敦さん(物理学者)
 ●参加費(資料代):1000円
 ●主催:いろりばた会議/劣化ウラン平気禁止・市民ネットワーク
 
 8月4日(木)~6日(土)広島へ行きませんか!!! 大募集
東京電力福島第一原発の原発震災は、放射能の恐怖を大気・大地・海そして地下
水へもその拡がりは止まることがありません。同時に4基もの原発が重大事故を
起こし、放射能漏れを続けているというのは、史上初めてのことです。人類史上
初めて、原爆による被爆、放射能汚染を経験したヒロシマの地で、今年も「放射
能兵器劣化ウラン兵器の禁止」と「原発の廃止」「核兵器の廃絶」を訴える行動
を行います。

 ●参加費:1万6千円 宿泊費8/4・5(2泊)コンフォートホテル(朝食付き)
      集会参加費その他
      ※交通費は各自負担 JR東京←→広島往復新幹線乗車で約36,000円
 ●募集人数:先着15名
 ●申し込み:電話 03-3238-0056/FAX 03-3238-0797

【転載終了】

一文字書くごとに止まられたら困りますね。本当に。

そしてまたプログラム異常・・・・。
そしてまた・・・・・。


皆様、拡散お願い致します。
七曜一人では無理ですねコレは(泣







七曜 高耶
クリックで上げてやって下さい。お願い致します。







関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/23 09:52 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

ご苦労様です

なんか、大変そうですね^^;
太陽活動で、コロナホールの影響により、昨日と今日辺り、地磁気が乱れるかも、と宇宙天気に書いてありましたが、PCの不調はそれだけじゃないかもしれませんね

今、掲示板に書き込んでたんですが、七曜さん宛てのコメントだけ、なぜかスパム扱いになってしまいました(沈

何回やっても投稿出来ないので、マークとか消してみたんですけどダメで、、、

もしかして、アメリカがベトナムに撒いた枯○剤の件が引っ掛かってるのかな?と思って、その部分を削除したら、やっと受け付けて貰えました^^;
[ 2011/06/23 12:47 ] [ 編集 ]

Re: あみ様へ

こんにちは、あみ様。


お手数をおかけしました v-356

どうも・・・・どうもなのですよ。参りました。
降参ですv-399v-356

しかし、まさか掲示板までとは思いもよりませんでした v-356

これといったスパムはかけてありませんので、普通はそのまま投稿出来る
筈なのですが・・・・。

これからももしかすると同じ現象が続くかもしれませんが、
お許し下さいね。

これからもコメントを宜しくお願い致します。




七曜 高耶



[ 2011/06/23 13:30 ] [ 編集 ]

この記事を転載させて頂きました。
なんとしても、守りたいのは、子どもたちの未来と
美しい地球ですね。
私も、よく夢を見ます。
悲しいけど、ネガティブな警告と思われるものが
多い気がします。
少しでも、明るい未来になりますように・・・・。
[ 2011/06/23 13:49 ] [ 編集 ]

Re: まりん様へ

こんにちは、まりん様。


七曜高耶です。

どうぞ、宜しくお願い致します。
本当に有り難う御座います。

感謝!!



七曜 高耶
[ 2011/06/23 15:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/669-61aa5b28