FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














レプタリアンと追従する存在 グレイ

おはようございます、七曜高耶です。


昨日は本当にETに関するシンクロな日でした。
私的にはチャネリングに対する危うさを感じているのですが、
この様な日もあっても良いのかもしれませんね。

ですが、どちらにしても私はチャネリング情報に関してはこれからもノータッチで
いきたいと思います。(昨日はお世話になっている方からのメールでしたので上げた
次第です)


さて、今日は前回の記事の続きとしてレプタリアンに追従する存在を書いていきたいと
思います。
感の良い方はもうすでにお解かりになっているかもしれません。


追従するもの。・・・・・・その一つの存在はグレイです。

彼らもまた造られた存在です。

レプタリアンは人類がもつ「感情」と言うものが邪魔な存在であることを知っています。
何故ならそれは失敗作と言えるものでしたから・・・・・。
「感情」がある故に自分達に従順に従わないからです。


そして再び造られたのはグレイでした。

世間でもグレイに関して良いグレイ・悪いグレイと言った言葉が無いと思います。
それは彼らに「感情」と言うものが無く、ただ自分達の任務を遂行しているからです。
ある意味本当にグレイ(黒でも白でも無い)な存在なのです。


では何故グレイな存在を造る必要があったのか・・・・・・。


それは彼らレプタリアンには繁殖能力がほぼ欠落しているからです。
遺伝子的に難しい故にグレイが造られたのだと理解して下さい。(その分科学は進みます)

労働力として造られた失敗作の人類の下にまた何故顕れようとするのか・・・・。
それは私にも判りません。
もしかするともう一度造り替えようとしているのかもしれません。
それに参加している国もあるようですし、人体実験なるものも私は夢で視ました。
勿論、夢で視ただけですので実際のところどうなのかは判断出来ないのですが、
それはオーストラリアにある施設だと私は知りました。

エリア51では無いようです。


さて、そのグレイは人間の遺伝子を採取して周っているようですが、
他の惑星人がその暴挙をただ見物しているだけでは無い事は確かです。

悪に手を染めるレプタリアン・・・してそれを良しと思わないレプタリアン。
しかし、世間ではレプタリアン全てが悪とみなす傾向もありますが、
何度も言いますように彼らもまた二元性に満ちているのです。






【続く】



* 今日はまたこれから仕事が入りますので、帰ってからまた続きを書いていこうと
思います。
 宜しくお願い致します。
もし、理解し難い箇所がありましたらコメントで受け付けますので書いてやって下さいね。





関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/16 09:41 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

まあね

 人類がレプティに因って地上の多様性に任せて放たれたのと同じで、彼等自身も誰かに造られ宇宙の多様性に任され現在に至っているんですよ。
 だから様々な考えの元で動いている。
 何でも有りの宇宙ですよ。
[ 2011/06/16 11:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/654-cc698954