FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














夢からのメッセージ

3月25日に視た夢。



今日は医学的な夢で、医療薬等無知な七曜が視た夢である・・・。

なので、もし医薬知識のある方がいらっしゃる場合、これが可能なのか
可能で無いのか、もしくは「もしかすると・・・・」と言った事があるのか
どうなのか、
出来ましたらコメントを入れて頂ければと思っております。





とりあえずは、私個人でも色々と検索しようとは考えていますが、
情報は多い方が良いので宜しくお願いいたします。




「大量のセロトニンが放射能を中和させる。勿論、人体に対しての方法。」



だそうなのだが、実際は本当に私自身知識や薬名等解らなのが実状
です。

お分かりの方はどうぞコメントにお寄せ下さいませ。宜しくお願いいたします。









七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/26 08:11 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(16)[記事編集]

私が知っていることは、朝日を浴びることや、呼吸法により、増加するということです。
大量に、ですと、それらで足りるかどうかは分かりませんが・・・。
[ 2011/03/26 14:58 ] [ 編集 ]

セロトニン

セロトニンは、人間の精神安定作用のある神経伝達物質です。

セロトニンを増やすには、規則正しい生活をすること、日光浴、適度な運動(過度な運動は逆効果ですので注意)、バランスの良い食事をとることです。

体内でセロトニンを作るには、「トリプトファン」と「ビタミンB6」「ナイアシン」「マグネシウム」が必要で、これらが合わさってセロトニンができます。

トリプトファンが多く含まれる食品は、肉、魚、乳製品、大豆製品、ナッツ類、バナナ、オートミールです。

ビタミンB6は、肉、魚、豆類、卵、バナナ、さつまいもです。

ナイアシンは、魚、肉、落花生です。

マグネシウムは、ごぼう、あずき、そば、ほうれんそうです。

また、トリプトファンはサプリメントでとることはできますが、長い間過剰にとり続けると、好酸球増加・筋肉痛症候群という副作用がおきる可能性があります。



[ 2011/03/26 16:28 ] [ 編集 ]

http://www.masaru-emoto.net/jp/info/message_hadojihyo0324.html
江本勝氏の説では、水に含まれた放射能の波動は憎しみや恨みの波動情報を帯びていて、それを無害化するのに愛や感謝の波動を用いると効果があるとも読めます。
その「愛・感謝」にセロトニンが関わってる可能性があるかどうかに興味を感じました。
[ 2011/03/27 00:30 ] [ 編集 ]

ご自身のアクティビティに関しいろいろな思いがおありになるようですが、このブログによって救われる方が沢山いると信じてこのままつき進んでください。お願いいたします。

さてセロトニンについてですが以前に読んだ有田秀穂著”セロトニン欠乏脳ーキレる脳・鬱の脳をきたえ直す”から抜粋いたします。

セロトニン合成の材料はトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で、体内では作られません。したがって食物から摂取するほかありません。

トリプトファンを多く含む食物は、バナナ、納豆などの大豆製品、チーズなどの乳製品です。これらの食物を意識して摂るように心がけるとセロトニン合成が活発になり、セロトニン神経はその働きを充分に発揮できるようになります。

食べ物の組み合わせも、脳内でのセロトニン合成に重要です。食物から摂取されたトリプトファンが、血液を介して脳内へと入りやすくするには、炭水化物中心の食事がよいとされます。

食物にタンパク質が多く含まれますと、トリプトファンの脳内への取り込みが悪くなることがわかっています。したがってお米、めん類、パンなどの炭水化物中心の食事が、脳内セロトニン濃度を高めるには好都合なのです。

また、禅寺での食事は、よく知られているように、動物性タンパク質を摂らないことが原則になっています。これも脳内でのセロトニン合成を効率よく行わせます。長い歴史と経験に培われた伝統食には、改めて感心させられるばかりです。

"サプリメントには手をださない”
セロトニン神経をきたえるのはリズム運動や光であって、食物は二次的な役割しか果たしません。トリプトファンは、リズム運動や光が十分にあってはじめて意味を持ってきます。

昼夜逆転という生活を送っていては、いくらトリプトファンやセロトニン前駆物質を摂っても、セロトニン神経には毒にこそなれ、役に立ちません。

セロトニン前駆物質をサプリメントで大量に摂取すると、高熱を発し、ときにけいれんが起こり、睡眠・覚醒障害が起こります。サプリメントには手を出さないのが賢明です。

以上抜粋しました。

のりや昆布などの海草や天然塩などのヨードも摂取された方がよいようですが、こうして考えて見ると、わかめと豆腐のお味噌汁、納豆、卵、のりにご飯、そして早寝早起きが一番よいように思えてきます。

さらによい方法は毎朝、朝日を拝み今日も生かしていただいてありがたいという感謝の気持ちを持つことです。
事故や不運などを撥ね退ける”結界”になるのと同時に、セロトニン効果も絶大です。お金もかかりませんし、知らないうちに良運やよい人たちで合えるようになりますよ、試してください。

ところで、七曜様は最近青い光をご自分の周囲に見ることがありませんか?

再度長々と失礼いたしました。
[ 2011/03/27 09:15 ] [ 編集 ]

Re: poco dolce様へ

こんにちは、poco dolce様。

コメントを有難う御座います。
出来るだけ多くの情報を集めています。

また何か有りましたら、コメント下さい。

宜しくお願いいたします。




七曜 高耶

[ 2011/03/28 17:20 ] [ 編集 ]

Re: MITUKI様へ

こんにちは、MITUKI様。

情報を有り難う御座います。

お薬なのかと思っていました。

神経伝達物質だったのですね。驚きました。

やはり夢の内容だけでは解らない感じです。

凄く助かりました。有り難う御座いました。


また何か情報等有りましたら、宜しくお願いいたします。





七曜 高耶

[ 2011/03/28 17:23 ] [ 編集 ]

Re: AYA様へ

AYA様、こんにちは。

コメントと興味深い情報を有り難う御座いました。
確かにAYA様が考えた様に、無害化に関係する様にも読めますね。

実際のところはどうなのか私には判りませんが、
そうであったら良いなと個人的に思っております。


また、何か情報が有りましたら宜しくお願いいたします。




七曜 高耶


【江本 勝氏のサイトアドレス】

↓ ↓ ↓ ↓

> http://www.masaru-emoto.net/jp/info/message_hadojihyo0324.html
[ 2011/03/28 17:29 ] [ 編集 ]

Re: パンダ様へ

こんにちは、パンダ様。

優しいお言葉を有り難う御座います。

本当に自分自身に関して、多くの葛藤が存在しております。
実際のところ本当に役に立ててるのかどうなのか、悩むところです。


セロトニンについてですが、貴重な情報を有り難う御座いました。
私はずっとお薬と勘違いしておりましたが、これを読む限り、食と生活の中で
取り入れていく事が必要なのですね。

解りました。本当に有り難う御座います。



ところで、「青い光」ですか?・・・・よく判りません。
見てない可能性は大です。・・・多分。

もし、それについて何かあるのであれば、メールで教えて頂ければ有り難く存じます。



ウォッチャーとは違うんですよね?
ウオッチャーなら何度か出くわした事は有るのですが・・・・・・。
これはとても怖かったです。






七曜 高耶
[ 2011/03/28 17:38 ] [ 編集 ]

青い光についてのコメント遅くなってごめんなさい。あまりに浮世離れして自分でも信じられなかったので躊躇しておりました。

最初は目に問題があると思い眼科でチェックしましたが異常なし、しかし頻繁になってきたので調べまくり、偶然オーストラリアのジョージ・カヴァシラスさんの動画で私と同じ青い光を見るドイツ?の女性の質問に”シリウスの家族からです”でピンときてしまいました。

いろいろと布石があったものですから・・。

気がついたら私が偶然お邪魔するサイトが殆どシリウスに関係している方たちばかりだったので、もしかしたら七曜様もと思っただけで深い意味はないのです。意味シンでごめんなさい。

脅かすわけではありませんが明日(朝?)も地震に気をつけてください。地磁気に乱れがあります。
[ 2011/04/09 21:05 ] [ 編集 ]

Re: パンダ様へ

こんばんは、パンダ様。

そうだったのですね、初めて聞かれたものですから
凄く興味が有りました。
かなりすっきり致しました。有り難う御座いました。

私は青い光ではなく黄金の光をよく見かけますね。

シリウス星団とは関係があったか無かったかは憶えていませんが、
私の出身は地球から遠く離れた惑星です。
つい最近では金星出身の方に出会い「貴方○○星の方ですね」とか
声をかけられました。
ちなみに声をかけてこられた方は、あの有名なリン・ブキャナン氏、
エド・デームズ氏と仲の良い方です。

初めて見抜かれましたね。恐るべし直感能力者です。

とりあえずは彼ら金星とは友好関係でしたのでお喋りをして帰りました。

何も知らず同席された方は耳をダンボの様にして聞いていましたが、
内容は宇宙語にしか聞こえなかったと思います。

シリウス関係でなかったので凄く申し訳ないのですが、また宇宙関係の
面白いお話が有りましたらお教え下さいませ。

宜しくお願い致します。




七曜 高耶

[ 2011/04/09 21:19 ] [ 編集 ]

再びコメントさせていただきます。

セロトニンについて、多量とまではいかないでしょうが、情報を見つけましたので、コメントさせてください。

こちらのページで見つけた情報で、日本語のサイトでは見ることはできなかったのですが、↓
http://www.cainer.com/japan/iyashi1.htm
転載はできないとのことなのですが、こちらのページが、古い記事は消えてしまうために、一部をこちらに書かせていただきます。
スケレティウムという植物が、セロトニンの分泌を促進させるとのことです。
日本ではメジャーな植物ではないですし、今から育てても、どのくらいかかるのか分からないのですが・・・。
他に、今調べたところ、セントジョンズワートなど、野草やハーブなどに、セロトニンの分泌に効果がある植物があるとのことです。
お役に立てるかは分からないのですが、参考までに。
それから、それらの植物のサプリメントなどもあるようです。
[ 2011/04/13 20:49 ] [ 編集 ]

Re: poco dolce様へ

こんにちは、poco dolce様。

貴重な情報を有り難う御座います。
また、何か情報がありましたらお教え下さいませ。

良いものを沢山共有出来る事を願っています。
有り難う御座います。




七曜 高耶
[ 2011/04/14 13:18 ] [ 編集 ]

フォーミュラ

メラトニンが松果体(第三の目)で作られそのもとのホルモンがセロトニンであり、トリプトファンという薬やサプリはそのセロトニンの元であって、サリンや化学物質過敏症の神経治療に使われたこともあります。第三の目の松果体に作用するのがポイントですが、メラトニンは時差ぼけや睡眠障害のサプリであり、これが不足してくると死にたいとか鬱になり、夜に真っ暗、日中明るいところで過ごすと増えるホルモンです。第8チャクラまで開くともう不眠になったりしますが、セロトニン症候群の症状は、クンダリーニ上昇などの状態と似ています。体が熱くなるとか不安定になるとかです。恐らく、覚醒とかライトボディへの変化に何らかの作用があると思われますが、ライトボディ第八レベルを超える光りの保有量があるならば、放射能の害はうけずらいのと、不食でも生きられる状態になるので、その前段階の第六チャクラ(松果体)、第七チャクラで覚醒が始まって生き地獄を味わう人にとっては、楽観的に作用するかもしれませんが、鬱と死にたいといった精神状態を改善するのは事実です。また神経の過敏性も遮断し緩和します。
チェルノブイリの子供たちのような、放射能由来の体の独特な痛みにたいして、ブロック的な作用をするのに治療で用いられるのかもしれませんし、フラワーエッセンスのフォーミュラは電磁波や放射能対策のものですが、成分のヤロウにはセロトニンを活性化して増やす働きがあるそうで、チェルノブイリの後に作られた経緯があります。
夢はこのことでは?
あなたの見た夢はすでに現実に起きていました。鹿ではなく人間にも。
http://www.forbiddenknowledgetv.com/videos/war/fukushima-is-horrifically-worsethan-you-have-been-told.html
[ 2011/04/17 23:13 ] [ 編集 ]

Re: マリアマクダレン様へ

おはようございます、マリアマクダレン様。

七曜高耶です。

貴重な情報を有り難う御座いました。

今回写真に上げたのは鹿でしたが、実際子供さんの写真を例に挙げる事が
辛かった為に敢えて鹿の写真に致しました。

今回この様な事は本当に起きて欲しくない事でしたが、
セロトニンによって少しでも良い方向に向かう事が出来れば有り難いと
思っております。


また、何か情報が御座いましたらどうぞ宜しくお願い致します。
私のブログは皆様で創り上げていくブログだと思っていますので
協力を宜しくお願い致します。

それから、もしこの情報は重要だと思うものが有りましたら
仰って下さればこちらで記事として上げさせて頂こうと思っておりますので
併せてどうぞ宜しくお願い致します。


有り難う御座いました。






七曜 高耶
[ 2011/04/18 09:07 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/05/27 00:13 ] [ 編集 ]

Re: 医薬学にくわすいかもしれないひと 様へ

おはようございます、医薬学にくわすいかもしれないひと 様。

コメントを医学的な知識を有難う御座います!!
この様なコメントを七曜、待っておりました。
やはり、七曜の様な一般人は、この様な知識は全くもって皆無であります。
ネットで探すことは出来ますが、知識を活用する立場にありませんから、医薬学や医者の方の様なコメントは物凄く重要であります。
訂正なり裏づけなりがあった方が、間違った知識を身に付けるよりは非常に良いですから、今回のこのコメントも公開して出して頂ければ尚助かります。

私は否定をされる事を嫌うのでは無く、出来る限りの正しい情報とひとの役に立つ事を希望しておりますので、医薬学にくわすいかもしれないひと様も、これからもブログを読んで下さる事がありました時には是非皆様にその知識を共有して下さると嬉しいです。

どうぞ、宜しく御願い致します。


有難う御座いました!!感謝!!








七曜 高耶
[ 2013/05/27 09:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/521-292018e4