FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














動物からヒトへのコロナ感染初確認か、オランダのミンク養殖場

こんにちは、七曜高耶です。

2020年2月20日の日に書きました夢、「動物」「ウイルス」「食」でも書きました様に、

https://orangeapple01.blog.fc2.com/blog-entry-3696.html

これが「食糧」として、加工される「動物」に感染した場合、
大変なものになってしまうでしょう。

現段階では、以下のニュース記事の様に「ミンク」と言う事にはなっていますが、
何かがないと誰も動物を調べようとは思いません。

新型コロナウイルスの検査もほぼ人間を中心に検査をしているだけで、
動物までは至っていません。

例えば「乳牛」であった場合、人間の赤ちゃんが母親から飲んでいるものと同じ、
「乳」は牛の「血液」ですよね。

その血液中に「ウイルス」が入っていた場合どうなるのでしょうか?

このウイルスが人間にとってどの様な症状を起こしているのかを理解すれば、
とても恐ろしいものだと言えるかもしれません。

その様な未来が起きない事を祈っています。


動物からヒトへのコロナ感染初確認か、オランダのミンク養殖場
5/27(水) 12:43配信
AFP=時事

https://news.yahoo.co.jp/articles/71a7cf0cfebe2a9d1627740c7dee17f6b2c8815c

【AFP=時事】オランダのミンク養殖場で従業員らがミンクから新型コロナウイルスに感染したとみられる事例について、世界保健機関(WHO)は26日、動物からヒトへの新型ウイルス感染として知られる初事例である可能性を指摘した。

【図解】新型コロナウイルスはどのように伝染するのか

 WHOはAFPのメール取材に対し、新型ウイルスがミンクからヒトに感染したとみられる3件の事例を調査しているオランダの研究員らと緊密にやりとりしていたことを明かした。

 WHOは「動物からヒトへの感染として知られている初めての事例だろう」としながらも、「動物やペットが新型ウイルスを広める可能性について、現在もさらなる情報を収集し調査している」と述べた。

 オランダのカローラ・スハウテン(Carola Schouten)農業・自然・食品品質相は25日、ミンク養殖場で2人目の従業員が感染したとみられると発表した。ただし感染の拡大リスクは最小限にとどまっていると同相は強調した。【翻訳編集】 AFPBB News







七曜 高耶


クリック頂き有難うございます。

 
科学ランキング
関連記事
[ 2020/05/27 15:03 ]Posted by七曜高耶 | 新型ウイルス | TB(0) | CM(9)[記事編集]

牛乳とかは基本的に加熱殺菌されているはずだから大丈夫では?
加熱殺菌されない生卵とかは危険だと思いますが。

なお、韓国では献血から輸血のルートでコロナの感染例があったと思います
※日本は献血された血液は加熱殺菌されるので現状は安全、韓国はしていないようです
[ 2020/05/28 01:02 ] [ 編集 ]

ノストラダムスから近未来(来月)を予測してみました。


ノストラダムス予言集4巻の56

成功の後、光るバターの様な言葉

心が平穏と休息の時に

多血質で赤ら顔の勝利者、紛争を真相に亘って演説する

焼き焦がすその言葉、それと肉と彼らの骨


4×5=20 20年
6 6月
6-5=1 1日
4 4日
5 5日
4+5=9 9日
4+6=10 10日
5+6=11 11日
4+5+6=15 15日
4×5=20 20日
4×6=24 24日
5×6=30 30日

2020年6月1日~30日?


「成功」とはコロナの封じ込めの事。

「光るバター」とは、この時期にバターなど乳製品から
コロナウィルスが検出されるのでしょうか?

つまり、コロナの封じ込めが成功したと宣言された後、
人々の「心が平穏と休息の時に」
動物性の食料品からコロナウィルスが検出されたとすれば、
1・2行目の描写がしっくり来ます。

「多血質で赤ら顔の勝利者」はトランプ大統領としか思えません。

彼はこの時期、「コロナに勝利した」と宣言し、このウィルスが中国の生物兵器であった事を
「真相に亘って演説する」のでしょう。

その演説によって米国民および世界は中国を敵視し、
「その言葉」が中国を「焼き焦がす」事になる。

と同時に、ウィルスが検出されたそれら食品や「肉」
「焼き焦がす(焼却処分される)」事となり、
残るのは焼け残った「骨」だけ。

しかしそれが引き金でトランプ大統領自身も「焼き焦がされ」
いずれ「骨」だけになってしまう(政治生命を失う)との予言です。

そして「彼らの骨」は、習近平主席の運命にもかかっていると見るべきです。




※独自の解釈ですので外れていたらすみません・・・
[ 2020/05/28 02:27 ] [ 編集 ]

Re: 匿名様へ

こんにちは、匿名様。


コメントを有難う御座います。

確かに加熱殺菌法ですが、果たしてどうなのかは判断出来ません。
一応、60℃で加熱しても1時間は生存している事が判っています。
更に、複製も可能と言う事で、92℃でも15分間加熱しなければならないようです。

その点を考えると、危険な感じでは有りますね。

匿名様の情報も有益で「韓国では献血から輸血のルートでコロナの感染例があった」と言う
事なのだそうで、注意は必要であると思います。

献血に関しては知りませんでしたので、非常に有難いです。

これからも何か情報が御座いましたら是非宜しくお願い致します。




七曜 高耶
[ 2020/05/28 13:29 ] [ 編集 ]

Re: Yoshi様へ

こんにちは、Yoshi様。


予言の解釈有難う御座います!!

やはり、この文章を翻訳するのは骨が折れそうな作業ですね。
かなりの語彙力と想像力が必要かもしれません。

そしてどれだけ予言の著者の性格を知っているかで内容が変わってきそうですね。


今回のこの予言内容は、どれも今に繋がる事柄に思えます。

また、何か続きが有りましたら是非宜しくお願い致します。




七曜 高耶
[ 2020/05/28 13:38 ] [ 編集 ]

七曜様

いろいろな研究結果がでていますね。家のことですが、もしかしてと思う事があり、コメントさせてもらいました。3月に、身内が細菌性?腸炎(炎症反応の数値がそれほど高くなかった)になりました。地方の田舎で、その時は県内でコロナ感染者の方も数人しかいなく、呼吸器症状もなく家でずっと過ごしていたので、コロナの検査はありませんでした。通院で、点滴をしてもらい、すぐに治りました。その時、家族も、おなかの調子が悪かったので、食あたりかなと。
 受診した身内はすっかりよくなりましたが、まわりの私を含めて家族は、おなかがゴロゴロとなっていたり、時々、軟便下痢になったり、普通に戻ったりという感じが続いていました。私は小さいころからから、よくおなかを壊す方なので、それもあるのかなと思いながらすごしていました。
この症状はとなりに住んでいる祖父母はありませんでした。コロナの感染者の方も受信した病院や、身近な近所、職場にはいまのところいません。それを踏まえたうえで読んでいただければと思います。

七曜様の、牛との関連の記事で、情報を共有できればと思います。
3月は家族の祝い事が続き、普段より、ごちそうをよく食べました。ケーキも...そして子どもも休校になり、市販のおやつ(スナック菓子、チョコレート等)の回数もふえました。自粛生活で、家で過ごすことで、菓子類はかなり増えていました。
その後、腸炎になってからは、先生からも消化のよい食事をといわれたので、和食中心(煮物等)、おやつは手作り中心(ホットケーキ等)にを1週間続けました。みんなおなかの調子がよくなりました、その後少しづつ元の食生活にもどしていく中で、おなかの調子が悪くなったなと感じたのが、市販のアイス、カップ麺、市販のお菓子類です。
あとは、完治して、3週間後に、祖父母がBBQをしてくれたのですが、その後も、祖父母以外家族全員、お腹の状態がわるかったです。
今は、免疫力をあげようと社会的にもなってますし、あれから食生活をみなおしているので、食べなくなったものもあるし、上記にあげたものだけとは限らないとおもうのですが、
保存のきく乳製品はもしかしたら、きをつけたがいいかなとおもいました。
バター、牛乳使用の手作りお菓子の、クッキー、ドーナツ、マフィン等では、調子はわるくなりませんでした。
加熱時間が長いから?生クリームはたべていないので、わかりません💦

あとは、腸炎の治療で、ビオフェルミンがでていたので、家族も、市販のものを買い飲みました。お腹の調子も少しずつよくなったようにかんじました。あとは、そのころ酒かすをいただいたので、甘酒を作ってのみました、甘酒もすごくよかったようにおもいます。
今でも、甘酒はつづけています。

わかりにくい文章で、すみません💦
[ 2020/05/29 10:36 ] [ 編集 ]

Re: よもぎ様へ

こんばんは、よもぎ様。

お久し振りです~^^

お元気されていましたか?


共有是非どうぞ^^
胃や腸と言った消化器官は本当に辛いですよね。
特に添加物等に敏感な方は直ぐにお腹を下したり、体調が悪くなったりしますから。

我が家の子も重度のアレルギー体質でしたから、本当にお気持ちよく分かります。
作る側は労力がいりますけれど、皆の体調が良ければ、嬉しいですよね。

保存のきく乳製品が何故保存がきくのかを考えると、それなりに悪いものが混じっているからだと
私は考えています。

とは言いましても全てを排除する事は不可能ですから、我が家では「毒をもって毒を制す」で
慣らしをしていました。

今の世界、良いモノばかりが手に入る訳ではないですから、あまりやりたくなくても有る程度身体を
強くさせていますね。

食糧関係は本当に難しいですよね💦


また夢で視ましたら書いていきますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。




七曜 高耶
[ 2020/05/29 20:18 ] [ 編集 ]

七曜さま

七曜さま、コメント欄をお借りさせて頂きありがとうごさいました。
私、肝心な事書き忘れたのですが、牛乳を飲まない方なので、牛乳にかんしては、わからないのだけど、七曜様が、夢記事を書かれたこともあり、直感的に飲まないようにしています。それと、生クリームにかんしては、腸炎になる前に、三週間で、生クリーム系ケーキを5回たべていました。お祝いごちそうもたべたりと、腸にかなり負担かけていました💦

調子が悪くなった、三つの食品考えると、確かに、共通するのは、添加物になりますね。
家もアレルギーがあるので、免疫力の関係から、症状がでやすくなったのかもしれません。
食の問題は難しいですね・・・
食事には、以前にまして、気を付けるようになって、大変だけど、良かったことは、家族の皮膚の状態がよくなったことです(*^-^*)
私はやりだすと、神経質になることがあるので、こわ~い顔にならないよう、おいしものはほどほどに工夫しながら家事をしようとおもいます(笑)

またなにかありましたら、コメントさせていただきますね~

七曜様、いつもありがとうです!!



[ 2020/05/31 11:47 ] [ 編集 ]

Re: よもぎ様へ

こんにちは、よもぎ様。


こちらこそ有難う御座います!!

また何か有りましたら是非どうぞ^^




七曜 高耶
[ 2020/06/01 10:02 ] [ 編集 ]

秋田県内の養豚場で、
「豚流行性下痢」なるものが発生しています。

これは豚が罹患する感染症で、
ヒトへの感染はないとされています。

私はこれを地元TVのニュースで知りましたが、
そのニュース映像に資料映像として映し出された、豚流行性下痢のウィルス…

コレはどう見ても「コロナウィルス」にしか見えませんでした。

気になって調べたところ、豚流行性下痢ウィルスは、
やはりコロナウィルスの一種が病原菌との事でした。

新型コロナウィルスが豚に感染すると、
豚流行性下痢と同じ症状が出るのかは定かではありません。

しかしコロナウィルスの一種が豚に感染する以上、
新型コロナウィルスも豚に感染する可能性があるのではないでしょうか。

そして「ブタ→ヒト」の感染が起これば、新型コロナはさらに強毒化する恐れがあります。

[ 2020/06/13 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/3784-8f4bbb99