FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














昭恵夫人が大分旅行で会いに行った“変態ドクター”が衝撃発言「感染を受け入れて」


これは、2013年10月22日の札幌で開催された、
「未来迎賓館と宇宙連合からのメッセージ」と言うイベント講演会のお話し。

安倍昭恵さんはここで講師を務めていました。
以下URLは問題になってから削除された御案内を貼り付けています。

https://orangeapple01.blog.fc2.com/blog-entry-1673.html

彼女の奇行行動は今に始まった訳ではないのですよね。

私もスピは好きですので、彼女を批判しようとは思わないですが、
一国の総理大臣の妻としては、あまりにも軽率ではないかと思います。

これが一般主婦ならば周囲も「非常識な人」と思う位で、ここまでバッシングはしなかったでしょう。

それにしても、このツアーは怪しさ満載ですね。

『敢えて、自らを進化させる人間の魂も、少なからず、存在します。これは、データで立証できない、高次元の知識です》』

私のブログ内容を一部盗作している「レイキ」の方もこれに近い事を書かれていますね。



「超プレミアム高次元DNAコード」


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200417-00017699-jprime-pol



 SNSで拡散された講演会イベントのパンフレットには《神ドクター降臨 in Oita》との文言があり、サブタイトルには《卑弥呼のDNAが目覚める時》その内容をみると、参加特典としてもらえるものが、

《これからの男性性と女性性を覚醒させる、ここだけの超プレミアム高次元DNAコード「卑弥呼の神聖大和魂コード」を、参加者全員にコードインプレゼント》

《所有するだけで卑弥呼が貴方をサポートするように、ドクタードルフィンがエネルギーチャージした、プレミアム卑弥呼グッズプレゼント》

 であったりと、一風変わった内容のようだ(結局、昭恵氏は参拝のみで不参加)。昭恵氏は2年ほど前に松久氏の著書を読んで感銘を受け、食事会に招待。それをきっかけに親交を深めたらしい。

「昭恵夫人はコロナで外出自粛ムードが漂う3月下旬にも、自身も関係が疑われた森友学園問題をめぐり自殺した近畿財務局職員の手記が報じられるなか、私的な“桜を見る会”を楽しんでいたのが報道されたばかり。中にはNEWSの手越祐也さんや藤井リナさんなど、芸能人も参加していましたね。過去にも元暴力団組長や逮捕された誘拐殺人犯とのツーショット写真が流出したりと、お騒がせにはこと欠かしません」(週刊誌記者)

《中略》

外出自粛は微々たる効果があるだけ

「彼女は以前から“水の波動”理論を提唱した故・江本勝氏の思想に強く共感しているらしく、“病が治り、健康も促進、幸福にもなる”という非科学的な要素の強い“転写水”を作ってもらったこともありました。よく言えば素直なのですが、信じやすいところがあり、疑うということを知らない。

 それに加え、パーティー好きで、“総理夫人”という立場を考えずに興味を持った人と交流を持ってしまう脇の甘さが目立ちます。特に総理夫人となってからは彼女の影響力にあやかろうと近づいてくる者もいるのですが、その自覚はあまりないのでしょうか……」(省庁関係者)

 それがわかるのが、'17年に女性の社会参画などをテーマにした対談セミナーでの発言。総理夫人という立場についたことについて、「個人としては仕事も能力もないし、家事もできるわけでもないのに、こういう立場になってしまっている。なぜ、こんなに注目を集めてしまっているのかすごく戸惑っている」と発言している。

 そんな“戸惑い”を浮かべながらも、“自分が会いたい人にも会いやすい”首相夫人という立場だけは常に濫用し続けているようにみえる。“変態ドクター”の松久氏は『文春』の報道があったのと同日、フェイスブックにこんな投稿を寄せている。

《昭恵夫人と私一行の記事がでました。日本と世界の穏やかな平和のために、このご時世だからこそ敢行した、私のドクタードルフィン一行の三月の宇佐神宮正式参拝に、昭恵夫人が、国代表としての想いで、ご参加くださいました。(中略)いまのウィルス騒動を収めるためには、外出禁止、自粛は、微々たる効果があるだけ》

 としながら、《ウィルス感染することを受け入れて、敢えて、自らを進化させる人間の魂も、少なからず、存在します。これは、データで立証できない、高次元の知識です》と雄弁に語ってみせた。

 昭恵氏の自由すぎる個人の行動が、“国代表として”捉えられていることを再度自覚すべきではないか。

〈取材・文 野口侑弥〉



「超プレミアム高次元DNAコード」

ドクタードルフィンがエネルギーチャージした、
プレミアム卑弥呼グッズプレゼント》


プレミアなお値段の香りがします・・・・・。

こう言ったプレミアがつくようなスピリチュアルツアーは非常にお高いですからね。(〇十万単位ですから)
ある意味、ツアーが出来る位のお金に余裕があると言うことに対して凄いなと私は思っていますね。






七曜 高耶



クリック頂き有難うございます。

 
オカルトランキング
関連記事
[ 2020/04/18 07:33 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/3758-53781fd2