FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














大地震の危険高いおそれ 熊本地震、震源域の隣



大地震の危険高いおそれ 熊本地震、震源域の隣


5/29(水) 5:50配信

共同通信



 2016年の熊本地震の震源地に隣接する活断層の「日奈久断層帯」中心部分では、
マグニチュード(M)7級の大地震が2千~3千年置きにあったとみられるとの調査結果を、
産業技術総合研究所などのチームが29日までにまとめた。最後の地震から数千年たっており、
危険が高まっているおそれがあるという。

 熊本地震で動いたのは断層帯北東部の「高野―白旗区間」。
政府の地震調査委員会は、中心部分「日奈久区間」では大地震が3600~1万1千年置きだったと
しており、予想以上に大地震が活発に起きていた可能性が示された。






2016年4月16日に起きた熊本地震はMマグニチュード(M)6・5、震度7の大きな
地震となりました。
その後、
2018年10月10日の夢記事の通り、翌年の2019年正月3日(注意・警戒済)
に注意・警戒を促していたのですが、
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3398.html

2年9か月後の2019年1月3日に起きた震度6弱の熊本での地震はマグニチュード5.0の
規模でした。

今回、研究チームが出した地震の規模はM7クラス。
2016年4月16日の熊本大地震を上回る規模になると言う事です。

現段階での日本の震度の上限は7迄ですが、M7クラスが現実に起きるとなると、
震度8の数字を設けなければならないでしょう。
破壊力は凄まじい筈です。


以下のURLは同じような夢を二つ視ましたのでまとめたものですのが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3483.html

本日のこの様なニュース記事を読みますと、やはり不安になります。

そして、「日奈久断層」についての夢も視ていますので、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3238.html

これからも注視していく必要がある様に思えます。


最近の地震は自然でないものも多くなってきていますが、
準備出来るものはどちらも同じですから、日頃から防災グッズの見直しや、
家具の起き場所(玄関付近に棚とかを置かないこと。地震で倒壊すれば脱出が出来ません)
を考えておけると思います。

九州地方の方は、家の中にゴムボートを設置されている方もいらっしゃるようで(地元の方に聞きました)、
津波対策だそうです。
自衛隊が使用しているボートはかなり丈夫ですので、購入出来るサイトも確か有りましたので、
そちらも良いかもしれません。
(この情報は、親族に元自衛隊の隊長さんがいらっしゃった方のオススメです。)





七曜 高耶



クリック頂き有難うございます。

 
地震ランキング


関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/05/29 10:19 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

セイフティーベスト。

御無沙汰しております。 最近は、アメブロの方を読ませて頂いております。 ゴムボート! 津波には良い対策だと思います。 それに合わせて、ボートに乗る時のセイフティーベスト? (確か、着用すると、水の中でも浮くものだったと思います。)があれば、ボートがひっくり返っても、水に浮いておられるので、尚、良いかと思います。
[ 2019/05/30 02:14 ] [ 編集 ]

Re: misty716様へ

おはようございます、misty716様。


コメントを有難う御座います!!


>それに合わせて、ボートに乗る時のセイフティーベスト? (確か、着用すると、水の中でも浮くものだったと思います。)があれば、ボートがひっくり返っても、水に浮いておられるので、尚、良いかと思います。



ですね!!セイフティベストが有れば尚良いです!!
もし、なければ浮き輪等でも代用出来るかもしれませんね。

ボートについてですが、パンパンに空気を入れないほうが良いらしいです。
自衛隊用は分かりませんが、一般のゴムボートの場合、空気をいっぱいに入れすぎると、
ものにぶつかった時に、破損する可能性が有るらしいです。

車のブレーキと同じで、少しだけ遊びを入れた方が良いみたい。

そうすると、何かの障害物にぶつかったとしても、ボヨンと跳ね返ると聞きました。




七曜

[ 2019/05/31 09:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/3493-706823f1