FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催 2019年1月13日の夢

こんにちは、七曜高耶です。

本日の記事は隣国北朝鮮の記事にしています。

「白頭山」と呼ばれる北朝鮮にとって象徴とも言える「霊山」が
あるようなのですが、
その「霊山」に、ある深刻な事態が起きているようなのです。

ペクト
WIKIより


写真で見ますと非常に美しい様をしている山なのですが、
日本の「富士山」と同じく活火山だそうです。


本日、何故この記事にしたのかと言いますと、
今年2019年1月13日に「朝鮮半島」での事象の夢を視ていたからです。

それが以下になりますが、
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3402.html

記事内でも書きましたように、


朝鮮半島においては規模の大きい「地震」と言うものは無い様な気もするが・・・・。
となると「噴火(?)」か?・・・。



噴火の可能性も否めない・・・と思うのです。

火山噴火の規模がどれ程のものなのか、全く判断出来ませんが、
夢では日本海側にも少なからず影響が視られました。

実際問題、この事象が起きなければ分からない事ですが、
国際的にも人権的にも色々と問題があったとしても、
起きて欲しくない・・・と思ってしまうのはただの偽善者でしかないのでしょうか?

とにかく、それは置いておいて日本海側も影響を受ける可能性も有りますので、
そちらも地震等にご注意下さい。



「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催

4/14(日) 13:16配信

中央日報日本語版


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00000007-cnippou-kr




「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催



最近白頭山で地震が頻繁に発生しガスが噴出するなど
深刻な噴火の兆候が現れており汎国家的な対応策をまとめる必要性が提起されている。
15日の国会では「目覚める白頭山火山どうすべきか」という主題の討論会も開かれる。
この日の討論会には与党議員と、学界、研究機関、政府官庁関係者ら専門家100人
ほどが参加すると韓国地質資源研究院が12日に明らかにした。

最近白頭山の天池周辺では火山性地震と天池が膨らむなど噴火の兆候が現れている。
2002年から2005年の間に白頭山天池周辺で火山性地震が3000回以上起きた。
2002年から2009年までは12センチメートルほど隆起と沈下があり、
摂氏60度前後の白頭山天池周辺の温泉の温度が2015年には83度まで上がった。
温泉で採取した火山ガスのヘリウム濃度は一般大気の7倍以上だった。
地質資源研究院はこうした現象をいずれも深刻な火山噴火の兆候と判断していると説明した。





最後になりますが、3月24日に視た「リアス式海岸」沿いでの地震にも
注意・警戒で宜しくお願い致します。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3437.html







七曜 高耶


クリック頂き有難うございます。

 
自然災害ランキング

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/04/15 14:31 ]Posted by七曜高耶 | 火山噴火 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/3447-09b10553