FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














七曜 夢で歴史の勉強?


今日は夢の中で勉強してきました。


でも、実際はよく判らない(笑


チグリス・ユーフラテス川とシュメール文明の関係も。

実際そうなのか、後で調べてみるのだが(本当に関係があるのだったら凄い。世界の歴史には疎い私ですから
知らない事の方が非常に多い。 笑)


そこが、何と「イルミナティ」にも関係があるとか・・・・。



数々の遺物の中には黄金の薔薇を象ったものまで有る。





歴史も英語やその他の言語も難しい。

でも、どちらかと言うと言語の方が楽かもしれない。ほぼ日本語に変換されて聴こえるから。

歴史はちょっと・・・・・苦手な七曜です。



勉強、疲れました。




七曜 高耶


関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/08/22 09:14 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

苦手な歴史

こんにちは。
スターシードというのは、どの星から来た人のことをいうのですか?


さて
本当に世界史の試験はいつも赤点でしたが、そんな私が理解できる事しか書けませんけど、、、



チグリス・ユーフラテス川の下流地帯に7000年前頃栄えたシュメール文明には、アヌンナキという神々の集団が登場します。

神々の長である天空神アヌは全宇宙創造神(1千億年前)の直系であり、地球の最高神(30億年前)であり、その前には金星の最高神(55億年前)でした。

地球人類の最初は、地球最高神の手で、金星人の魂から創造されました。4億年前。

その後、レプティリアンのエンリル達が、許可をもらって移住してきました。3億年前かな。

地球は、ダイナミックな生命実験・文明実験をする場として、その後も様々な宇宙人の移住を受け入れ、混血させ、地球人を創りだしています。今もドンドン来ていますが、レプティリアンの正式受け入れは中止中です。来ているとしたら、モグリか侵略者です。


アヌンナキの神話でも、エンリルは、アヌの子として生まれているはずですが、今でもレプティリアンの性格そのままで、何かと言うと地球一番の神になりたがります。

ノアの洪水の話は、当時エンリルよりもアヌの教えを信じる人が増えたので、エンリルが起こしたもので、アヌ側が、信者であったノアにこの企みを教え助けたものです。
エンリルは、世界中を滅ぼしたとホラを吹いてるけど、チグリス・ユーフラテス川周辺、中東地域の洪水に過ぎないそうです。とてもとても、日本にまで押し寄せるようなものではありませんでした。

エンリル系統のレプティリアンたちが、エジプト・ピラミッドの建設を初め、各地の神殿建設の時、特技の科学技術を活かして独占的に設計施工をしたのが、石工組合・フリーメーソンのはじまりで、その流れに潜り込んだのが、イルミナティです。
もしかすると、昔からのレプティリアンの子孫である石工組合を、新たに来たレプティリアン達が乗っ取ってしまったものかもしれません。

レプティリアン同士、争いが激しく、食うか食われるかの世界です。
牛の肉はまずい、人間は柔らかくてデザートみたいだ、身長は5m、一日500k位食べる、など言ってます。


[ 2010/08/22 13:00 ] [ 編集 ]

Re: ニュンペ様へ

こんにちは、ニュンペ様。

お元気されていますか?

勉強になるお話ありがとうございました。感謝!!


ところで、


> スターシードというのは、どの星から来た人のことをいうのですか?


と言う質問ですが、本当に此処と言う場所は有りません。
色々な場所(惑星)からきております。
ですから、性格も様々で、アプローチも違います。

よくひと括りにされていますが、全然違います。
人間と同じです。(国籍の違いのような感じです)
「シードだからこうだ!この星なんだ」みたいなものは存在しません。



> さて
> 本当に世界史の試験はいつも赤点でしたが、そんな私が理解できる事しか書けませんけど、、、



そんな事ありませんよ。有難うございます。
十分知識が有りますよ、ニュンペ様は。



> チグリス・ユーフラテス川の下流地帯に7000年前頃栄えたシュメール文明には、アヌンナキという神々の集団が登場します。
>
> 神々の長である天空神アヌは全宇宙創造神(1千億年前)の直系であり、地球の最高神(30億年前)であり、その前には金星の最高神(55億年前)でした。
>
> 地球人類の最初は、地球最高神の手で、金星人の魂から創造されました。4億年前。
>
> その後、レプティリアンのエンリル達が、許可をもらって移住してきました。3億年前かな。
>
> 地球は、ダイナミックな生命実験・文明実験をする場として、その後も様々な宇宙人の移住を受け入れ、混血させ、地球人を創りだしています。今もドンドン来ていますが、レプティリアンの正式受け入れは中止中です。来ているとしたら、モグリか侵略者です。
>
>
> アヌンナキの神話でも、エンリルは、アヌの子として生まれているはずですが、今でもレプティリアンの性格そのままで、何かと言うと地球一番の神になりたがります。
>
> ノアの洪水の話は、当時エンリルよりもアヌの教えを信じる人が増えたので、エンリルが起こしたもので、アヌ側が、信者であったノアにこの企みを教え助けたものです。
> エンリルは、世界中を滅ぼしたとホラを吹いてるけど、チグリス・ユーフラテス川周辺、中東地域の洪水に過ぎないそうです。とてもとても、日本にまで押し寄せるようなものではありませんでした。
>
> エンリル系統のレプティリアンたちが、エジプト・ピラミッドの建設を初め、各地の神殿建設の時、特技の科学技術を活かして独占的に設計施工をしたのが、石工組合・フリーメーソンのはじまりで、その流れに潜り込んだのが、イルミナティです。
> もしかすると、昔からのレプティリアンの子孫である石工組合を、新たに来たレプティリアン達が乗っ取ってしまったものかもしれません。
>
> レプティリアン同士、争いが激しく、食うか食われるかの世界です。
> 牛の肉はまずい、人間は柔らかくてデザートみたいだ、身長は5m、一日500k位食べる、など言ってます。




これを読んで本当に驚きました!!

夢の中で習った歴史は(何故今になってイルミナティの起源の勉強なのかは理解出来ませんが・・・)

そのチグリス・ユーフラテスが、「イルミナティ」の起源となる場所だと言い切っていました。

そして、それは日本とも縁があるとか・・・・。(夢の中では・・・ですが)


日本の場所も教えられたのですが・・・・・忘れてしまいました(泣)
ただ、やはり川の近くなのです。



それにしても驚きです。

その様な話があったとは・・・。

「どうせ只の夢だ。そんな歴史聞いた事ないよ~」と思っていたのに、

ニュンペ様に教えて頂いてゾッとしました。




・・・・かなり大昔の勉強してきましたね、本当に。

有難う御座いました。





七曜 高耶
[ 2010/08/22 16:46 ] [ 編集 ]

今晩は
私も人間の起源になるアヌンナキの話(ゼガリア、シッチンさん著?でしたか・・)を読みました。

それからそれらのことが気になっている人間の一人です。

[ 2010/08/22 23:09 ] [ 編集 ]

Re:

スターシードについて
> 色々な場所(惑星)からきております。
とのお答え、ありがとうございます。


今、私達の所で、宇宙人としての魂をまだ保持している人を選び出して、
リーディングをして、どんな宇宙人がいるのか、教えてもらっています。
前回コメントの「身長は5m、云々、、、」というのは、その一部です。


金星人、プレアデス人、ベガ星人、ニビル星人は、先祖が金星人で、
おおむね、日本びいきのようです。


レプティリアンにも獰猛なのから穏やかのまで様々ですが、
源義経や、織田信長もレプティリアンです。


さらにもうひとり、
日本の山岳信仰で有名な、えんのぎょうじゃ(役行者小角)は
チグリスユーフラテスのところのエンリルの生まれ変わりですから、
日本とは大いに縁があり、日本各地に足跡が残っています。
荒々しいタタリ神ですけど。




面白いところでは、ペットの猫は猫星人とつながっていて、
飼い主の様子が猫星に中継されているとか、、、、
まだお話は聞いてないのですが、ホントでしょうか?



これから一時期、混乱の時代があるかもしれませんが、
その後、宇宙人のことも明らかになって、
新しい地球文明(宇宙文明)が始まるようです。
というか、
私たちが創っていく使命を持っています。

スターシードは大勢いるんですね。


まだまだ暑さが続きますので、お身体大切に。
[ 2010/08/22 23:57 ] [ 編集 ]

ニュンベさんの話し

 面白いですね。
 もっと何かあったらお話しして下さい。
[ 2010/08/23 11:58 ] [ 編集 ]

Re: Re:ニュンペ様へ

こんばんは、ニュンペ様。

七曜です。

身長5m・・・・大きいですね。
私達の惑星はせいぜい2m~でした。



> スターシードは大勢いるんですね。


これなのですが、多くのシードは自殺と言う形で地球から離れようとする傾向にあるんです。
シードと人間の考え方、受け取り方が違い過ぎ、わざわざ厳しい家庭を選んで誕生して、
人間の「愛」を学ぼうとしているのですが、挫折します。


そして、大体10万地球に誕生しているそうですが、
そこから更に「自殺」によって減少し、
記憶のブロックによって覚醒する事無く、地球人としてその生を終えてしまいます。


ですから、実際はかなり少ないでしょうね。

地球人口が60数億万人ですから、支える事が困難だと思われます。



で、話が飛ぶのですが、猫・・・・・どうなんでしょう。
初めて聞きます。

が、歴史の中で初めてペットとして飼われたのがエジプトで、
「猫」だそうなので、「猫星人?」有るかもしれませんね。



でも、その話は本当に初めて聞きました。

面白いお話有難う御座いました。和みました。



是非また、ニュンペ様のお話聞かせて下さいね。
有難う御座いました。
ニュンペ様もお体をお大事にして下さいね。





七曜 高耶
[ 2010/08/24 19:34 ] [ 編集 ]

Re: かなぴろ。様へ

こんばんは、かなぴろ。様。

夏休みはお仕事に家庭と大忙しですね。
そしてこの暑さ。

体調をお崩しにならない様にお気をつけ下さいね。

ニュンペ様のコメント、本当に勉強になりますよね。

人間の起源と宇宙人との関係。

私も興味深々です。


かなぴろ。様も何か面白い情報や感想がありましたらドシドシコメントを
入れてやって下さいませ。


宜しくお願い致します。




七曜 高耶
[ 2010/08/24 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/342-7232f53d