FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














THE MEN WHO STARE AT GOATS

今日は皆様にも是非観て頂きたい映画をご紹介致します。


2010年8月14日から上映される



『THE MEN WHO STARE AT GOATS』


日本でのタイトルは『ヤギと男と男と壁と』


ですが、アメリカ軍に実在した、ノンフィクション「実録・アメリカ超能力部隊」のお話です。


彼らがもつ特殊能力で、果たしてラブ&ピースの世界を築く事が出来るのか!!?



とても興味深いです(笑)

この映画はコメディですので、お子様連れでも大丈夫な様になっています。

きっと子供さんもお腹を抱えて大笑いする事でしょう。



前売り券をお買い上げされる方には、限定でESPカードがプレゼントされるとか・・・・・。



是非是非どうぞ!七曜オススメの映画です。



そして、この映画がお好きになった方は是非、「リモートビューイング」を試されるのも良いかもしれません。







七曜 高耶




追記:『ヤギと男と男と壁と』をクリックして頂きますと、公式サイトへ跳びます。



関連記事
[ 2010/06/21 10:46 ]Posted by七曜高耶 | ドラマ・映画 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

超能力部隊

 これが事実ならモントーク実験やフィラデルフィア実験と普通の軍隊との間に位置するグレーゾーン計画でしょう。
 情報が漏れても漏れなくてもどちらでも良い計画。
 或いはモントーク実験の隠れ蓑としての計画。
 現代人間一人の超能力なんて微々たる力ですから、戦争には使えない。
 モントーク実験の機器を使う方がもっと効果がある事は判っていましたから。

 そう言えば私の発言がコピペされたブログはこちらとプロともでしたね。
 失礼しました。
[ 2010/06/21 11:26 ] [ 編集 ]

Re: 所長様へ

こんにちは、所長様。

コメントありがとうございます。こちら岡山県では今日も蒸し暑い感じで1日がスタートしました。



>  これが事実ならモントーク実験やフィラデルフィア実験と普通の軍隊との間に位置するグレーゾーン計画でしょう。



ですが、これらは事実です。

詳しい事は言えませんが、軍(アメリカ)の機密保持をされている御本人(宣誓をしているので当たらず触らずの所しか聞いていませんが・・・・笑)実際に存在している様です。

そして、これ以外にもHARRPの存在も巷で言われている通りです。


この部隊はかなり前に解散したとか言われていますが、実際はどうなんでしょうか・・・・。

私的には今もなお、水面下でされているのではないのかと考えています。


この超能力、所謂リモートビューイング等は、時間も空間も関係のないものですので、

必要とあらば、例え確率が80%だとしても無いよりはましだと考えるはずです。



私的意見ですが、特に戦争に利用しようとするならば1%でも勝利の確率を高める為に使うと思います。




そして超能力は誰しも持っているものなので、ある意味怖い能力ですよね・・・・・本当に。

塵も積もれば・・・・・大きな力になりますね。




七曜 高耶
[ 2010/06/21 12:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/258-10a01e2b