FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














5月20日に視た夢

5月20日に視た夢




環境保護団体

ウイルス

COB   これについてはwikiで色々調べてみた。一番可能性の高いものが二つあったので挙げておく。

     トウモロコシの穂軸

     ボリビア労働者中央本部

場所: 海外

時間帯:不明

天候: 曇り空(?)



人為的にウイルスが発生する可能性有り。

COBがもしトウモロコシを指していると言うならば、トウモロコシを主食としている家畜に影響が
出る可能性も否めない。

そしてこれは渡り鳥にも影響が出る可能性も有る。





七曜 高耶
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/05/21 08:54 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

ヤスの備忘録さんのコメント欄で以前投稿されていたものです。細菌のこと
もありましたので転載します。以下転載文。

風水師「ジェームス・リーの予言2010」

中国で「風水師10人」の1人に若くして選ばれ、世界的にも活躍している風水師・ジェームス・リー氏が、昨年12月に2010年を予言した本を出版しましたが、最近読んでみてかなり当たっているので驚きました。このコメント欄とは場違いかもしれませんが、一応皆様にお知らせします。

1.2010年の総合運・・・「庚寅(かのえとら)」「井(せい)」「蠱(こ)」
①戦火を逃れることが大変な年となる。
②世界各地で住宅・不動産に著しい変化が起こる。頂点から奈落の可能性。特に旧暦の3月、6月、9月がもっとも要注意。
③最も心配するのは北朝鮮が新たなる挑戦に直面すること。2010年は60年前の1950年の時よりも、朝鮮戦争勃発の兆しがあり、経済発展の余地を阻害するかなりの可能性がある。
④中国東北地方で国家的な災禍が深刻になる。国土、国境問題再燃。
⑤病気の影。政府が懸命になっても病気の発生を食い止められず、大国の元首クラスが重病にかかる。
⑥大地震に注意
⑦ガス、電気、石油などの燃料問題が多くなる。

2.世界の食糧危機
 凶兆。農作物の収穫が無いことの暗示。
多くの国や地域で農作物が収穫できなくなり、国際社会に食糧を求める。

3.地球の自然生態・・・「既済(きせい)」
①世界的な干ばつ、水害がある。
②四季の乱れ
③大地震、火山の噴火で放出された汚染物質が飛散する。
④ある団体が秘密裏に化学実験を行い、思いもよらない事件が発生。世界中の生態環境に変化が起こる。
⑤戦争で核兵器を使い、地球の生態をめちゃくちゃにする。

4.兵凶戦危・・・「夬(かい)」
 国や地域で言えば、「鎖国」「閉ざす」「他国の人の出入り、経済の交わりを拒否」。
一触即発の年。大軍が城下に迫る年。弱者が兵を起こし、強者の弱みにつけこんで反撃する年。

5.世界の医療衛生・・・「夬(かい)」
①雨や空気中の細菌や化学物質が世界中に運ばれ、多くの人が感染し、皮膚、呼吸器がやられる。
②「毒物」への感染が動植物に大きく広がり、食糧供給に影響を及ぼす。

6.世界経済
 「うわべは金持ちに見えるが、お金がない。」うわべだけで中身が無い。
「真相を粉飾する」「視線を移す」の暗示。

7.中国・・・「随(ずい)」
①動乱が起こる
②細菌感染
③国と国との和合に困難

8.韓国・・・「需(じゅ)」「家人(かじん)」
①本土の内乱や戦争と関係がある。血なまぐさいにおいが徐々に韓国を覆っている。
「需」は、医療や血なまぐさい事件を表す。
②「家人」は、負傷、失敗を表す。

9.北朝鮮・・・「既済(きせい)」
①悪、亡くなった後に生き返る暗示。突如としてやってくる大きな爆発、あるいは驚天動地の大事件が起こり、人々の目がまた北朝鮮に向く。
②重大事件が起こった後、代表的な人物、あるいはその家族が一人孤独に「旅立ち」ます。

10.アメリカ・・・「井(せい)」「師(し)」
①国運は弱い、無力。
②空から毒物、あるいは虫や鳥、あるいは弾丸が降ってくるということ。アメリカはこうした経験がほとんどないので、「素人が玄人に成り代わる」ことで危機に対応しなければなりません。
③オバマ大統領・・・「需(じゅ)」 重大な血液の病気、もしくは血なまぐさい事件があることを暗示。

11.インド・・・「履(り)」
①インドにとって多災多難の年。多くのことが徒労に終わる。過去に起こった災い、災難の凶星が再びインドの大地に降臨。人々の生活はさらに苦しくなる。
②最も心配することは、以前の未解決問題が再び持ち上がること(中印国境、南チベット国境、インド・パキスタンのパンジャブ州事件など)。
③善隣関係に亀裂が入り、短期のうちに経済が破綻する。
④ずっと頼りにしていた自然環境にひとたび問題が発生すると、経済に深刻な影響を与える。
以上により、表面は全て凶兆である。

12.日本・・・「内門(ないもん)」
①体調を崩し、病気に感染する人が多くなり、感染地域も非常に拡大する。「内門」は体内の分泌の不正常で、体の抵抗力が低くなる。
②日本人は自分の利益のために対立し合うようになり、もはや以前のように民族的な団結心はなくなってしまう。日本人にとっては「人間関係の観察年」でもあり、日本の未来に影響を与える年。
③政界のこれまでの保守的なやり方を変えなければならなくなる。

新疆ウイグル自治区、チベット、香港、マカオなどにも、「知らない毒物がまん延」「病気の拡大感染」「害のある毒物が侵入」「新しい細菌」などの表現があり、世界的な病気の感染拡大が危惧されます。「この新しい細菌」と言われる有毒物質は、人種に関係なく猛威を奮い、特に、香港にこの有害細菌が出現したら「一回で絶滅させないと大変なことになる」と書かれています。
[ 2010/05/21 14:47 ] [ 編集 ]

Re: cross kaien様へ

こんにちは、cross kaien様。

こんなに沢山、大変だったでしょう。本当に有難う御座います。



これを参考にしてくれる読者様もいると思います。

大変感謝です!!


これからも情報がありましたら、どんどんお願い致します。



七曜 高耶
[ 2010/05/24 14:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/237-5832c79e