FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














ドル離れを公言していた仏石油大手のCEOが訪問先のロシアで飛行機事故に会い死亡、疑惑の目も!?

2014年10月20日深夜、本日から3日前のお話しになりますが、フランスの石油大手「トタル」の最高責任者がモスクワの空港で事故に巻き込まれて死亡した様です。
死亡したのは最高経営責任者のドマルジェリ氏を含むフランス人4人で、離陸しようとしていた小型ジェット機が滑走路上で除雪車と衝突したのが原因らしく、事故当時は天候が非常に悪く、除雪車の運転手は酩酊状態(めいてい)だったと発表されています。

ロシア政府は管制官が滑走路の指示を誤った可能性があるとして、事故の詳細な原因を調査中ですが、ネット上では「アメリカによるドル離れ防止のための暗殺」と指摘する声もある様です・・・・・。


さて、2014年10月3日に七曜が視た夢が、「飛行機ジャック」の夢でした。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2264.html

この時、視た場所は「ロシア」で「飛行機」でしたが「ジャック」の可能性が有りました。
日付は今年年末~2015年にかけての可能性の話しでしたが、もしこの3日に視た夢が今回のこの事故ならばこれで終わりの筈ですが、「ジャック」の可能性が無い限り、また「ロシア国内」で何かが起きる可能性が高く思います。

しかもまだ「BRS」の謎も解けていませんし・・・・・。


それにしてもこの事件も何か怪しい感じですよね。


ダイアナ妃の事故の時もそうでしたが、運転手の酩酊状態(めいてい)状態です。
この手口・・・と言いますか、この言い回し、何か隠したい事がある時に使う言い訳に思えるのは私だけでしょうか?
何か裏がありそうな飛行機事故に思えます。



モスクワの空港で事故 石油大手CEOら死亡



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141021/k10015570871000.html


ロシアの首都モスクワの空港で、離陸しようとしていた小型ジェット機が滑走路上で除雪車と衝突し、乗っていたフランスの石油大手「トタル」のCEO=最高経営責任者らフランス人4人が死亡しました。

モスクワのブヌコボ空港で20日深夜、離陸しようとしていた小型のビジネスジェットが滑走路上で除雪車と衝突しました。
この衝突で乗客乗員合わせて4人のフランス人全員が死亡し、フランスの石油大手「トタル」は、うち1人がCEO=最高経営責任者のドマルジェリ氏だったと発表しました。






ドル離れを公言していた仏石油大手のCEOが訪問先のロシアで飛行機事故にあって死亡、疑惑の目も
【櫻井ジャーナル】 


http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201410210000/


この事故を聞き、7月にド・マルジェリ会長が語ったことを思い出した人もいるに違いない。フランスの金融機関、BNPパリバの問題を受け、石油取引をドルで決済する必要はなく、ユーロの役割を高めれば良いと主張していたのだ。この問題でBNPはアメリカに対して89億ドルを支払うことで合意しているが、この「制裁」はフランスがロシアへ接近したことに対するものだ。




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援宜しく御願い致します。有難う御座います!


宇宙科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/23 18:23 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2307-a5e0d0c0