FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














プーチン大統領、フルタイムで毒見係を雇う!!?

またまた「MU(ムー)のブログ」様が面白い記事を書いていたので転載しております。

ウラジミール・プーチン大統領が、お雇いになったフルタイムの『毒見役』とは一体どの様な方々なのでしょうか??
そして、プーチン氏の血液型は何型なのでしょうか???

何故ってやはり、テーブルに必須な塩、コショウ、ソース、ボトルウォーターからナプキンに至るまで、彼は自分専用のキットを毎回持参するとかがあまりにも度を越えて凄すぎる。

これはKGB時代の名残なのかもしれませんがね。


ところで、2014年7月30日に書いた夢日記は、「プーチン」氏に関する夢だったのですが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2138.html

この時プーチン氏に関してあまり良い夢とは言い難いものを視ていましたが、まあ、ここまで完璧にしているのですから安全ですね、きっと。

で、一番危険なのが「毒見役」だったりして。

それにしても食事を摂る瞬間も気を抜けないとは本当にお気の毒です。
ところで入浴中はどうなのだろうか・・・・・・・。気になるなぁ・・・。


プーチン大統領、フルタイムで毒見係を雇う

プーチン2


このたびウラジミール・プーチン大統領は、自分の食事が毒されていないことを確実とするために、字の通り『毒見役』をフルタイムで雇いました。

就任してから現在に至るまで、常に何かしらの話題の渦中にいたと言っても過言ではない、嵐を呼ぶ男・プーチン氏。

今現在でも、つい先日起きたマレーシアの航空機墜落事故をめぐってヨーロッパ各国からひっきりなしに、それも痛烈に非難されている彼。もしあなたが彼の立場だったら・・?

なんて、想像するのも困難を極めますが、起こり得る不安材料、それも差し迫ったリスクの中に《弾丸》《ポロニウム入りサンドイッチ》という考えが浮かぶのも、またそれを案じてプロの毒見係をわざわざフルタイムで雇うのも、あながち大げさってわけでもなさそうです。

ちなみにこの『毒見係』というのも、世界的リーダーの、それもトップの食事を担当するプロ中のプロシェフ集団からなるメンバーの一人だそうで、この集団が開く会議で共有される議題もなんと


【女王(イギリス)は甲殻類に近づくことさえできない】


【オバマ大統領はビートの根っこを我慢することができない】


【フィリップ皇子は昼食にはワインよりビールを好む】


など、まさに食に関するトップシークレットが満載。また彼らのようなトップを相手に食事を提供したり重大なテイスティングをする仕事というのは、古くはローマ皇帝の時代から存在し、雇ったことのある他の歴史的著名人にもエジプトのファラオ、アドルフ・ヒトラー、サダムフセインなど、敵の多い彼らには必要な重役だったともいえるのです。

なお、先週決定したとされるこの取り決めによって、おそらくプーチン氏と食事を同席する誰に対しても同じ規則が当てはまるであろうこの大陸一、いや、世界一安全ともいえる食事。

ちなみに、テーブルに必須な塩、コショウ、ソース、ボトルウォーターからナプキンに至るまで、彼は自分専用のキットを毎回持参するのだとか。それはただ、自分の身を守るためだけに!

・・オソロシア!





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います!




応援有難う御座います!!



オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/18 16:00 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2295-e8c7c8aa