FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














ロシア自由民主党党首:エボラは米国の細菌兵器

本日の最初のニュースはまず、これ。

ロシア自由民主党の党首ウラジーミル・ジリノフスキイ氏が「ルースカヤ・スルージバ・ノヴァスチェイ」の放送で述べた様です。
2014年10月13日の記事に七曜も書きましたが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2287.html

意図的な可能性が有ります。

タイミング的には有り難い氏の発言ですが、また思い切った事を発言したな・・・とも思っています。
日本ではこの様な発言は全く無いでしょうが、こう言う所は流石海外だと言えるのではないでしょうか。

さて、この「エボラ」。
凄まじい勢いで増殖していっている上、自ら日々進化しているのですから驚きです。
今や空気感染を疑うべき段階迄きています。

多分既に空気感染は起きていると思います。
まさに過去起きたスペイン風邪の様にです。

今、出来る事は「自然の恵み」を多く摂取する事です。

肉類よりは魚、そして昔から食べすぎは良くないと言われている「トマト」や「ナス」の様なもの、根菜や豆類、そしてカカオ等の摂取を心がけて下さい。因みに牛乳よりは豆乳です。
今の時期は柑橘類のミカン(すっぱいもの)、パイナップル(切っていない物)を宜しく御願い致します。


ロシア自由民主党党首:エボラは米国の細菌兵器

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_16/278764041/


細菌
Photo: RIA Novosti


エボラはHIVや鳥インフルエンザと同様、米国の細菌兵器である。ロシア自由民主党の党首ウラジーミル・ジリノフスキイ氏が「ルースカヤ・スルージバ・ノヴァスチェイ」の放送で述べた。


米国は5年周期でアジアやアフリカに細菌をばら撒く。注意深く見守らなければならない、と同氏。
またジリノフスキイ氏は、エボラ蔓延に備え、ロシアで検疫を実施し、大型イベントの件数を減らすよう訴えた。
「私だったらぜひ鉄のカーテンを引き、アフリカからは誰も入ってこないようにしたい。アフリカ系の学生たちが休暇に帰省するのも阻止したい」と同氏。



RSN




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!



生活・文化 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/17 09:31 ]Posted by七曜高耶 | 新型ウイルス | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2292-1384d19e