FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














米国の国家安全の専門家シム・アルカス氏、「ISIS」が生物兵器としてエボラを使う恐れがあると警告

ISISが自らを武器にする・・・・と言う様な話しが「FORBES」で記事になっている。
が、しかしこの様な事は素人でも考えつく様な話である故に、果たして実行するかどうか・・・・。

七曜の目線で見る限りの話なのだが、彼等の行動は残虐な行為をすることで、主義主張をしていると考えている。
多くの人々にその行為を見せるのは、周囲に衝撃を与える為のものである。
なのに、「エボラ」の様な、目に見えないものを使う事は、彼らの力を見せ付けるといった「証拠」になり難い筈である。

いくら自分達が「エボラ」という最悪のウイルスをばら撒いたと「主張」したとしても、今現状が既に蔓延していっている状況であるが為、「説得力」は無いに等しいのではないだろうか。

以上、七曜的には米国のシム・アルカス氏(国家安全の専門家)の意見には否定的な見方をしている。
更に「ISIS」がと言うよりは、どちらかと言うと米国の方がこの様な姑息なやり方をする可能性の方が高く思えるのは何故だろう・・・・。




http://www.forbes.com/sites/brucedorminey/2014/10/05/ebola-as-isis-bio-weapon/


安全保障の専門家は、イスラム系過激派グループのISISが生物兵器としてエボラを使う用意があると警告しています。
そして不幸なことに、エボラは生物兵器として開発する労力も不要なのです。

ISISなどは西アフリカで故意に自分自身を感染させ、
そして発達した航空網を使うことで全世界のどこにでも致命的なウィルスを簡単に運搬できます。
米国のシム・アルカス氏(国家安全の専門家)は言います。


「テロ組織は運び屋として人間を使用するだけなのです。」
「感染すれば、あとは移動するだけなので難しいことはありません。


ISISが実行を決定すれば、少数人をエボラ流行地に派遣するでしょう。
そうすれば後は”選りすぐった都市”に彼らを渡航させれば言いのです。」





七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!!



学問・科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/06 06:43 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2269-d746df71