FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














4月25日の夢

4月25日に視た夢。



海外テロ組織潜入部隊に所属の軍人。(その様なものがあるのかどうかは不明。)

母国(アメリカ)を裏切り逃亡。


軍服を着た一人の男が指示を出す。


「24  27を探し出せ!!ターゲットを絞るんだ!!」


と叫んでいた。




何か、起きているのだろうか?

私はそうやって推測する事だけしか出来ない。



だが、これが何かの始まりだとすれば、注意しなければならない。







七曜 高耶


補足:24,27は日付ではなく、逃亡者のコードネーム(?)みたいな感じでした。

   日付ではありません。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/04/26 11:11 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

う~ん。

 表面化するのはいつでしょうね。
[ 2010/04/26 14:54 ] [ 編集 ]

これはあくまで私個人の仮説であり空想に過ぎないんですが、地球は一種の「移項」に向かって二通りの道へ分岐しているのではないかと思います。
この「移項」をいわゆる噂のアセンションと表現すればいいんでしょうか・・・??

一つは従来の波動に基づいて従来の時間軸で今まで運営されてきた従来の世界とそれに基づく世界の運勢の道。(仮にAとします)
もう一つは新しい周波数に変化した新しい波動に基づいて作られた新しい世界とれに基づく世界運勢の道。(仮にBとします)
地球は「移項」の前段階として、AとBに分かれた二種類の世界が同居した状態を経てBオンリーに徐々に移り変わっていくんじゃないかとふと思ったのです。やがてAの運営が停止(終了)し、Aが消えて本格的にBだけになっていく。
で、従来のAの側から見ると、Aの周波数で固定された視野にはBの世界が見えないために、A→Bの移り変わりを見ることが出来ず、今まで続いてきたこの世界の未来が(=Aの世界が)どんどん機能を失い、消えていってしまうような、あたかも「自分達の世界が破壊しつくされていく」かのように見えているのではないかと。
壊れた後(消えた後)に作られているものが見えないために、単なる一方的な大破壊にしか見えないんじゃないかと。破壊→創造じゃなくて「破壊」の部分の現象しかAの周波数では見ることが出来なくて、それが「破壊的で恐ろしい終末的な予言・予知(予知夢)」につながっているのではないかと。
もしそうだった場合、周波数をAからBに切り替えて再び透視なりリーディングなりリモートビューイングなりをすれば、別の世界(終わりゆくAの世界ではなく、新たに始まり作られゆくBの世界)が見えるのではないかと考えてみました。もしもA側の世界だけを見た場合に、その未来が「終末的な大破壊」であったとすれば、Bの世界に広がる未来はそれに比例して「新たな創造」が広がっていると思います。
破壊された分だけ新しい創造が進んでいる。そんな感じです。そのため、破壊的なAの未来ばかりを透視・リーディング・リモートビューイングするのではなく、心の目(第6感?)の周波数を切り替えてBの世界の未来をも覗き込むことで初めて未来の全体像がつかめるのではないかと。
多くの予言者や予知能力者たちは、Aの世界ばかりを見つめていて破壊的な未来ばかりを見ているようですが、Bの世界を見てその様子を伝えている人はまだとても少ないように思えます。あのジュセリーノ氏もまた、Aのみを見ていたように感じます。
[ 2010/04/29 22:49 ] [ 編集 ]

Re: AYA様へ

AYA様、こんにちは。

いつも素晴らしいコメントを有難う御座います。

確かにその様に思えます。

本当にAYAさんのコメントは勉強になります。ありがとうございます。

ただ、リーディングは精神世界で言う、高次からのメッセージと言われていますがRVは人間が放つ集合無意識を読み取る(チャンネルを合わせる)作業なので、ある意味無意識が生み出す世界かもしれません。

そう考えると、怖いですが・・・・・。

ただし、AとBが永遠に平行世界で存在するなのでは無く、一瞬でも合流するCの存在があるとするならば、またそれも考えものですよね。本当に。

AYAさんはどう思われますか?C地点はあると思いますか?また教えて下さい。




七曜 高耶
[ 2010/04/30 10:18 ] [ 編集 ]

昨夜は長文コメント失礼しました。
A→Bの移項(置き換わり)の過程で、AとBが同居するCはあると思います。今がまさにそういう時期に入っているかもしれない。それをAのみの視点から見ると「終末」に映るんだと思います。そしてだんだんBに置き換わっていくと思います。変化がグラデーション的になっているのかも。
また、今はRVや予知夢で集合無意識に周波数を合わせる時、Aの集合無意識(が感じている世界の流れ)にチャネルを合わせて視る人が多いのではないかと思います。Bにチャネルできる人が少ないのか、今はまだAが優勢のCゆえにまだBの周波数が弱くて拾いにくいのか・・・

崩れ行く世界(A)だけではなく、芽生え行く世界(B)も覗き込むことが出来れば幾分楽しそうなんですけどね・・・
[ 2010/04/30 12:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/221-1f807f3c