FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「創造主の薔薇」は「魂」の傍らに存在する

昨日の続きになります。

「天使」「悪魔」と言う言い方は西洋の宗教の中で使用されていますが、今のこの地球上で知らない人間は少ないのではないでしょうか?
それ程普及した俗名ですから、今回はそれを使いながら説明をしていきます。



まず、『第9の世界』は勿論の事、純粋な世界です。
『ベートーベン第9』の中にある、


すべての被造物は
創造主の乳房から歓喜を飲み、
すべての善人とすべての悪人は
創造主の薔薇の踏み跡をたどる。


は、何度か七曜が過去記事で申し上げました様に『第9の世界』の事を我々は「宇宙の薔薇」と呼んでいます。

ベートーベンが「パイオニア」ならばその事を知っていたとしても不思議はないでしょう。


それらは「光」ないし「闇」として水と油の関係の様に同じ空間でありながら分かれています。
しかし、そこにも到達出来なかった・・・・・思い残す事が多過ぎて現世に留まってしまった「エネルギー体」をこの世では「霊」と呼びます。

それらの「エネルギー」をこの世から断ち切る事を日本では「除霊」や「浄霊」と呼び、御祓いと言う形をとり行いますが、正しくは「光の下へ還す」方法で「魂」を癒す作業をとらなければなりません。
「宇宙の調和」を保つためにはどちらともが多くても少なくてもいけないのです。
が、残念な事にそこでも「なんちゃって霊能者」が存在していますので本当に光の下へ送り届ける事が出来ているのかどうかは定かでは有りません。


さて、この世に長く留まりすぎてしまった「霊」は「人格」を失いただのエネルギーと化してしまう為、この世に悪影響を及ぼしてしまうか、「操られる」かのどちらかになります。

よく最近「生贄」と言う言葉が陰謀論者から出てきていますよね。
私はこれを当たらずとも遠からずだと考えています。

航空機や客船等の人災若しくは天災による事故によって、それこそ多くの人命が失われましたが、これがもし・・・仮にですが「生贄」だとするならば、今のこの記事を読んでどう感じたでしょうか??

誰が「魂」と言う名のその「エネルギー」を欲しがっていますか?

それを「何の為に」欲しがっていますか??


宇宙の存在は一体誰ですか?


「天使」と「悪魔」は一体どの様な存在でしょうか??

「天使」「悪魔」=宇宙の存在であり、肉体がある様で無い存在。
無い様で有る存在のエンシェント達。



それが人間がこれから出会う存在です。

勿論、生み出されたのは地球人だけでは無いと言う事も知っておくと良いかもしれません。
人類はこの次元に生み出されました。

彼らの実験の為であり、器として・・・・・。


ですが、実験により生み出された新人類は爬虫類脳にコントロールされ易く、簡単な直感力さえ失ってしまいました。
元々もっていた我々オリオンの民の能力や血統・・・そして記憶迄も。

肉体が持つ制約が有るのです。感心する程上手く創られています。
肉体にパラサイトするスターシード達はこれにやられてしまうのです・・・・。





《 続 く 》



七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援クリック有難う御座います。



宇宙科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/07/29 10:30 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2133-a9dd2102