FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














行方不明のマレーシア航空機と撃墜されたマレーシア航空機の奇妙な一致

こんばんは、七曜高耶です。

徒然なるままに思う事」管理人のyoshi様が、また素晴らしい発見をして下さいました。
情報を有難う御座います!!

さて、どの様な情報かと言いますと、
2014年3月7日に行方不明(公表されたのは3月8日)になったマレーシア航空機MH370
そして、今回2014年7月17日(公表されたのは7月18日)に撃墜されたとされるマレーシア航空機はMH17
この二つの機体番号と離陸した日の数字が一致している様なのです。

私もコメントを読んだ際、半信半疑だったのだが、確かに一致しています。
初めの航空機も深夜0時41分にはなっているがそれ以前に離陸準備をしているのだから7日になる。

そして両者共ボーイング777型。


ええぇぇ!!??


陰謀論好きな方、是非解説御願いします


yoshi様の仰るとおり、これはおかしい!!何か裏が有りそうですね。

さて、おかしいと言えば何だかよく判らない動画が有りましたので貼ってみました。
どうぞ、ご覧下さいませ。



マレーシア機撃墜 混乱の現場、ブラックボックスも行方不明

2014.07.19 Sat posted at 11:25 JST


http://www.cnn.co.jp/world/35051113.html



ウクライナ・キエフ(CNN) ウクライナ東部で発生したマレーシア航空機墜落の原因を調査している欧州安保協力機構(OSCE)のマイケル・ボーサキュー報道官は18日、CNNの取材に答え、墜落現場は武装集団の監視下にあり、十分な調査が行えないと語った。

ボーサキュー氏は「現在、墜落現場は世界最大の犯罪現場のようだ。現場は制服を着た武装集団が監視しており、彼らは(調査団に対し)非常に不愛想だ」と語った。

ボーサキュー氏は「現場には、管理者が1人もいないようだった。われわれの最優先課題の1つはブラックボックスがどうなったかを明らかにすることだが、誰一人その質問に答えられなかった」と付け加えた。

OSCEの21人の調査団は18日、ウクライナ東部ドネツク州トレーズの墜落現場に入った。現在、現場周辺はウクライナ政府と戦っている親ロシア派武装勢力の支配下にある。ただ現場を監視している武装集団の正体は明らかにされなかった。

ボーサキュー氏によると、調査団が現場にいられたのはわずか1時間15分ほどだったという。遠くではミサイルの音が聞こえ、調査団は不安になったとしている。

ボーサキュー氏は、現場から遺体が運ばれたかどうかは分からないが、現場保全が損なわれる恐れがあると警告した。この墜落現場は、電気もなく、アクセスが難しい場所にある。

ボーサキュー氏は「現場はまったく安全が確保されていない」と指摘。

「(監視している武装集団は)われわれがいた場所にテープを張っていたようだが、それ以外は誰でも簡単に現場に入って、証拠を改ざんしたり、残骸を移動できる。そのため、やるべきことは沢山ある。専門的な作業を早急に行う必要がある」と付け加えた。

米国の捜査当局者は、米連邦捜査局(FBI)が2人の捜査官を現地に派遣することを明らかにした。ただ調査の指揮はウクライナ政府が執る。



監視している武装集団とは一体何者なのか??

そして、またしても行方不明のブラックボックス
一体どうなってるの?これって。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援クリック有難う御座います。感謝!!



オカルト ブログランキングへ

関連記事
[ 2014/07/19 15:27 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

この事情を発見してから、「 3月7日に行方不明となった370便。よけいな0(ゼロ)が入っているのは何故だ?」と考えていましたが・・・

「0=何もない=見つからない」だとすれば・・・

『 3月7日に370便は行方不明になり、見つからない』との暗号、もしくは暗示だったのではないでしょうか。

[ 2014/07/19 19:10 ] [ 編集 ]

ウクライナ空軍機による攻撃説に傾く

七曜高耶様

MU(ムー)のブログのagnesさんの記事です。

http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2402.html

この当日に限って雷雨を理由に飛行ルートが変更されたようです。

飛行機は普通離着陸時を除いて燃費を良くするため雲の上の飛行するはずなのですが、何故か雷雨の影響を考慮して変更している。

これは非常に重要なポイントです。

親ロシア派によるミサイル攻撃かウクライナ空軍機による攻撃かの二説に分かれてますが、この事実を考慮するとどうもウクライナ空軍機による攻撃説の方が合理的な感じがします。

ウクライナ空軍機による攻撃説が正しければボイスレコーダーやウクライナの空港の管制塔の交信記録は明かされること無いでしょう。
[ 2014/07/19 22:09 ] [ 編集 ]

Re: yoshi 様へ

おはようございます、yoshi様。


コメントを有難う御座います!!事後報告になりますが、記事として書かせて頂きました。
有難う御座います!!

それにしても本当に驚きましたよ。
そこに気付くとは・・・・・。


私は全然全くのスルーでした。
気付きもしない・・・・v-393 v-356

なので物凄く衝撃でしたよ。yoshi様凄いです!!






七曜 高耶
[ 2014/07/20 06:08 ] [ 編集 ]

Re: sapporojin様へ

おはようございます、sapporojin様。


情報を有難う御座います!!

確かに雷雨を考慮し、飛行ルートを変更したと書かれていますね。

う~ん。

今回のこの事件、何者かの意図を感じますよね。
ボイスレコーダーも未回収ですし、陰謀を感じます。


しかも、MH370の時もルートが変更されている訳で、何が起きているのだろうか・・・・。
今、全くもって夢が視れないので、知りたくてたまりません。

早く視たい・・・・。
真相が知りたいです。





七曜 高耶
[ 2014/07/20 06:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2107-fc8aadf0