FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














北朝鮮、複数の弾道ミサイルを日本海へ発射したもよう=防衛省

防衛省によりますと、北朝鮮が複数の弾道ミサイルを日本海へ発射したもよう。
これについて韓国軍は、29日午前4時50分と58分の2度にわたって短距離弾道ミサイルとみられるもの2発が発射され、500キロ程度飛行したとみられることを明らかにしました。

日本政府は抗議の姿勢をとるようですが、今年に入って既に11回に上る発射になりますので、もう少し強固な姿勢で挑んで頂きたい思いです。

もし、運悪く航空機や船舶がその領域に入っていたならば人命を奪う事に成りかねません。

特に今年に入って悲しい事故が続出しています。
これ以上悲しむ人々を作らない為にもミサイル発射といった方法では無く、話し合いと言った方法で平和的解決が出来る事を願っています。


北朝鮮がスカッド発射か 東海上に2発=射程500キロ

聯合ニュース 6月29日(日)9時52分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00000002-yonh-kr


【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が29日午前4時50分から同58分ごろにかけて、南東部の江原道・元山付近から東海に向け短距離弾道ミサイル「スカッド」と推定されるミサイル2発を発射した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。
 合同参謀本部はミサイルの射程が500キロに上ると分析した。北朝鮮が同日の発射を含めミサイルとみられる物体を発射したのは今年に入り11回に上る。26日にも射程300キロの放射砲(多連装砲)とみられる物体3発を発射している。
 合同参謀本部関係者は「ミサイルは東海の北東側の公海上に発射された。北朝鮮はミサイルの着弾地点付近の海上を航行禁止区域に設定しなかった」と説明した。
 韓国軍当局は同日のミサイル発射について、中国の習近平国家主席の来韓(来月3~4日)を前に行われたことから、注目を集めるための一種の「武力示威」との見方を示した。
 韓国軍は北朝鮮の新たな挑発の可能性に備え監視態勢を強化している。
.
最終更新:6月29日(日)9時52分







北朝鮮、「新型の精密戦術誘導弾」試射と発表

2014年06月27日 14:03 発信地:ソウル/韓国




【6月27日 AFP】北朝鮮の朝鮮中央通信(Korean Central News Agency、KCNA)は27日、新開発された精密戦術誘導弾の発射実験を金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)第1書記が視察したと発表し、「防衛能力の躍進」だとたたえた。実験は成功したとしている。

 北朝鮮に戦術誘導弾の発射能力があることは知られていないが、最近のプロパガンダ映画の分析では、ロシアの巡航ミサイル「KH-35」の複製を調達した可能性が指摘されている。

 発射実験が行われた場所は不明。だが北朝鮮は26日、日本海に向けて3発の短距離ミサイルとみられる発射を行っている。

 アナリストらは、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席が来週、韓国を訪問するのをにらんだ北朝鮮の挑発ではないかと示唆している。(c)AFP
.






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。






応援クリックを宜しく御願い致します。有難う御座います!!


人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/06/29 09:52 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2065-0f8174f3