FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














ヤバいよヤバい!! 面白いものが出来そうな予感!!宇宙からの秘密のパズル!


ボースとアインシュタインと重力場で検索してみましたら、面白い事になってきました。
なんと、ボース・アインシュタイン凝縮と言うものが出てきたのです。

しかも、夢記事を以下に貼り付けていますが、全て「UFO」に関する記事として七曜は記事を書きましたが、その全てがこの中に書かれていたのです。

もう、ビックリです。

何だかリアルパズルが楽しくなってきました。
ですが唯一残念なのは、地球上には無い物質、「ケーリオン」と、その他の物質&粒子を調達出来ませんから最後までピースが繋げないと言った感じですね。ただ、これらの応用が無理だと思っていませんから、何かしら形になう可能性も否めません。
但し、この「ケーリオン」と呼ばれる物質は「生きた物質」でして、ある意味人間の様なものなのですが、形が無い。
表現が非常に難しいのですが、とにかく生命体の物質であり、無形の物質(?)でありますから地球上では一番の問題かも。


でも、とにかくは、このパズルを楽しんでいこうと思います!!
下にはURLを貼り付けています。どうぞ、ご覧下さいませ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%BA%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%87%9D%E7%B8%AE


2013年5月19日に視た夢。「ケーリオン」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1517.html>


ボソン
2013年10月15日に視た夢。「ボース粒子」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1655.html


ルビジウム
2014年3月31日に視た夢。「ルビジウム」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1906.html


アインシュタイン方程式
2014年 「アインシュタイン方程式」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1906.html

UFO.jpg

何が出来るかな??

「秘密」の宇宙パズル!!






 
人気ブログランキングへ
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/06/27 09:00 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

こんにちは。
アインシュタインの難しそうなKの方程式を見て思い出したのですが、以前七曜さんに紹介した本[すべては宇宙の采配]に書いてあったのですが、りんご農家のおじさんが宇宙人にUFOへ連れて行かれ、その時に、厚さ1cm、1辺20cm位の三角形の黒くて硬い金属を渡され、持ってみると両手で支えるのが精一杯の重さで「それは宇宙船の推進力となっているKという物質です」と言われたそうです。
あと、地球で発見されている元素は約120位で、その中で使われているのは30位、でも我々は256ある元素をすべて使っているのです。
とも言われたそうです。

よく分からないのですが、どうなんでしょうかねぇ?
[ 2014/06/27 17:17 ] [ 編集 ]

超流動

今日は、某社訪問する電車の中で、超流動について考えていました。これもBoseEinstein凝縮をしている現象と考えれらています。ランダウがHeの超流動現象に関して、ノーベル賞をとっています。私的には、超伝導よりも不思議な現象に見えます。管を隔てて、高い位置にある液体ヘリウムが管を昇って、低い位置に移っていく現象があります。この現象を見ると生きている物質と思いますよ。何か意思のあるものと錯覚すると思います。
10月15日の件といい、何かgood timingだったので発作的にコメントしてみました。
[ 2014/06/27 20:28 ] [ 編集 ]

Re: naomi様へ

おはようございます、naomi様。


コメントを有難う御座います!!



> アインシュタインの難しそうなKの方程式を見て思い出したのですが、以前七曜さんに紹介した本[すべては宇宙の采配]に書いてあったのですが、りんご農家のおじさんが宇宙人にUFOへ連れて行かれ、その時に、厚さ1cm、1辺20cm位の三角形の黒くて硬い金属を渡され、持ってみると両手で支えるのが精一杯の重さで「それは宇宙船の推進力となっているKという物質です」と言われたそうです。
> あと、地球で発見されている元素は約120位で、その中で使われているのは30位、でも我々は256ある元素をすべて使っているのです。
> とも言われたそうです。


『宇宙の采配』ですね。

はい。読ませて頂きました。有難う御座います!!面白かったです。

そうですね、「K」については「ケーリオン」の事ではないかと推測していますね。
以下に判りやすいシーンの入っている映画が有りましたので貼り付けているのですが、

<iframe width="500" height="281" src="//www.youtube.com/embed/Yf3zNfHFzwE?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>


この映画に登場する「生きた分子構造を持っている金属(?)」の様な物が「K」に近いのではと思います。
地球上の元素は、宇宙に比べかなり少ないと思います。

しかし、宇宙では採れないものも地球上には有りますからね。可能ならば物々交換がベストなのでしょうが、悪用されるのを避ける為にはまあ、無理なのではと考えています。

精神面(感情等)があまりにも未発達な人類ですから・・・・・。
「K」は取り扱いが難しいものだと思っています。





七曜 高耶
[ 2014/06/28 09:22 ] [ 編集 ]

Re: 通りがかり様へ

おはようございます、通りがかり様。


コメントを有難う御座います!!



> 今日は、某社訪問する電車の中で、超流動について考えていました。これもBoseEinstein凝縮をしている現象と考えれらています。ランダウがHeの超流動現象に関して、ノーベル賞をとっています。私的には、超伝導よりも不思議な現象に見えます。管を隔てて、高い位置にある液体ヘリウムが管を昇って、低い位置に移っていく現象があります。この現象を見ると生きている物質と思いますよ。何か意思のあるものと錯覚すると思います。
> 10月15日の件といい、何かgood timingだったので発作的にコメントしてみました。


その通りです。通りがかり様の仰る通りですよ。
これは生きています。
生きてはいるのですが、人間の目からは唯の物質にしか見えないのが現状かもしれません。

私は一般の単なる一人の人間ですが、こう言った数式を組み合わせていくのはかなりの楽しみになっています。
そして、それが実際にあるのがわかる瞬間はかなりテンションが上がりますね。

この件に関してはヘリウム3も大きく作用するのではと考えています。


是非、通りがかりとは言わず、またいらして下さい。
この事に関しても色々とお教え頂きたいですし!!


宜しく御願い致します。有難う御座います!!





七曜 高耶
[ 2014/06/28 09:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/2057-dfca76f7