FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「剣璽動座(けんじどうざ)」と「三種の神器」八咫鏡ミステリー!!





20年に1度、社殿を造り替え、神体を移す式年遷宮「遷御の儀」を昨年終えた伊勢神宮­(三重県伊勢市)を私的に参拝するため、天皇、皇后両陛下が25日、近鉄・宇治山田駅­にご到着された。参拝に伴い、皇位とともに伝わるとされる「三種の神器」のうち剣と璽­(曲玉)を携える「剣璽動座(けんじどうざ)」を20年ぶりに実施。2人の侍従がそれ­ぞれ黒いケースに入った剣と曲玉を掲げて随行した。


三種の宝物とは、八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣(草薙剣)を指す。皇族はもとより天皇でさえもその実見はなされておらず、多くの面が謎に包まれている。


三種の神器1


この度「剣璽動座(けんじどうざ)」する三種の宝物の内の、八尺瓊勾玉・天叢雲剣と八咫鏡。

この「八咫鏡」ミステリーが非常に面白いので記事にして書こうと思う。


ヤタの鏡

明治時代、ときの文部大臣・森有礼(もりありのり)が唱えた「神鏡ヘブル文字説」である。
 それによると森有礼大臣は、伊勢神宮の八咫鏡の裏面に、
ヘブル文字で、
「エヘイェ・アシェル・エヘイェ」(「我は在りて有る者」のヘブル語 出エジプト記三・一四の言葉)  と刻まれているのを自分の目で見たという。

 またその後、昭和になって、日本が太平洋戦争で負けたとき、「連合国軍最高司令官総司令部」のある将軍(
ダグラス・マッカーサー ?)が「強制的に八咫鏡を見た」という話もある。
 

これらの事が真実とするならば、やはり「日ユ同祖論」が成立する可能性は高いだろう。

面白過ぎる日本のミステリーだ。

さて、「剣璽動座(けんじどうざ)」のこの時期、八咫烏はどう動くのだろうか?








七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/03/26 10:50 ]Posted by七曜高耶 | 天皇家とヤタガラス | TB(0) | CM(1)[記事編集]

行事?


何だかよく分からないのだけれど
これって、以前から予定に入っていたのかしら?

この時期に・・?
複雑です。
[ 2014/03/26 16:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1899-9ba9f59a