FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














通信系統を故意に停止か=不明のマレーシア機-米ABC

おはようございます、七曜高耶です。


謎が謎呼ぶ奇妙な事件ですが、裏に何か隠し事がある様に思えるのは何故でしょうか?

あの米国(米当局者)が・・・、情報収集能力にずば抜けて長けているあの国が、ワザとの様な変な指摘(マレーシア航空370便が通信不能後も4時間飛行していたのでは?の指摘)をするのでしょうか?


何かおかしなものを感じているのはきっと私だけでは無い筈です。


通信系統を故意に停止か=不明のマレーシア機-米ABC



時事通信 3月14日(金)15時41分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140314-00000089-jij-n_ame


 【ワシントン時事】米ABCテレビは13日、行方不明となっているマレーシア航空370便の二つの通信系統が14分の間隔を置いて別々に機能停止していたと報じた。これらの通信系統は突発事故によるものではなく、故意に切られたとの見方もある。
 複数の米当局者がABCに明らかにしたところによると、8日未明に管制塔との交信を絶ったマレーシア機のデータを送信する系統が「午前1時7分」に停止したのに続き、機体の位置情報を発信する応答機(トランスポンダー)が「午前1時21分」に停止していた。 

370



AFPBB News

2014年03月14日12時13分

マレーシア機の針路めぐり「新情報」、米海軍がインド洋で捜索へ


【AFP=時事】米海軍は13日、消息を絶ったマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便の捜索のため、ミサイル駆逐艦1隻をインド洋(Indian Ocean)に派遣した。米ホワイトハウス(White House)はこれに先立ち、不明機が西に針路を変えてインド洋に向かった可能性を示す「新情報」を入手したと発表していた。

 米海軍関係者はAFPに、タイ湾(Gulf of Thailand)に展開中のミサイル駆逐艦「キッド(USS Kidd)」がマラッカ海峡(Strait of Malacca)を経由してインド洋に向かっていると語った。

 乗客乗員239人を乗せたまま消息を絶ったMH370便の捜索は、これまで南シナ海(South China Sea)を中心に行われていた。だが、複数のメディアによれば、不明機の通信システムが交信途絶後も数時間にわたって衛星に信号を発信し続けていた可能性が浮上している。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal、WSJ)と米ABCニュース(ABC News)によれば、この信号は、機体の状況に関するさまざまなデータを収集する「エアプレーン・ヘルス・マネジメント・システム」から発信されていた。

 WSJ紙は当初、信号の発信源を、MH370便が搭載しているロールスロイス(Rolls-Royce)製エンジンと報じていたが、後にこれを撤回している。

 一方、ABCニュースは、捜査チームが現在、MH370便のデータ報告システムと飛行中の機体の位置情報を発信するトランスポンダー(応答機)が、14分の間隔を置いて別々に機能停止していたとみている、との匿名の米当局者2人の話を伝えた。

 これが事実ならば、2つの機器が意図的に停止させられた可能性があり、機体の致命的な障害が原因で停止したわけではないとみられると、ABCニュースは報じている。


【翻訳編集】AFPBB News




と、言う事で、上youtubeの様に考えている方も多いのではないでしょうか?

何か胡散臭いものが漂う変な事件です、本当に。

youtube中でも語っていますが、正パスポートで搭乗した人物が2人おり、ハイジャックテロの可能性も少なからずある中で、最も気になるのは中国がいつもウイグルによるテロだと発表するところを、今回­は否定していると言った点です。あれだけウイグルを目の仇程迫害し続けているあの中国がです。今回のこのマレーシア航空370便の件に中国が関係しているという可能性は大きいようにも感じますね。

で、アメリカも中国の一端を担っていたりしませんかね。

それからもう一つの可能性として搭乗客の中に「重要人物」がいなかったかを確かめて欲しい感じですね。








七曜 高耶






クリック頂き有難う御座います。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/03/14 21:49 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/03/15 21:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1879-4b6b1b36