FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














関東、大地震の確率上昇 30年以内に震度6弱

小笠原諸島「新島」の合体迄あと僅かとなって参りました。
以下ニュース記事にも書かれている様に、多量の溶岩流出により、島としての範囲が広がってきている様です。

これは非常にワクワクする様な記事内容ですが、実際はワクワク出来る内容では無く、この様に海底から溶岩が短期間でかなりの量が出てきていると言う事は、長細い水風船に例えると、風船の途中に針が刺され穴が空いた状態だと言う事です。

そこから徐々に徐々に水が漏れ出て行きます。

漏れでた水は外に向かって広がり始めますが、風船(溶岩の通り道)の中は容量が少しずつ減っていきます。

日本の端、北海道から日向灘迄太平洋内で繋がっているこの水風船は当然の事萎みます。


それが、南海・東南海の連動型地震となります。


それ故にこの「新島」の成長を見守っていく必要があると、七曜は考えています。

これがこの先ますます成長していくか、若しくはまた日本の他の場所で火山の噴火が何度も起きる様であれば、大地震に備えて身構えていくしかないと思います。
飲料・食料の備蓄は必ず確保しておきたいですね。(ラジオ等や懐中電灯等も)


小笠原諸島:「新島」合体、あと100m…成長続く

毎日新聞 2013年12月20日 20時48分(最終更新 12月20日 21時58分)

http://mainichi.jp/select/news/20131221k0000m040057000c.html


発見から1カ月がたち、当初より面積が大きく拡大している小笠原諸島・西之島近くの新島(手前)。(写真の上が北方向)=東京都小笠原村で2013年12月20日午後0時23分、本社機「希望」から手塚耕一郎撮影

島

 小笠原諸島・西之島(東京都小笠原村)近くに火山噴火でできた「新島」。発見から1カ月を迎えた20日、本社機「希望」で上空から観察した。多量の溶岩が流出し、西之島と最も接近している部分は、100メートルを切っていた。同乗した東京大地震研究所の前野深助教(火山地質学)は「このまま成長が続けば、年内にも西之島とつながる可能性がある」と分析した。

 新島の西側や北側では、高温の溶岩に波がぶつかって多量の蒸気が上がり、盛んに拡大していた。中心部には、直径約10メートルの火口があり、上空からは真っ赤なマグマも確認できた。ごう音とともに数十秒おきに、噴煙や噴石を上げていた。

 前野助教によると、1日当たり約10万立方メートルの溶岩が流出し、場所によっては十数メートルの割合で広がっている。面積は、西之島の6割強に達したと推定される。【渡辺諒】




以下は地震確率と地震の規模についての記事になります。

今後30年内に起きる可能性のある確率として政府が発表をしていますが、七曜の夢から視た可能性として今後30年と言うよりは近々(数年内若しくは1年以内)の可能性も有ります。
ですから、まだ余裕があると思わず、出来るだけ今からでも遅くは有りませんので防災グッズの見直しを始めた方が良いのではと思われます。

関東、大地震の確率上昇 30年以内に震度6弱

朝日新聞デジタル 12月21日(土)4時56分配信




 【合田禄】政府の地震調査研究推進本部は20日、特定の地点が、ある程度以上の揺れに見舞われる確率を示す「全国地震動予測地図」の改良版を公表した。今後30年以内に震度6弱以上の揺れに襲われる確率を昨年版と比べると、関東や四国、九州で高まり、東海地方で下がった。

 同本部は2005年から、活断層による地震や海溝型地震のデータをもとにして作った予測地図を公表してきた。今回、過去の地震を調べ直し、これまで発生した記録がなくても将来可能性がある地震なども考慮した改良版をつくった。

 都道府県庁所在地をみると、関東地方では確率が軒並み高くなった。東京都庁は昨年は23・2%だったが46%に、横浜市役所も71%から80・6%になった。
.
朝日新聞社

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131221-00000007-asahi-soci

【地震動予測地図】

地震確率

十勝沖・根室沖・・・・80%(M7.1)

三陸沖北部・・・・・・90%(M7.1~7.6)

宮崎県沖・・・・・・・60%(M7~7.3)

茨城県沖・・・・・・・90%(M6.7~7.2)

南関東・・・・・・・・70%(M6.7~7.2)

東海・・・・・・・・・88%(M8)

東南海・・・・・・・・70%(M8.1)

南海・・・・・・・・・60%(M8.4)

日向灘・・・・・・・・70%~80%(M7.1)



以上が地震確率と規模になります。

一番危険地帯はやはり東海・東南海のトラフ地震だと思います。






七曜 高耶





クリック頂き有難う御座います。




関連記事
[ 2013/12/21 07:45 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

首都直下地震、M8なら死者7万人 政府業務は地方へ移転案も

2013年12月20日

首都直下地震、死者2万3千人想定 M8なら7万人
http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/19/major-tokyo-inland-quake_n_4476171.html

この間から、東京の地震が『M8』クラスだと何度か目にしています。
とても気になっています。

[ 2013/12/21 12:58 ] [ 編集 ]

12月16日NHK9時ニュース
黒子のバスケ表紙にいくぜ24の文字
行くぜと言えばCIA
思い出しませんか?
郵便ポストの集荷の映像
9時30分

気になって仕方ない。
全ての人々が人生を全う出来ることを願うばかり。周りの人はかけがえがない。正直に。いつも。思いやりをもちつつ。

[ 2013/12/22 22:13 ] [ 編集 ]

Re: バステト様へ

こんばんは、バステト様。


お返事が遅くなりまして申し訳有りません。
コメントを有難う御座います!!

> 12月16日NHK9時ニュース
> 黒子のバスケ表紙にいくぜ24の文字
> 行くぜと言えばCIA
> 思い出しませんか?


是非、バステト様の見解をお聞きしたいですね。
七曜はあまり情報に長けていませんから、色々な方から教えて頂き知識を増やしていっている感じです。
ですから、宜しければですが、もし気になる文字や情報がおありでしたら是非七曜に教えてやって下さいませ!!


> 全ての人々が人生を全う出来ることを願うばかり。周りの人はかけがえがない。正直に。いつも。思いやりをもちつつ。


もう、本当にその通りです。全ての人々が人生を全う出来る事を七曜も願っています。
お互いがお互いの事を思いやり、少しでも善行して行くことが出来ると良いですね。
七曜も一日一善を目指し日々生活をしています。






七曜 高耶

[ 2013/12/25 17:53 ] [ 編集 ]

御前崎辺りか?

http://kumobbs.com/nodes/id14864.html

昨日の16時の衛星画像では東北〜北海道と広範囲に波状雲(さざ波雲)がでていましたが
朝から全ての時間帯で見られたようです。

必ず発振に繋がるものではないと思いますが暫く注視ですね



興味のある方は、どうぞ!
[ 2013/12/26 10:54 ] [ 編集 ]

Re: 桃加様へ

こんばんは、桃加様。


情報を有難う御座います!!

やはり、桃加様の情報収集力は貴重です!!


> http://kumobbs.com/nodes/id14864.html

> 昨日の16時の衛星画像では東北〜北海道と広範囲に波状雲(さざ波雲)がでていましたが
> 朝から全ての時間帯で見られたようです。
>
> 必ず発振に繋がるものではないと思いますが暫く注視ですね


暫くの間、注視しておきます!!
有難う御座います!!

ところで御前崎って・・・・どこなのか・・v-404
七曜、地理が超絶苦手なので調べたいと思います(泣

横須賀も何処なのか最近まで知らなかった位馬鹿なんですよ~(笑






七曜 高耶

[ 2013/12/26 19:33 ] [ 編集 ]

御前崎(おまえざき)

静岡県御前崎市御前崎に属し、東に駿河湾を、南に遠州灘を望む岬。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%89%8D%E5%B4%8E


七曜さま

一緒一緒! 私も知らなかったです。
『おまえざき』ですって。(笑)
[ 2013/12/26 19:54 ] [ 編集 ]

Re: 桃加様へ

えっ!?『おまえざき』って読むんだ~v-393v-356

「ごぜんざき」だと思ってました~(笑
『おまえざき』かぁ・・・・。地名って難しいですね。


> 静岡県御前崎市御前崎に属し、東に駿河湾を、南に遠州灘を望む岬。
>
> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%89%8D%E5%B4%8E




七曜 高耶
[ 2013/12/26 20:16 ] [ 編集 ]

10年に1度の大雪…年末年始、北陸は警戒を


10年に1度の大雪が降る恐れがあるとして
北陸3県と新潟県を統括する新潟地方気象台は24日
管内全域に異常天候早期警戒情報を発表した。

警戒期間は29日から1週間程度。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131225-OYT1T00455.htm
[ 2013/12/26 20:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1751-8af50979