FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「茄子」と「蜜柑」の夢解釈をしてみました!!果たしてその結果は!?

一富士二鷹三茄子とはよく聞きますが、それ以外に四扇(しおうぎ、よんせん)、五煙草(多波姑)(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)まであるとは七曜知りませんでした。

五以下の内容は次の通り。

【WIKI参照:初夢】

初夢(はつゆめ)とは、新年のある夜に見る夢。この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がある。

字義どおりに新年最初に見る夢とされることは少なく、現代では元日(1月1日)から2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多い。

一富士二鷹三茄子(いちふじ、にたか、さんなすび)四扇(しおうぎ、よんせん)、五煙草(多波姑)(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)「俚言集覧」に記載があり、同内容を挙げた辞典類の多くはこれを出典としている。一説として、一富士二鷹三茄子と四扇五煙草六座頭はそれぞれ対応しており、富士と扇は末広がりで子孫や商売などの繁栄を、鷹と煙草の煙は上昇するので運気上昇を、茄子と座頭は毛がないので「怪我ない」と洒落て家内安全を願うという。



何故、ここで初夢の内容を書くかと言いますと、お正月も近いというのも有りますが、今日七曜が「茄子」と「蜜柑」の夢を視たからです。

七曜の実家の庭にたわわに実った「茄子」と「蜜柑」。それらを収穫している七曜。

それはそれは本当にピチピチの美味しそうなものでした。


七曜自体はあまり雑夢というものをみませんから、この様な夢を視るとワクワクします。

さてさて、それでは夢解析!!と直ぐに取り掛かります。



「茄子」は豊穣を意味する非常に縁起の良い夢です。特に母親になる事を願う女性にとって「妊娠」可能を告げています。
が、七曜はもう有りません(笑

ですから違う意味を読み解きます。

「茄子」と言うものを皆様はお盆になりますと店頭で目にされていると思います。
何故、「お盆」に「茄子」なのか?と考えた事はあるでしょうか?

「茄子」は先祖の霊の乗り物としてお供えする風習が日本にあるのです。
ですから、この夢を視た場合、
次元を超えた交流を示唆する場合があります。
ここでは「茄子」の美しい紫色にも注目します。紫色は身体のチャクラでいうと、第6チャクラになります。ここは「第三の目」といわれる場所で、私利私欲から離れた思考が鍵となる事を示しているのです。

と、いう事で、七曜はかなりの貧乏ですから何だかわかる気もしますね(笑

卒業・入学を年始に控えていますから注意を受けているようです(笑 やっぱりね
そして、「蜜柑」ですが、これは自分自身を愛し大切にしなさいとのメッセージです。

子供を愛するのは当然ですが、そこに自分も入れなさいと言う事になりますね~。
凄く判り易いメッセージですが、お子様がいらっしゃる方には判ると思いますが、自分より子供をやっぱり先に優先しますよね。


でも、やはり自分を大切に出来ない人間は他も大切に出来なくなる事が多いですから、七曜肝に命じて気を付けていこうと思っています。


もし、同じような「茄子」や「蜜柑」を夢で視られた方は参考にして下さいね。

ではでは。









七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/12/06 10:08 ]Posted by七曜高耶 | 夢解き | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1735-6b1962c1