FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














米国が介入しなければ日本を滅ぼせる!上陸に10日、占領に1カ月、奴隷にするのに50年!!?

こんにちは、七曜高耶です。

中国国内のネット民他日本を敵国と認識している方は今、だんだんと発想がきな臭い方向へと向かってきている様な感じに思えます。

特に、以下【中国BBS】にも書かれています様に、「上陸に10日、占領に1カ月、奴隷にするのに50年」と言う風な考え方が中国上層部にもあると七曜は思っています。

夢の中でも「奴隷」になった日本人の姿を視ていますし、これから先の交渉は格好悪い日本を見せることになるけれど、米国に借りを作る形で交渉を進めていくのが日本にとっても無難であるし、日本国民の為でもあるかもしれないと思っています。

実際には日本は米国にとっての都合の良い金融の奴隷でもありますけれど、中国の奴隷よりはかなりマシかもしれません。


2013年12月1日に視た夢。「敗戦国になるの可能性が高いのは日本だ」
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1727.html

とにかく、今の中国が以前の中国より強気で挑んでくるには理由があるのかもしれません。
あの元CIA「エドワード・スノーデン」氏が中国側の協力者だと言った話もありますし、下手をすれば米国の弱みをよく知った上での行動かもとか思ってしまいます。



唯の元CIA職員では無かったのかも・・・・。


地底人とかその系の話ではなく、実際の彼の影響力はもっと大きな・・・それこそ「陰の組織」から何かしらの密命を受けていたりするかもしれないと考えています。


後、僅かな日数で2013年も終わりを告げます。

これからは混沌とした時代に入っていく可能性が非常に高いです。

ですが、混沌とした暗闇が渦巻く箱の中にも小さな一陣の光が輝いてくる筈です。
どうにか乗り切る事が出来るように祈りたいと思います。



【中国BBS】逞しい妄想力…米国が介入しなければ日本を滅ぼせる
【社会ニュース】 2013/12/02(月) 12:28
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1202&f=national_1202_005.shtml

中国5



  尖閣諸島(中国名:釣魚島)をめぐる対立によって日中関係が悪化している最中、中国が防空識別圏を設定したことで日中の摩擦が激化している。中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は社説で「防空識別圏は日本だけをターゲットにすべきだ」と論じるなど、中国は日本への対立姿勢を強めている。

  中国のインターネット上でも、「日中の開戦はもう間近だ」と考える人は少なくないと見られ中国大手検索サイト百度の掲示板に「わが国はどれくらいの時間で日本を滅ぼすことができるか」という物騒なスレッドが立てられた。

  同スレッドでは、“日中が開戦し、中国が圧勝して日本を滅ぼす”という前提で議論が行われ、時間の長短で意見が割れた。スレ主は「3日くらいだと思う」としているが、ほかのユーザーからは、


  「上陸に10日、占領に1カ月、奴隷にするのに50年」
  「通常兵器なら1日、核を使えば3時間。米国の介入なしという前提だが」
  


など、中国の軍事力に対する圧倒的な自信を示すコメントが相次いで寄せられた。逆に言えば、自衛隊の能力を甘く見ているのかもしれない。一方で、

  「米国だってベトナムでは14年もかかったし、イラクとアフガニスタンでは10-20年もかかっている。日本は山地が多くて平野が少ない。わが国と戦争になれば持久戦になるだろう。日本の海軍は手強いぞ」

  と、なかには冷静に分析するユーザーもいた。いずれにしても“米国が介入しない”という前提のようだが、米国は尖閣諸島が日米安保の適用対象であると明言しており、中国人ネットユーザーらの意見は楽観的にすぎるのではないだろうか。

  ほかにも、“3分”、“3秒”などの極端な意見も寄せられたが、「人民解放軍が極端に強く、日本軍が異様に弱い」という抗日ドラマの影響で妄想力がたくましくなってしまったのかもしれない。(編集担当:畠山栄)(写真は「CNSPHOTO」提供、中国人民解放軍の軍事演習の様子)



※因みにスノーデン氏は今現在ロシアに亡命中。大親分 ロシア → 中親分 中国 → 子分 北朝鮮






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!!




関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/12/03 14:40 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

アメリカ介入なしで核兵器を使えば、日本には勝てます。しかし、中国の目的は日本の水資源・肥沃な農地・科学技術・勤勉な日本人ですから、それはありえないです。

通常兵器で戦うと、現時点では中国が制空権・制海権をとれませんから、日本が負けることはありません。

何より、中国軍部が幹部出身地による派閥でキッパリ分裂してますから、実際にドンパチはマズないでしょう。
[ 2013/12/03 21:28 ] [ 編集 ]

Re: Zenji様へ

おはようございます、Zenji様。


コメントを有難う御座います!!


> アメリカ介入なしで核兵器を使えば、日本には勝てます。しかし、中国の目的は日本の水資源・肥沃な農地・科学技術・勤勉な日本人ですから、それはありえないです。


そうですね。核兵器を使用すれば直ぐでしょうが、Zenji様の仰るとおり、「水資源・肥沃な農地・科学技術・勤勉な日本人」が目的ならば全く意味が無いですよね。



> 通常兵器で戦うと、現時点では中国が制空権・制海権をとれませんから、日本が負けることはありません。



これについても、中国webサイトで冷静に評価されている方もいらっしゃる様でした。
やはり、通常兵器で戦うしかないですから、中国と日本が本格的な戦闘に入るという事は無いと言うことですね。


> 何より、中国軍部が幹部出身地による派閥でキッパリ分裂してますから、実際にドンパチはマズないでしょう。


派閥もあるのですね・・・。
私はこの情報は知りませんでしたから非常に興味がありますね。
とにかく、実際に戦闘にならないだろうとの予測を聞いて安心しました。
有難う御座いました!!


また、何かお気づきになった場合、どうぞお教え下さいね!






七曜 高耶
[ 2013/12/04 06:48 ] [ 編集 ]

脱原発発言の真意

七曜高耶様

背筋が寒くなった記事を紹介します。

http://mirokumusubi.blog115.fc2.com/blog-entry-2062.html

比嘉良丸さんのいつもの記事ですが、ここに私の感じた小泉元首相の脱原発発言の真意と思われるものが載ってました。

私の感触ではこれなら正直言って納得できます。

中国が尖閣にちゃちゃいれるのはこの記事の通りで内部分裂をしりぞけるためで日本は絶対これに応じてはならない。

それにしてもこれが本当なら小泉元首相はとんでもない大悪人で絶対信用してはならない。

おそらく竹中平蔵の動きを見れば何かわかるだろう。

徳州会の事件は石原慎太郎が標的でおそらくアメリカが東京地検特捜部にやらしてるんだと思う。

それにしても今までアメリカに協力したのに今回慎太郎が斬られるのは何かわけがあるのだろう。

参議院選挙前にもコメントしたが安倍総理は消費税があがったら役割を終えさせられて退陣させられるだろう。(自信あります)

比嘉さんの今回の記事から言っても松原照子さんの最近の予知から言ってもまた官僚の動向から言っても間違いないと思う。

そしてこの次の総理が第3次大戦に参加するかどうかを決める総理です。

麻生副総理は麻生財閥そのものが利権構造に組み込まれていって本人の意思とは関係なく戦争に参加させられるだろう。

私が知る限り石破幹事長は利権構造に組み込まれていることが比較的少ない政治家だと思う。

守屋事務次官の防衛省汚職事件で名前があがらなかったのがそれを裏付けている。

麻生副総理よりは石破幹事長のほうが次期総理としては幾分か適任であり比嘉さんの言った日本よりのタカ派とは彼を指してるようにも思えるが、さて誰が総理になるのだろうか?
[ 2013/12/14 19:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1728-26e63471