FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














未来を変える力をもつ人類の方々へ。


10月22日に記事として書きましたが、再度掲載したいと思います。

【2013年10月22日の記事】
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1662.html

18.10.2013, 11:57
ロシアのドミトリー・ロゴジン副首相は、クリミヤの天文学者らによって発見された400メートルの小惑星が、2032年に地球と衝突する危険性があることについて、ロシアの宇宙学にとっての至上目標であると指摘しました。


ツイッターのなかでロゴジン副首相は、「400メートルの小惑星は地球を潰してしまう恐れがある。これはわが国の宇宙学にとって至上目標である。」と書き込みました。

ロゴジン副首相は以前から宇宙の脅威に関心を持っており、2月には国連の組織として小惑星を監視するシステムを創設することを提案していまた方です。

そして、また「地球外起源の物体」による侵入を予防するための国際組織の必要性も訴えており、ウラルでの巨大隕石の落下は、宇宙からの攻撃を信じない人にとっての教訓だと指摘しました。

ロシアの各メディアは次の二つに分かれています。

「2032年、地球近傍を410mの隕石が通過」 派と、「2032年、巨大隕石は地球に衝突「しない」」派です。
元記事は以下URLになります。

http://japanese.ruvr.ru/2013_10_18/123047656/

これらの可能性を踏まえての対策は限りなく必要です。

何故なら、可能性としてかなり高い為です。


私が夢で見た限り、辺りは暗雲に包まれ、波は高まり、ノアの箱舟状態になる可能性が有りました。
この情報を私が上から頂いたのは2007年です。
「彼ら」は既にこの未来を予測し、それらの対抗策を練っています。
その事を新ブログで書きました。


自由意志とは本当に難しいものです。

もし、この未来が実際来ると仮定して、選ぶのは本人です。


「大丈夫。今回もこの地球に危機はこない」と、この地球に残る方を選ぶ事も出来ますし、肉体をもって彼らと共に逃げ出すことも可能です。
但し、先ほども書きましたが、選ぶ事が出来るのはその人本人のみ。


果たして貴方の家族はどちらを選ぶのか?ここが問題になってきます。



なので、ロシアのドミトリー・ロゴジン副首相が仰るとおり、世界でこの解決策を考える必要性は高いと言えるでしょう。

意識はこの地球上で確かに共有されていますが、科学的数値をみても意識共有は「ネガティブエネルギー」の方が非常に強いです。
「ポジティブエネルギー」を強めるにはどう言う方法をとれば一番良いのか私は判りませんが、この先の未来の可能性をゼロに戻すには、必要な事だと感じています。

今、意識を共有する方々が増えてきているのを私は感じます。


ここから(意識を共有出来る方々から)未来の変化を促す力となって繋がる事を祈りたいと思います。








七曜 高耶





クリックして頂き有難う御座います。




関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/10/24 11:55 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

七曜高耶様

また削除お願いします。

このところ何も起こりそうにないので様子を見ています。
[ 2013/10/24 21:17 ] [ 編集 ]

Re: sapporojin様へ

こんばんは、sapporojin様。


いつもコメントを有難う御座います!!


何事も起こらないのが一番です。
特に大災害や戦争等は避けて通りたい事象です。





七曜 高耶
[ 2013/10/25 20:17 ] [ 編集 ]

未来を変える力は、みんなに・・。


どのように破壊活動を抑え込もうとしても、人々の意識が変化しないと意味がない。
今の技術は、もう次の時代へと持ち越すことができない。

頭を打っている。

それ以上進めない。

なのに維持しようとする。

『利権』


『利権』について、人々はどう受け入れているのか?

新しい技術はもう既に出来上がっていて
それを受け入れるかどうか・・。


『利権』のために『NO!』ですか?


う~ん・・。
どうしたら良いものか。

つまり『おカネ』が問題なのか?



この調節って、どうなんだろう?
難しいと思う。

みんなが一斉に向きを変える、シフトする時・・
それって、やはり災害を受けて学ぶ必要があるのか?


悩むところだわ。(汗)
[ 2013/10/26 12:23 ] [ 編集 ]

やはり 『利権』 だわ


この繋がり。

絶つ方法って・・やはり、崩壊?


人類は、甘い罠『利権』に勝つことができるのか??
どうなんだろ?

お金というより、『欲』?
[ 2013/10/27 21:45 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/10/29 21:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1667-5e12dd48