FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














2013年10月2日に視た夢。「種」は世界を支配する。

2013年10月2日に視た夢。



2013年10月2日に視た夢は、「食」・・・と言うか、「農法」に関しての夢だった。

夢に出てきたのは「バナナ」「蜜柑」「蜂蜜」。

それぞれを食べる事を薦められ、食べてみる。


「蜜柑」は市場に出回っている蜜柑の味では無く、とても甘酸っぱく濃い味。

「バナナ」は濃厚な甘さでは無く、甘さの少ない質素な味。

「蜂蜜」に関しては、その集める方法を教えられた。


今ある「蜜柑」の甘さは、人間の手で造られた、「調味料(?)」の様なものが、成長過程にかけられている為出来るものであって、けっして身体に良いものでは無いと教えられた。
甘さを引き立てる「あるもの」がかけられているからである。
私はその「あるもの」を教えられたのだが、それは一般の食卓や外食産業が使用している「もの」だった。

詳しい事は書かない事にする。農家に迷惑がかかってはいけないから。


次に「バナナ」。


これの本当の味と言うものは面白い。

まるで、古代の味とも言うのだろうか。今現在、当たり前の味として食べている「バナナ」の味とは真逆の味だ。
非常に質素である。だが、栄養価は高そうだ。実の中に有る種も多い。



「蜂蜜」はこれから先、栄養価の高い食糧の一つとして、価値あるものになりそうだが、「蜂蜜」を創る「蜂」の激減がより高価なものとして市場に出てくるだろう。だが、どの夢にもある様に、自給自足を示している。


これらを教えられた場所が「オリンピック」開催地になる場所だった為、オリンピックに関する事なのだと思ったのだが、これはその地で何か有り、食糧不足になる事を意味しているのかもしれない。
空からは「彼ら」の陰の様な手が広がっていく・・・・。


自然農法を考えていく方法を考えておいた方が良いのかもしれない。

そして、食物の真実の種と、味も古代に戻っていく必要がある様だ。
種を持つものが、世界を支配出来るだろう・・・・。

ビル・ゲイツが、モンサントと共同して、北極に大規模な種子保存施設を作ったのは多分、大成功だ。
彼らはこれからの未来を確実に見通している様だ。

北極の施設








七曜 高耶





クリック頂き有難う御座います!!




関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/10/02 08:35 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

種は大事

こんばんは。

去年のある日、突然
料理の時に 種を捨てる行為が 凄く罪深く感じる瞬間があり

種は大切なものだ!との感情が突き抜けました。

防災避難袋に 種を入れなくては…!と思ったほどでした。

詳しくは分かりませんが
市販の種は 二度目からは 身がならないように
改良されているそうですね。

種の保存も禁止されているとか。

気付きのある人から自給自足に移行しているのかも、しれませんね。

私も 何か作るの始めてみます。
[ 2013/10/02 20:51 ] [ 編集 ]

種子の支配者

七曜高耶様

良い機会なのでF1種の事について述べさせていただきます。

F1種とは一代限りで次世代に種を残すことのできない品種のことですが、これを闇の権力が支配して実質的に農業を管理しているという話がスピリチュアルサイトにでてきますがこれは本当のことです。

ただし彼らは完全には種子を支配しているわけではないのです。

闇の権力の関連部門だけそれがあり、それにはずれたところにはけっこう在来種が残っているのです。

どこにあるかは私は一部は知ってますがまあここで言うこともないでしょう。

おかしな人もこのサイトを見ていますからね。

それと別にしても主食である米、ジャガイモはF1種でなく種籾、種いもという昔ながらの方法でつくられているのであまり心配しすぎるのもどうかと思います。

ただ私の住む北海道を例にとるとアスパラガスの株、ブロイラーの雛鶏は全部輸入なので最悪全く手に入らなくなってしまう可能性があるのですが。

我々にできることは遺伝子組み換え作物を口にしないとか、前に桃加様が仰ったキャノーラ油をなるべく食べないなどで十分と考えましょう。
[ 2013/10/02 21:08 ] [ 編集 ]

すいません、[ 2013/10/02 21:08 ] は私、sapporojinが書きました。
[ 2013/10/02 21:11 ] [ 編集 ]

もう一点だけ

小泉純一郎元総理の動きに要注意です。

脱原発には何か思惑があります。

飯島元秘書官が安倍総理から離れ始めていることも関係あると思う。

あと天皇の反対を押し切ってオリンピック招致したことも何か関係あるかもしれない。
[ 2013/10/02 21:29 ] [ 編集 ]

Re: sapporojin様へ

おはようございます、sapporojin様。

情報を有難う御座います!!

ただ、「種」が今この現状のままの世界を維持出来ているのならばそれ程心配する事も無いのですが(ある程度の遺伝子組み換え等を避けて食する事が出来ますので)、この世界が現状維持出来ない情況に仮になってしまったらかなり厳しい事になってしまいます。

荒廃した土地に「種」になるものが無かった場合、私達は・・・・と言いますか現代人はどの様な行動に出るでしょうか?
今は飽食の時代です。人間の真実の姿も露になるでしょう。それが心配なのです。


彼らは一枚上手です。

そうなれば・・・・・。







七曜 高耶
[ 2013/10/03 08:07 ] [ 編集 ]

Re: 青球様へ

おはようございます、青球様。


今日は天気が悪いですね。お洗濯物大変。今にも雨が降りそうな感じですね。


「種」ですが、本当に大切です。
「種」だけでは無く、農法も学ばないといけません。
ただし、木村農法でも全く大丈夫です。
植物は私達が思うほど弱くは有りませんし、生きる力が物凄いです。沢山手をかけるほど弱くなりやすくなります。ここは人間と同じですが、手をかけ過ぎると自分で大きく育つ力が損なわれてしまいますので栄養価も落ちてしまうと私は考えています。

ある程度放っておくと芽が出てくるのですから、植物って本当に凄いです(笑


ですが、sapporojin様が仰っていた様に、次世代に繋がる遺伝子をもつ「種」は持っておく必要があると思います。お店に出ているお野菜の種で育てるのはかなり難しいと思います。







七曜 高耶
[ 2013/10/03 08:15 ] [ 編集 ]

ちょっとした空想

モンサント社率いるGM産業(遺伝子組み換え産業)をノストラダムスの予言詩に当てはめてみました。多分こういうことになっていくんじゃないかと勝手に思っています。
http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-ab0a.html
[ 2013/10/06 00:37 ] [ 編集 ]

Re: AYA様へ

こんにちは、AYA様。

お久し振りのコメントを有難う御座いますv-351
お元気されていますか~?

記事有難う御座います!!面白かったです!
かなりイケてるお話ですねv-398フムフムフ-ンと勉強になりました!
さすがAYAさんです。


また、何かイケてるお話がありましたら教えてくださいv-22読みにいきますですe-319





七曜 高耶
[ 2013/10/06 12:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1637-8b999567