FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「僕は自殺しませんから。遺書が残っていても、自殺ではない」。新潟県泉田知事

こんばんは、七曜高耶です。
本日は「まほろば」読者様の桃加様からの情報をお届けしたいと思います。
情報ソースは「真実を探すブログ」様の様です。まるまる転載させて頂きました。こちらのブログで本当に申し訳ないのですが、管理人様であるヤマダヒサシ様、使わせて頂きました。有難う御座います。


今回の情報による内容はかなりキワドイ感じです。

七曜も、夢で視てますのでとても気になる話です。
2013年7月29日に視た夢【宇宙(ソラ)の浮き船】より
http://silvermoon744.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

良い事が現実化されればその方が良いのですが、やはり何故か悪い夢ばかりです。
もし、この方のお知り合いの方がいらっしゃいましたら、警告して頂きたいとも思っています。
ただ、この方と決まった訳ではないのですが、一抹の不安は拭い去れません。



新潟県泉田知事の「僕は自殺しませんから。遺書が残っていても、自殺ではない」とのこの言葉は、かなり身の危険を感じているのではと思います。
そうならない事を祈りつつ、以下【真実を探すブログ】様からの転載をお読み下さいませ。

真実を探すブログ】様から転載しています。
東電が再稼働に必死な理由は銀行!原発の裏に金融マフィア!新潟県泉田知事「僕は自殺しませんから。遺書が残っていても、自殺ではない」

泉田知事




柏崎原発の再稼働を巡って東電と対立を深めている新潟県の泉田知事ですが、彼がIWJのインタビューに対して興味深い発言をしていたのでご紹介します。以下の動画は9月7日に行われた泉田知事のインタビュー映像です。
動画内には収まっていませんが、このインタビューが終わった直後に泉田知事が、「ここまで言ったら危ないかも。消されたり、自殺したり。でも、僕は自殺しませんから。遺書が残っていても、自殺ではない。もし僕が自殺なんてことになったら、絶対に違うので調べてください」と述べたとのことです。

「特捜関係者が泉田知事を監視調査している」というような情報もありますし、新潟県の泉田知事が原子力村の連中に狙われているのは間違いないでしょう。知事がインタビューの裏でこのような発言をしたのも、それを感じ取っているからだと考えられ、彼のこの言葉には強い意味が有るように私は感じます。


☆泉田新潟県知事インタビュー 9/7 IWJ



☆「泉田知事、インタビューのあと、「ここまで言ったら危ないかも」と呟いた。:岩上安身氏」  原子力・核問題

URL http://sun.ap.teacup.com/souun/11984.html
引用:
https://twitter.com/iwakamiyasumi

これより、9月7日、岩上安身による泉田裕彦新潟県知事インタビューの実況ツイートを行います。

岩上「インタビューを申し込んだのは知事の発言に注目が集まっている。順を追って論点を整理し、一通りお話をうかがいたいと思います。福島第一原発の問題、2007年の中越地震の時からお話をいただきたいと思います」

泉田知事「2007年の火災事故について、震度6強の地震が起きた。道が通るか、という問題。また、地盤沈下を起こした。これによって変圧器がショートして火災。東電の消防隊は水をかけることができず避難した」
泉田知事「地震が起きて火事が起きる。トラブルが起きるということ」



岩上「消火栓はあったが、消防車がなかったと」


泉田知事「建屋とフィルターベントの施設を一体化させてほしいということ。これについて説明がされてない」

泉田知事「安全協定を破って安全審査申請をしたいと東電は言ってきた。2007年の時は一体化するから大丈夫と言っていたのに、現在は離れていても大丈夫と言ってきている。配管がはずれれば生の放射能が拡散すると」

泉田知事「福島事故の本質は、津波でも電源喪失でもない。これはきっかけでしかない。冷却機能の喪失ということ。常時冷やしておかないと2時間でメルトダウンを起こす。原因が津波だろうと地震だろうとテロだろうと同じ」

泉田知事「止める、冷やす、閉じ込めるが本質。放射能を大量にばら撒いたのは2号機。その理由は格納容器が壊れたから。中の圧力が高まったため、水が入らなかった。だからベント、排気をするということ」

泉田知事「アメリカではフィルターベントが義務付けられていない。ベントの前に圧力を下げられるよう、事故が起きたらアメリカ軍が2時間で到着し、冷却を行う仕組みになっている。なので、ベント設備を作らなくてもいいという考え」

泉田知事「規制委員会が作った規制基準。これは原発の性能基準になっている。いざ、事故が起きた時に対応する仕組みがない。規制委員会の田中委員長は『最低限の基準』と言っている。東電に聞くと『経営問題』だと」

泉田知事「廣瀬社長は汚染水問題で『3.11の教訓を学べなかった』と言った。そのような会社を信用できますかということ。アメリカのスペースシャトル墜落事故は、組織面もルールも変えて対策をとって了解を得たと」

泉田知事「2時間でメルトダウンすることを運転員は知っていたのだから、冷やすことを確認すべきだった。なぜうやむやになったのか。気が付かなかったのか、対応できなかったのか、なんら説明がない。これを立地地域がどう思うか」

泉田知事「事故調もいろいろあるが、一番客観的だった国会事故調の報告も、その後国会で引き継いでいない。原子力規制委員会設置法4条2項に関係行政機関の長に対し、原子力利用における安全の確保に関する事項について勧告し、とある。規制委員会には勧告する権限がある。メルトダウンについて、誰が嘘を言ったのかを東電は説明する必要がある。誰かが指示した。それを確定するべき」



岩上「刑事告発されても誰も罰せられない状況があるますが」


泉田知事「誰も責任を取らない、真実を言わない、罪にならない。日本の制度自体を見直し、刑事罰を課すことも必要ではないか。福島では何があったのか、検証し、総括して改善しなければ、私たち人類の危機」

泉田知事「中越地震を経験して、歴史に恥じない決定をしたいという経緯がある」



岩上「原子力行政、経営のありかたについて、提言する方法はお持ちですか」


泉田知事「新潟県だけ唯一、技術委員会を持っていて検証作業を行っている」


岩上「経営では東電は赤字転落必死なので柏崎刈羽を動かすと言ってますが」


泉田知事「でもこれは破綻処理の原因にもなりうる。あとは免震重要棟。2007年の時はホットラインがつながらなかった」

泉田知事「『知事、もういいんじゃないですか』と言われたが、ここで黙ったら人類に対する裏切りだと思った。免震重要棟を作ってもらって、結果的に新潟だけにあるのはおかしいということで、福島にも3.11の半年前にできた」

泉田知事「安全対策をする重要な根拠は、日本のプラントを海外に輸出したときに、日本が責任を取らなければならないことになる。使用済み核燃料もどうするのか、後世にツケが残る。目の前のことが心配なら破綻処理すればいい」


岩上「原子力行政のあり方は戦争と似ている」


泉田知事「その通り。アメリカは被弾することを考えて、それを考慮した戦略をたてたが、日本は全く考えていなかった。日本の意思決定の問題」

岩上「54基の原発が標的になるかもしれないと委員会でとりあげられたこともあったが、『そんなことも考えなきゃいけないの』となって、そのまま消えてしまった」


泉田知事「思考停止してるんですね」


岩上「ヤマザクラ作戦でも、統合エアシーバトルでも、原発が標的となって被弾することを全く想定されていない」


泉田知事「もともと原発は原子力潜水艦を大きくしたようなもの。3.11で米軍は初期段階が大事だと分かっていた」

泉田知事「なぜその手を借りなかったのか。民間事業者による対応も日本はしていなかった。原発の意思決定をする人が原発のことを知らないのは困ると。武藤さんがトップだったけど副社長だった」

泉田知事「社長と連絡が取れない中で5000億飛ばすけど海水を入れる指示があなたにできましたか?と武藤さんに聞いたら、『できません』という回答だった」



岩上「日本が戦場になるかもしれない。敵地攻撃を防衛相も言っている」

岩上「軍事的なエスカレーションの高まりもありますが」


泉田知事「秘密だから原因説明しなくていいということにはならない。スペースシャトル計画で爆発事故は原因究明された。軍事機密だから言えませんということにはならない」

泉田知事「なぜ事故が起きたのか、これを追求するのは規制委員会のはず。委員の中に地方行政を分かっている人が一人もいない。アメリカのNRCでは海軍が入っていて原子力対策について非常に強固なものになっている」

泉田知事「原発はアメリカの世界戦略。結果として原子力の平和利用が始まったが、核兵器転用の副産物だった。処理も日本が負わされている。日本が主権国家として意思決定をできているか、疑わしい」

泉田知事「事故の責任を現場に押し付けている。ソ連崩壊の原因はチェルノブイリ事故だったと。核戦争をやればその後の放射能の処理をどうするのかということを想起させた。被害は全て住民にきてしまうことを考えた上で議論すべき」
これで実況ツイートを終了します。


(了)泉田知事の著書『知識国家論序説―新たな政策過程のパラダイム』はこちら→http://urx.nu/523z #iwakamiyasumi @iwakamiyasumi

泉田知事、インタビューのあと、「ここまで言ったら危ないかも」と呟いた。

「消されたり、自殺したり。でも、僕は自殺しませんから。遺書が残っていても、自殺ではない。もし僕が自殺なんてことになったら、絶対に違うので調べてください」と言われた。



そんな物騒なことにならないことを心から祈る。
:引用終了

☆原発再稼働に反対する泉田新潟県知事を狙う情報操作

URL http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2013/09/post_b71c.html

引用:
 9月25日(水)徳州会による選挙違反問題の焦点は徳田議員や父親の徳田虎雄理事長がどこまで関与していたかである。新聞やテレビは東京地検特捜部の動向を報じているが、週刊誌はさらに周辺政治家へと視点を広げている。「サンデー毎日」は〈徳州会事件のウラで特捜が狙う「大本命」〉という記事を掲載した。

徳田虎雄理事長と石原慎太郎議員や亀井静香議員の親密さはよく知られていることだ。金銭授受の疑惑が書かれているが、決定打はない。驚いたのは「特捜関係者」が「地検上層部からの指示で泉田裕彦新潟県知事を徹底的に洗っています」とコメントしていることである。ただし「泉田氏の身辺は思いのほかクリーンで、現段階で目ぼしいネタが上がっているわけではない」と弁明する。
:引用終了


東電がここまで強く原発の再稼働を要望している理由は「銀行」です。実は、今年の10月末に東電は三菱住友銀行などから借りている800億円の返済期限を迎えます。

東電は「更に銀行からお金を借りたい」と考えていますが、銀行側は「収益が改善される見通しが無ければ融資しない」と述べているのです。
原発などの施設は電力会社の資産なので、これが動かないということは「負債が増えた」と銀行側に判断され、融資などが一切受けれなくなるかもしれません。

そこで、東電は原発を動かすことで、銀行側に「資産は沢山ありますよ。だから、収益も改善出来る」とアピールするために原発を動かそうとしています。


☆三井住友銀行など:東電向け融資借り換え承諾で調整、収益改善に道筋

URL http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MTPMHV6K50Z001.html

引用:
9月27日(ブルームバーグ):10月末に返済期限を迎える800億円の東京電力 向け融資について、三井住友銀行 を主幹事とする銀行団は、借り換えに応じ、融資を継続する方向で最終調整に入る。柏崎刈羽原発の再稼働に反対していた地元新潟県の泉田裕彦知事が安全審査の申請を承認する方針を示したことで、来期(2015年3月期)以降の収益改善に向けた道筋が見え始めたとみている。

事情に詳しい複数の関係者によると、無担保で融資に応じてきた銀行側は今回、リスク抑制に向け一般担保のつく私募債に切り替える。実際には東電が発行する私募債を引き受けるファンドに対し、銀行団が融資する。

再稼働をめぐり、25日に行われた同社と新潟県の協議で進展があり、泉田知事が26日、安全審査申請を条件付きで承認する方針を表明。東電は27日に申請する方針だ。関係者によると、銀行側は原発の再稼働に向けた動きが出てきたことで、東電が来期には黒字化する可能性が高まったとして、借り換えに応じやすくなる。
:引用終了


当ブログでは何度か書いているように、日銀を初め、日本の主要な銀行はロスチャイルド一族の関係者が作ったものです。日本のメガバンクの株主を辿って行くと、最終的にはロスチャイルドやロックフェラー関連に辿り着きます。

つまり、再稼働問題の黒幕は銀行であり、その支配者達だったということなのです。

原発や核施設を止めるためには、黒幕をどうにかしなければいけません。私が何度もロスチャイルド一族についての記事を書いているのも、全ての問題の根本に彼らがいるからです。癌利権、原発利権、石油利権、戦争利権などなど。世界で起きている貧困や紛争は仕組まれています。

私たち一人一人がこれに気がついて、彼らにだまされないようにしなければ、世界はずっとこのままの状態が続くことになるでしょう。




あぁ、「世界は残酷」なのですね・・・・。
私達がこの地球上にいる意味とは一体何なのでしょうか。










七曜 高耶




応援クリックを宜しく御願い致します。有難う御座います。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/09/28 21:26 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

え!? 銀行が仕掛けている??


銀行なんですね!!

銀行が動いて、原発再稼働させ
そして、地震+原発事故・・。

おぉ~!!(恐ろしい)
[ 2013/09/28 22:32 ] [ 編集 ]

カネがすべて

 人の命などは二の次ですね。
 これはハッキリしている。
 こんな間違った社会は早々に滅んだ方が良い。
 人が下等生物から進化したのなら、何故子孫防衛と言う本能を捨ててしまったのか。
 進化していないから子孫防衛本能が欠如している人種があるのだよ。 
 他人より自分の本能。
 命よりカネ。
[ 2013/09/29 08:22 ] [ 編集 ]

泉田知事、一転して柏崎刈谷の安全審査請求を認めましたね。

圧力に屈したのか、それとも・・・
[ 2013/09/29 20:06 ] [ 編集 ]

Re: yoshi様へ

こんにちは、yoshi様。

コメントを有難う御座います!!


> 泉田知事、一転して柏崎刈谷の安全審査請求を認めましたね。
>
> 圧力に屈したのか、それとも・・・



ご無事の様で、本当に良かったのですが、一個人が「自殺はしませんから」と軽々しく言うとは思えませんから、やはり何かあったとしか考えられません。
もしかして、「洗脳」か「圧力」がかかったのか、若しくは「偽者」?

どちらにしても真相を知りたいです。






七曜 高耶
[ 2013/09/30 13:04 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんにちは、傍観の者様。


コメントを有難う御座います!!


>  人の命などは二の次ですね。
>  これはハッキリしている。
>  こんな間違った社会は早々に滅んだ方が良い。
>  人が下等生物から進化したのなら、何故子孫防衛と言う本能を捨ててしまったのか。
>  進化していないから子孫防衛本能が欠如している人種があるのだよ。 
>  他人より自分の本能。
>  命よりカネ。



何だか、寂しい世界ですよね。

私達人間は、何の為にこの地球に生まれてきたのかを思わず考えてしまいます。
お金に振り回される人生って悲しすぎる・・・・。





七曜 高耶
[ 2013/09/30 13:06 ] [ 編集 ]

柏崎刈羽原発の再稼働は、さらに難しくなった?


今回、泉田知事が東電が再稼働審査の申請を出すことを許可したのは
規制委員会の審査を受けさせて、「東電自らが、自信がない」と言っている原因を
【東電に自覚させよう】という意図がある。


東電が新潟県に、いかに無謀なことを要求しているのかということを公にして
新潟県と東電との間で、それを共有してはじめて議論がスタートする、という考え方が泉田知事にある。

マスコミは、「再稼働に向けて、一歩前進した」という書き方をしているが、事実は逆で、
東電のハードルを上げるために申請を許可したということ。再稼働は、遠のいたということ。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2385.html
[ 2013/10/04 02:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1632-8619a38b