FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














活断層を理由に土地利用規制、徳島県が初の条例

おはようございます、七曜高耶です。

昨日夢日記におきまして、「中央構造線」のお話を書きましたが、この記事はまさにタイムリーなニュースでした。
これからの近畿及び中四国は大きな地震に対して警戒をしていかないといけないと七曜も考えております。
まずは、防災グッズ。そして避難場所。避難経路ですね。

一応ですが、県や市市町村からのハザードマップを皆様は頂いておられると思いますが、それプラス過去の津波被害や地震被害が大きかった場所や距離を把握しておくと良いかもしれません。
勿論、海抜もみる必要があると思います。

過去と今では土地もかなり様変わりしている筈ですから・・・・。

活断層を理由に土地利用規制、徳島県が初の条例
読売新聞 5月12日(日)20時47分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130512-00000602-yom-pol


 徳島県は12日、昨年12月に制定した「震災に強い社会づくり条例」に基づき、県北部を東西に走る活断層帯「中央構造線」周辺で学校や病院などを新築する際、事業者に活断層調査を義務づける規制の対象区域を公表した。

 活断層の存在を認めた場合、県は事業者に建設を始めないよう勧告できる。周知期間を経て8月30日に指定する。

 活断層を理由に土地利用を規制する条例は都道府県では初めて。対象区域は鳴門市から三好市までの7市町にまたがる約240ヘクタールで、県は各市町と区域について協議したが、変更を求める意見はなかった。

 規制対象は一定規模以上の学校や病院、福祉施設、マンションなど多数の人が利用する施設と、ガソリンなど可燃性の液体類や危険物を扱う一定規模の施設。新築する場合は、事前に真下に活断層があるかどうかを調査しなければならない。一般の戸建て住宅は対象外。


最終更新:5月12日(日)20時47分



中部・近畿・中四国にお住まいの方々は周辺環境に眼を向け、おかしな現象や違和感がある場合は、こちらのコメント欄に書き込んで頂ければと思います。同時に掲示板も御座いますので、そちらにも書き込んで下さればより多くの方々に情報を提供出来ると思います。

どうぞ、宜しく御願い致します!!









七曜 高耶


応援クリックを宜しく御願い致します。有難う御座います!!



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/05/13 07:44 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(16)[記事編集]

当然

 誰が自○する為に断層の上に重要施設を建てるのか。
 と思うが既にやられているんだよね。
 原発は狙った様に断層の上に建てられている。
 これは計画的だよ。
[ 2013/05/13 11:17 ] [ 編集 ]

発言できなかった

さつ(メ、木、殳)の文字が弾かれてしまいました。
[ 2013/05/13 11:23 ] [ 編集 ]

再開準備、中止指示へ=もんじゅ年度内運転不能に―点検漏れ問題で・規制委

5月13日(月)12時44分

多数の機器で点検時期の超過が見つかった日本原子力研究開発機構の
高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、原子力規制委員会は
13日までに、未点検機器の整備などが完了するまで、運転再開に向けた準備を
進めないよう指示する方針を固めた。

近く具体的な指示内容を決めるが、原子力機構が目指している
年度内の運転再開は、ほぼ不可能になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000053-jij-soci
[ 2013/05/13 14:34 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんばんは、傍観の者様。


いつもコメントを有難う御座います!!

その通りですね。
おかしい位に断層の上に原発が建っていますよね。普通で考えると地震大国の日本ですから、其処に建設する事がどれ程危険か位判断出来る筈ですよね。
それをわざわざ建設すると言うのは如何なものかと・・・・・。
日本国が自ら危険極まりない橋を渡っているとは、普通では有り得ない感じです。

お金が絡むと人格崩壊も来たすのか??






七曜 高耶
[ 2013/05/13 18:52 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

すいません。弾かれてしまいましたか?


桃加様も時々ある様です。
フィルターのせいかもしれないので、改善を試みてみます。






七曜 高耶

[ 2013/05/13 18:54 ] [ 編集 ]

原発の終わりは、浜岡原発沖の大地震!?


日本の原発はまだ狙われています。

日本の船でありながら、実態はすっかり外国人の手で運営されている
科学掘削船「ちきゅう」が、ここのところしばらく行方知れずになっています。

この船は、海底からさらに深い地中を掘削することができるドリル船です。

どうやらこの「ちきゅう」が、浜岡原発の沖に何かを埋めたようなのです。

もしそれによって浜岡原発沖に大地震が発生し、原発が破壊され
放射能が大量に漏れるようなことがあれば、もう完全に原発の時代は終わる
ことになり、エネルギー源はシェールガスに移行します。

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-4030.html
[ 2013/05/13 22:15 ] [ 編集 ]

昨日、14日の夕方6時30分過ぎから

先月末から、アイフォン5に変わりました。auです。(*^◯^*)

昨日の夕方6時30分から7時の日暮れどきに、気づきました。
西の空の雲が、異様な形をしていたんです。
写真撮りました。
その日の夜、10時ごろかな?
テレビが勝手に真っ黒になり、ほんの3秒間くらい。すぐ画面出ましたけど、前にあった一瞬グニャリとかわりました。

嫌な感じしたので、母と防災のかくにして寝ましたが〜…
少し警戒しときます。
神戸市垂水区より。
[ 2013/05/15 09:09 ] [ 編集 ]

写真を見ていただきたいですが、アイフォン5の使い方がわからなく…

ほんとに奇妙な、夕焼けの反射のしかたなんです。
[ 2013/05/15 13:25 ] [ 編集 ]

Re: 夢様へ

こんばんは、夢様。


コメントを有難う御座います!!

このコメント返しがきちんと動作してくれることを祈りつつ書いています。(既に数度目ですv-406
何故だか、皆様にお返事を書こうと書いていると、書いたコメント欄(コメント欄だけが)が全て削除&フリーズするのです。

特に昨日の政治のお話を書くとですね・・・・・(笑


とにかくは、大丈夫だったら良いなと思いつつ夢様にお返事を書いています。

お写真是非拝見させて頂きたいですね。
どうしましょうか。
こちらからメールをさせて頂いても宜しいですか?
また、お返事宜しく御願い致します。


有難う御座います!!





七曜 高耶
[ 2013/05/15 17:35 ] [ 編集 ]

ぜひ、お願い致します。
わたしは、アイフォンに変わったばかりでなかなか操作に手間取り中です。
七曜さんのアドレスを教えてくだされば、友達に写真の送信方法聞いたので、やってみますよ。(≧∇≦)

[ 2013/05/16 10:50 ] [ 編集 ]

夢さんへ。

ネットの中でアドレス交換するのは誰が見ているかわからないので、
このブログの七曜さんあてのメールフォームからアドレスを送ってみてはどうでしょう。

おせっかいですみません。
[ 2013/05/16 11:19 ] [ 編集 ]

nさんへ… メールフォームてなんでしょか?
すみません( i _ i )
[ 2013/05/16 12:20 ] [ 編集 ]

夢さんへ

PCでこのブログを見ると、左側にあります^^
[ 2013/05/16 12:36 ] [ 編集 ]

南海トラフ特措法案 被災前に集団移転促進

2013/5/15 7:47

自民、公明両党が今国会に提出を予定している
南海トラフ巨大地震特別措置法案の概要が14日、分かった。

東日本大震災を踏まえ「科学的に想定しうる最大規模の地震」を前提に
首相が対策の必要な地域を指定すると明記。

事前の集団移転促進策として地方自治体の用地取得費の補助拡大や
農地から宅地への転用手続きの簡素化などを盛り込んだ。

最大で34メートルの津波が起こるとした想定を基に
地震発生時の被害を軽減するのが狙いだ。

http://www.at-s.com/news/detail/618050133.html
[ 2013/05/16 21:20 ] [ 編集 ]

頭がいたい~

近畿で地震ありますか?

また、淡路島かなぁ。
[ 2013/05/17 20:19 ] [ 編集 ]

7月2日(±2日)に大地震が発生する可能性あり (M7.9±0.5)

地震予測をしている地震専門家の串田氏が新たに地震予測情報を更新していたのでご紹介します。

串田氏が2013年5月22日に発表した「No.1778 長期継続特殊前兆 原稿校了後の前兆変化について
続報 No.025」と「続報 No.026」によると、【マグニチュード7.9±0.5】と予測される
近畿圏大型地殻地震前兆のひとつで、5月21日に観測史上最大の数値変動を捉えたとのことです。

串田氏によると、このまま極大が観測されず、6月16日前後に前兆が終息した場合、7月2日(±2日)
に対応地震が発生するようです。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-268.html

出てきた!!
これ、来ます。

カレンダーに印をつけてください。

今年、一番やっかいな地震です。
[ 2013/05/24 13:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1509-52625c6b