FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














<鳥インフル>ヒトへの感染しやすく「変異」 国立感染研が確認 

こんにちは、七曜高耶です。

鳥インフルエンザの勢いが増すかもしれないと言った可能性が出てきているようです。
七曜も既に未来の情報の一部として皆様に提供しておりますが、もう一度こちらに書かせて頂こうと思っております。

参考として、過去記事のものを出させて頂いております。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-165.html

これは過去、鳥インフルエンザが流行する前に出しました予知記事ですが、ここに書かれています柑橘類はまだ有効かもしれませんので、一応ださせて頂きました。
参考がてらにお読み頂ければと思います。

以下は本日のニュース記事(毎日新聞)になります。


<鳥インフル>ヒトへの感染しやすく変異 国立感染研が確認


毎日新聞 4月3日(水)12時58分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130403-00000038-mai-soci

 中国で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者7人が確認された問題で、国立感染症研究所の分析で、ウイルスがヒトへ感染しやすく変異していることが確認された。

 今回のウイルスを分析した国立感染症研究所の田代真人・インフルエンザウイルス研究センター長によると、ウイルスはヒトに感染できるように変異し、哺乳類の体内で増殖しやすくなっていたという。田代センター長は、ヒトからヒトへの感染は確認されていないが、上海市のケースでは可能性が否定できないとの見方を示す。

 東北大の押谷仁教授(ウイルス学)は、ウイルスに大きな変化が起きた可能性を懸念し、「ヒトからヒトへの感染の危険性が増していると考えることもできる。その場合、大きな被害をもたらす可能性はあり、かなり注意が必要だ」としている。【藤野基文】



【ここから先は七曜の妄想が入っていますので、ご注意下さい】

因みにですが、「ゲルな夢日記」FUKATI様の記事に書かれていました、「チェリャビンスク隕石がウイルスを賦活した!? 」(以下URLの記事)になるのですが、

http://ameblo.jp/rakuouyotimu/entry-11501086968.html

もしかするとこれもまた有り得るかもしれません。
またしても、七曜の過去記事になりますが、2009年10月30日の夢記事に書いた事があったのを思い出しました。
結局、想像の域でしか有りませんが、今回の隕石落下はその引き鉄であり、これらはかなり前からの干渉があったのかもしれません。







七曜 高耶


応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います!!



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/04/03 14:04 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(17)[記事編集]

「H7N9型鳥インフル、その予備知識」ネットで秒速拡散

「これでは食べるものない」の嘆きも―中国

2013年4月3日 18:06

“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトでは2日朝
速報ニュースばかりを掲載するアカウントが「H7N9型鳥インフルエンザに関する予備知識」
とする情報を投稿したところ、わずか6時間後の午後4時時点で6万3000回以上も転載され
また7800件以上のコメントがついている。


インフルエンザの予備知識

1)
症状は典型的なウイルス性肺炎に準ずる。
早期に38度以上の高熱、せきなど呼吸器系の症状が見られる。
発症後、5〜7日で呼吸困難を生ずる

2)
鶏肉は徹底的に加熱する、半熟卵にも注意

3)
広東省疾病コントロールセンターの発表によると、早期の時点ではタミフル服用で治療効果がある

4)
家禽類には極力接触しないように

5)
100℃の熱に1分間さらすことでウイルスは除去できる。

その他の予防事項としては、手洗いの励行、適度な運動を日ごろから心がけて抵抗力を高める
咳をするときは鼻や口を覆って周囲に配慮する、買ってきた鶏卵は殻をよく洗浄するなどが挙げられていた。

http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1761595#
[ 2013/04/03 22:06 ] [ 編集 ]

ベトナムが中国からの家禽輸入停止

鳥インフルH7N9の感染食い止め

2013年04月04日

国営ベトナム通信社(VNA)の報道によると
ベトナム政府は2日、中国からの家禽の輸入を同日から停止すると発表した。

H7N9型鳥インフルエンザウイルスのベトナムへの広がりを食い止めるためとしている。
国際在線が伝えた。

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/340329/
[ 2013/04/04 20:40 ] [ 編集 ]

鳥インフルで3人目の死者 ユーザーら、政府情報に疑いの目

(13/04/04 10:07)

微博(中国版ツイッター)上では、当局が発表した感染例以外の感染情報も流れている。
3日午後、ユーザー・蘭調絲語は、「うちの病院の救急患者がたった今、鳥インフルで亡くなった。
私は同済大学同済病院にいる」と投稿。

しかし、この投稿は間もなく削除された。

http://www.epochtimes.jp/jp/2013/04/html/d73079.html
[ 2013/04/04 21:06 ] [ 編集 ]

中国鳥インフルは米国の攻撃ですか?

⇒はい、そうで~す!

「鳥インフルは米国の攻撃」!? 中国軍大佐のつぶやきに大反響


中国の著名な軍事問題専門家で、対外強硬派として知られる国防大学
の戴旭教授(空軍大佐)が6日夜、中国版ツイッター「微博」で、
中国中南部を中心に鳥インフルエンザ(H7N9型)が広がりを
みせていることについて、米国の仕業だと示唆する書き込みをして、
インターネット上で大きな話題となっている。

http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/26492881.html

もういい加減にしようよ。
完全にシナリオ通りの出来レ-スなんだから。
イルミナティ傘下の製薬会社と厚生省とマスコミがグルに
なってやっている田舎のサル芝居でしょうに。

国民からお金を騙し取る為の一大プロジェクトだよ。
大体、ウィルスが研究所で造られたのは、それが目的なんだから。
無論、人口削減という大きな目的が大前提としてある訳です。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11507156806.html


当然! お金儲けでしょう~
それしか考えられません。

これから、お金儲けのために、犠牲者が増えていきます。

あ・・訂正。
「これからも・・」です。

それに気が付かない人は、犠牲者となるのです。
[ 2013/04/08 12:58 ] [ 編集 ]

うーん、鳥とか卵とかは食べない…

そうすれば少しは余分に回避出来るかも知れませんが…
それより何より「計画的ならば」既に“ワクチン有り”?
火を着けといてボヤになったら消防車は無いって話かな?
本当はあるのに隠して死者を増やすなんぞ殺人行為かと…
[ 2013/04/08 14:30 ] [ 編集 ]

「新型インフルエンザ等対策特別措置法(略:インフル特措法)」

中国の鳥インフルエンザ騒動に紛れてとんでも無い法案の前倒しが決定されてしまいました!
その法案の名前は「新型インフルエンザ等対策特別措置法(略:インフル特措法)」です。


【鳥インフルの裏で】インフル特措法が前倒し!
移動や集会、言論の自由を規制可能に!
強制予防接種含む

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11508059852.html
[ 2013/04/09 21:52 ] [ 編集 ]

スズメが原因不明の大量死、鳥インフルエンザとの関連は調査中―南京市

2013年4月7日 19時40分

2013年4月6日、先日中国のマイクロブログに
「南京市のとある住宅地で、道の両脇にある街路樹からスズメの死骸が次から次に落ちてきている」との投稿があり
大きな話題となった。龍虎網が伝えた。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=71076&type=0
[ 2013/04/09 22:50 ] [ 編集 ]

鳥インフル、毎年発生も報道されず 獣医師「今回は遺伝子変異でヒト感染」

13/04/10

ヒトへの感染により、中国国内で相次ぎ死者を出しているH7N9型鳥インフルエンザ。
当局の4月9日までの発表によると、上海市とその周辺地区で28人が感染し、うち9人が死亡した。

匿名の専門家が大紀元に寄せた情報によれば、家畜や家禽への大規模感染は昨年末から
すでに中国の一部地区で発生していたが、当局は公表していなかった。
それが今回「ついにヒトへの感染に発展して、隠しきれなくなった」と述べる一方
当局が発表するデータは改ざんされており信用できないとも指摘した。

http://www.epochtimes.jp/jp/2013/04/html/d34576.html
[ 2013/04/11 00:15 ] [ 編集 ]

鳥インフル ウイルス株、感染研入手

2013年4月11日(木)08:05

厚生労働省は10日夜、中国で発生している鳥インフルエンザ(H7N9型)のウイルス株が
中国から国立感染症研究所(東京都新宿区)に届いたと発表した。今後、ワクチン開発や
治療薬の効果測定などの研究に役立てる。

感染研は、患者から検出されたウイルス株を分けてくれるよう中国CDC
(疾病予防管理センター)に依頼していた。


インフルエンザワクチンの開発は通常、ウイルスを卵に接種して作られる。
感染研は増殖させたウイルスの中からワクチン製造に適した株を選択、ワクチン開発につなげる。
また、タミフルなどの抗インフルエンザ薬の効果を確かめたり、ウイルスを検出する検査の確立に
使ったりする。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/medical/snk20130411119.html


つまり、鳥インフルエンザのウイルスが、日本の国内に存在しているってことですね。
中国から、もう運ばれたってことですよね?

[ 2013/04/16 21:02 ] [ 編集 ]

中国にいる日本人に対する外務省の対処について

このことについて、外務省はどう考えているのですか?
日本大使館は、どう動くのですか?
[ 2013/04/17 00:44 ] [ 編集 ]

「死亡率下げ、民心安定を」=鳥インフル対策で中国首相

2013/04/28

中国の李克強首相は28日、北京の中国疾病予防コントロールセンターを視察し
感染が広がっている鳥インフルエンザ(H7N9型)対策について
「死亡率の低下に狙いを定めよ。患者の命を救うだけでなく、民心を安定させることになる」
と、最前線で感染対策に当たる職員に指示した。共産党機関紙・人民日報(電子版)が伝えた。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013042800210&rel=y&g=int

さすがにマズイ展開です。
[ 2013/05/01 23:23 ] [ 編集 ]

インフルエンザの治療

【ビタミンD】は、インフルエンザ感染予防として
【ワクチンの5倍の効果】があることが、科学的に証明されているそうです。

鳥インフルエンザの場合は、どうなんでしょうか?
有効なんでしょうか?

http://www.orthomolecular.jp/nutrition/vitamin_d/
http://allabout.co.jp/gm/gc/302482/
http://samvet.seesaa.net/article/318874197.html
http://sankei.jp.msn.com/life/photos/121214/trd12121410480005-p1.htm

http://www.tanaka-cl.com/vaccine_03-0.html

あれ?
ビタミンDは、ガンにも効果があるんですね!

[ 2013/05/08 19:26 ] [ 編集 ]

ビタミンD

ビタミンDは、魚に多く含まれます。

・・放射能汚染が気になるので、魚はパス!
残るは・・【きくらげ(乾)】か!?

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_d.html

きくらげ(お料理)
http://cookpad.com/category/1362


ビタミンDの新効果
http://homepage3.nifty.com/silver_sakai/health/health13-14.pdf#search='%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3D+%E5%8A%B9%E6%9E%9C'
[ 2013/05/08 20:17 ] [ 編集 ]

太陽光は万能薬!?

うつ病からガン予防まで、「太陽ビタミン」のすごい効能
――身体と心の健康に役立つビタミンD

http://diamond.jp/articles/-/3207

中国のPM2.5を、早く何とかしないといけないんじゃないかと思います。
空が曇って見えますが、あれで太陽光が入ってきているのでしょうか?


太陽光が入らない。(太陽ビタミンの不足)

免疫力が落ちる。

鳥インフルエンザの流行。


今、こんな感じなのでは?
私は、専門家ではないので、何とも言えないのですが
空をきれいにするのが、一番の早道ではないでしょうか?


[ 2013/05/08 20:24 ] [ 編集 ]

人工太陽照明灯

太陽光装置があるそうです。

http://www.seric.co.jp/
http://www.cion-net.com/func0/item8/i3055.htm
http://www.pj-color.com/other/seric.html

ブログ(植物用)
http://cora.tea-nifty.com/masquerade/2010/03/ledwk12-2-827b.html


興味があったら、探してみて下さい。
[ 2013/05/08 20:31 ] [ 編集 ]

Re: 桃加様へ

こんばんは、桃加様。

コメントを有難う御座います!!

七曜も2011年3月25日の夢でメッセージを頂きました。
実際の効果は分かりませんが、セロトニンの分泌が身体に良い様でした。


以下、その時の記事になります。



http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-521.html




七曜 高耶
[ 2013/05/08 21:17 ] [ 編集 ]

七曜さま

セロトニンですか。

勉強になりました。
ありがとうございました。
[ 2013/05/08 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1463-e2a577c1