FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














米ミサイル防衛の「最高機密」 日本守る気ゼロ

こんばんは、七曜高耶です。

米国防総省(defense.gov)は2017年末までに14基の迎撃ミサイルをアラスカ州に配備する方針を決定した様ですが、アカシャの情報に変更がまだされていなければ、あまりにも遅過ぎる配備となる可能性が有ります。
2年後迄には全配備完了でいなければアメリカも危ないでしょう・・・。
その場合、世界のバランスが変わり、今までアメリカに従って動いてきていた日本は、植民地として中国から狙い撃ちにされる危険性が高くなりそうな感じもします。

とにかく今、地球の人口が増え始めたのも理由の一つに淘汰の時期が来ているのかもしれません。


米ミサイル防衛の「最高機密」 日本守る気ゼロ
配信元:産経新聞
2013/03/24 18:27更新

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/640788/

 ■記事本文【防衛オフレコ放談】

 北朝鮮の弾道ミサイルに対処するため、米国防総省は2017年末までに14基の迎撃ミサイルをアラスカ州に配備する方針を決定した。北朝鮮が米本土を射程に収める長距離弾道ミサイルを保有することが現実味を帯び、危機感を強めている証しだ。日本国内に2基目となる早期警戒レーダーの配備も決め、にわかに対北朝鮮での防護網強化を加速させているが、日本政府内には「対米不信」ともいえる大きな不安がつきまとっている。




 ■北は米本土を射程

 北朝鮮は昨年12月、長距離弾道ミサイルを発射した。過去に発射したミサイルに比べ、姿勢制御や分離技術を格段に向上。射程は1万キロとみられ、ロサンゼルスなど米西海岸の主要都市を射程内に収めたと指摘されている。

 米軍がアラスカの迎撃ミサイルを増強するのも、このミサイル発射を受けた措置だ。アラスカとカリフォルニアにはすでに30基の迎撃ミサイルを配備しているが、北朝鮮の弾道ミサイルと核兵器の開発が「予測よりやや早く進行した」(統合参謀本部)と分析し、警戒感を強めている。

 米政府が、米軍のミサイル防衛(MD)網の強化に踏み切ることは日本にとってもプラスとなるはずだ。

 ところが、日本政府内には懐疑的な見方が広がっている。




【余談】

つい最近まほろば読者様の黒猫のジジ様のお陰で「聖マラキの予言」と言うものを知ったのだが、最後の112教皇に対する予言を七曜的に解釈してみた。
人間と言うものは絶えず自分自身に刷り込みを行っている。
ここの予言で言うと、この予言の中に頻繁に出されている「ローマ」と言う言葉に多くの人達は関連性を持たせようとしているのではなかろうか?
もしかしたら「ローマ」で正解なのかもしれない。だが、「七つの丘の町」は「ローマ」であると言う指定は入ってはいない。
なので、必ずしも「七つの丘の町」は「ローマ」を指すものではないと考える。

ここで七曜的解釈登場。
「七つの丘の町」とは「七つの大陸」を指し、「町」とは「首都」かそれ以外の何かを指し示している・・・・等、言えるかもしれないな、と。
丁度良い具合に七大陸有りますしね。
と、言う事で、「七つの丘の町は崩壊し、恐るべき審判が人々に下される。おわり。」の七つの丘の町の崩壊とは「地球」の崩壊を指し示し、恐るべき審判とは天変地異の様なものなのかもと考えています。

聖マラキの予言
112教皇

ローマ聖庁が最後の迫害を受ける間、ローマの人ペテロが法王の座に就く。ローマの人ペテロは多くの苦難のさなか、子羊(キリスト教徒)を司牧する。この苦難が去ると七つの丘の町は崩壊し、恐るべき審判が人々に下される。おわり。


●アジア州 - アジア大陸(ユーラシア大陸の一部)とその周辺

●ヨーロッパ州 - ヨーロッパ大陸(ユーラシア大陸の一部)とその周辺

●アフリカ州 - アフリカ大陸とその周辺

●北アメリカ州 - 北アメリカ大陸とその周辺

●南アメリカ州 - 南アメリカ大陸とその周辺

●オセアニア州(大洋州) - オーストラリア大陸とその周辺および太平洋の島々

●南極


実際のところは分かりませんが・・・・・。
そうならない事を祈るしかありませんね。



最後まで読んで下さいまして有難う御座いました。これからもどうぞ、宜しくお願い致します。






七曜 高耶



応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。感謝!!



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/03/25 19:12 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

人類が何をしようが

 太陽が総て焼き払いますよ。
 心配ご無用。
[ 2013/03/26 08:49 ] [ 編集 ]

確率的に言うと多分…

人間が原因が一番、次が超大規模噴火等による気候変動、次が小惑星の衝突あたりでしょうかねぇ、
残念なのは今だに軌道修正が必要だと認識出来ている人々が大変少ないことですね、広まらないと…
小氷期の到来も心配ですが何よりそれ以前に「人間の大チョンボ」による崩壊が危惧される処です。
[ 2013/03/26 09:55 ] [ 編集 ]

マラキの予言は映画「ノウイング」のようなことを言ってるのかもしれないですね。
[ 2013/03/26 11:08 ] [ 編集 ]

結局

 日本はアメリカの植民地。
 奴隷地、カネズルと言う事です。
 負けたのですから。
 トモダチとは思っていない。
[ 2013/03/26 12:40 ] [ 編集 ]

安保も日本が一人立ちできる国になってもらっては困るから、
その足かせとしてあるんでしょうね。
ABCD包囲網っていうのは今の時代も生きているみたいです。
[ 2013/03/26 12:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1449-f8c7c251