FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














川内前議員の調査の経緯と川内前議員から聞いたお話。事実記録。福島原発問題。

伊東良徳(弁護士)氏が語る、2013年3月13日、川内博史前衆議院議員が福島第一原発1号機の原子炉建屋4階に調査の話です。

(上巻)
┏┓
┗■1.今度はビデオが真っ暗 東京電力はどこまで嘘つきなのか
 |  川内博史前衆議院議員の福島第一原発1号機原子炉建屋4階の
 |  ビデオ撮影真っ暗事件
 └──── 伊東良徳(弁護士)

 2013年3月13日、川内博史前衆議院議員が福島第一原発1号機の原子炉
建屋4階に調査に入りました。その調査には東京電力から3名が同行し、東京電
力側でビデオを撮影し、当初はその撮影したビデオのファイルは公開される手は
ずだったのですが、翌14日になり、東京電力からビデオは暗くて何も映ってい
ないので公開しないと川内前議員に連絡があるという事件が発生しました。
 この件については、基本的には伝聞にはなりますが、川内前議員とお話しした
経緯があるので、その当事者として事実を記録に残しておきたいと思います。

川内前議員の調査の経緯と川内前議員から聞いたお話

 この調査は民主党の議員・前議員が福島第一原発に赴いて行ったもので、川内
前議員が1号機原子炉建屋4階、他の議員・前議員は4号機の使用済み燃料プー
ルに行くということでした。当初は田中三彦さんにも声がかかり一緒に行く可能
性があるということで東京電力側にも予告したということですが、田中三彦さん
は国会に再調査を要請している段階でもあり然るべき態勢で入りたい、一度入っ
てしまうともう入れたということで拒否される可能性があるということから民主
党の調査団には同行しないということになりました。
 そういう経緯もあり、私たちは、調査終了後に川内前議員と打ち合わせを行い、
調査の内容についてお話しを聞くことができました。
 以下、川内前議員から、調査終了後の14日午前中に聞いた話です。東京電力
は、入る前の段階では、ビデオは東京電力が撮影するが撮影したメディアは川内
前議員が持ち帰ってよいといっていたということです。そして、川内前議員が何
か所か気になるところについて東電の撮影者に撮影を指示し、同行した東電の説
明者に何回かこれは何かと聞いたがいずれも「わからない」という答えだったと
のことです。また、2011年10月18日のビデオでは天井が崩落して明かり
が差していた北側はなぜか暗くなっており大変見えにくかったそうです。北側の
明るさについては2011年10月18日のビデオとはかなり様子が違ったとい
うことです。調査を終了すると、東京電力は、ビデオを撮影したメディアは渡せ
ないと態度を変え、その代わりに今晩中にホームページで公開すると約束したそ
うです。
 ところが、14日朝になってもビデオ映像は公開されず、昼頃になって、川内
前議員に東京電力から、「ビデオは暗くて何も映っていなかったから公開しない」
と連絡があったそうです。 
 ここで、私は、川内前議員の話から、川内前議員が何回か東京電力の説明者に
質問をしたが「わからない」という答えに終始し、何か所か川内前議員が撮影を
指示した上で、東京電力が、最初は記録メディアを持ち帰ってよいといっていた
のに態度を変えて記録メディアを渡さないといいだしたことに注目したいと思い
ます。この態度変更は、東京電力が、このビデオをこのまま公開させてはならな
いと判断したためと考えられるのです。

○東京電力の釈明会見

 15日に開かれた東京電力の記者会見で、東京電力は、ビデオカメラに放射性
物質による汚染を防ぐためのビニール袋による養生のために巻いたテープがレン
ズに付着したためにレンズカバーが閉じたものと思われる、撮影者は液晶モニタ
は暗いものの撮影中の赤ランプが点灯していたので録画されていると思っていた、
歩行中は安全確保のために液晶モニタを見なかったために映像が撮れていないと
は気付かなかったという趣旨の釈明をしました。
 まずは、東京電力の釈明内容を説明しましょう。撮影に使用されたビデオカメ
ラはこのカメラだそうです。
 このカメラを原子炉建屋に持ち込むときに、放射性物質(ちり・埃等)による
汚染を防ぐためにビニール袋で下のように「養生」をします。下の写真、向かっ
て右側にいる人が右手にビデオカメラを持っていてその腕ごと大きなビニール袋
をかぶせているのがわかるでしょうか。こういう形でビニール袋をかぶせ、口を
テープで巻いて止めていきます。このテープの端がビデオカメラのレンズに付着
してレンズのカバーが閉まったのではないかというのです。
 そして、ビニール袋で養生しているために、液晶モニターもビニール袋越しに
なるので見えにくかったというのです。

○真っ暗ビデオとその検討

 東京電力は、川内前議員の要求と記者会見での要請に従い、2013年3月1
5日夜、その真っ暗ビデオをホームページで公表しました。
 このビデオは1号機原子炉建屋1階から4階までの移動中(8分22秒)、1
号機原子炉建屋4階(15分33秒)、1号機原子炉建屋4階から1階まで移動
中(6分26秒)に分割されています。
 以下、この1号機原子炉建屋4階のビデオを紹介します。
 まず4階に入ってすぐの0分25秒頃、川内前議員は大物搬入口の撮影を指示
しています。音声で「大物搬入口はこれ?」「これ、ちょっと撮っといて」とい
う声が記録されています。このときの東京電力が公表した真っ暗ビデオの映像が
これです。
 厳密に言うと、大物搬入口は、1階から5階まで吹き抜けになっていますが、
川内前議員の関心は、ビデオの音声で蓋のことを聞いていることからもわかるよ
うに、4階の天井側の開口部です(そのことは、私たちとの打ち合わせでも、調
査終了後のお話でもそういっていました)。その大物搬入口の4階天井側開口部
を、東京電力が2012年11月30日に撮影したというビデオからキャプチャ
ーしたのが下の写真です。
 さて、撮影者は、これを撮ってといわれたら、当然、液晶モニターでちゃんと
それが映っているか確認しますよね。東京電力の釈明会見での説明者(尾野昌之
原子力立地本部長代理)は、暗いところでの撮影と強調していましたが、この被
写体の大物搬入口はこんなに明るいんです。目の前の被写体がこんなに明るくて、
液晶モニターが上側の写真のように真っ暗だったら、これでビデオがおかしいと
思わない人はいませんよね。
 繰り返しになりますが、これは、川内前議員が原子炉建屋4階についてすぐに
これを撮してくれと指示したところです。どんな素人の撮影者でも、これを撮し
てくれと指示されて撮るんですから、当然に液晶モニターで確認するはずですし、
この2枚の写真を見比べればわかるように、本当に上側の真っ暗撮影状態だった
らおかしいと気付かないはずがありません。そして、原子炉建屋4階についてま
だすぐ時点ですから、本当にビデオが真っ暗撮影状態であれば、そこでおかしい
となり、レンズカバーが閉まっていただけなら見ればすぐにわかって、その場で
修正できたはずです。それにもかかわらず、おかしいという発言も、修正も行わ
れなかったのです。
 次に、東京電力公表の真っ暗ビデオの2分31秒あたりで、川内議員は「B系
の蒸気配管を見たいんですけど」といい、東京電力の説明者が案内していき、3
分19秒あたりで東京電力の説明者が「上にライト当てて」といい、4分あたり
で「上の方、撮影」と指示しています。このときの真っ暗ビデオの映像がこれです。
 ここでも、撮影対象は、ライトを当てて照らされているわけですし、やはり特
定の場所を指示してここを撮影するようにいわれているわけですから、撮影者は、
当然、液晶モニターで確認しているはずです。それで、このモニター画像を見て、
おかしいと気付かないなど、考えられません。
 同様に、東京電力公表の真っ暗ビデオの7分02秒あたりで川内前議員が、
「ダクトを撮って」と指示し、7分07秒あたりで、東京電力の説明者が「今、
先生が照らしているところを撮影してございます」といっています。その時の真
っ暗ビデオの映像がこれです。
 ここでも、東京電力の説明者の発言から、撮影対象を川内前議員がライトで照
らし、そのライトで照らした対象をビデオ撮影するように撮影者はいわれ、また
はこの言い方からすると説明者自身がモニターで確認しているようにさえ受け取
れます。いずれにしても、ライトで照らされた対象物を撮影しようとしているわ
けで、これまた液晶モニターで確認しないはずがありません。
 東京電力がいう、ビデオ撮影に失敗したが撮影が終了するまで気がつかなかっ
たなどということはおよそ考えられません。



☆長文なので次号に(下)を掲載します。
最後まで読んで下さいまして有難う御座います。感謝!!





七曜 高耶


応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います!!



関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/03/19 10:44 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

恥さらし

 世界中にあんなに隠蔽体質だと恥を晒しているのに、全然改善されていない。
 恥を知らないんですね。
 なんと言うかお子様体質ですな。
 これは政府にも言える事でしょう。
[ 2013/03/19 11:12 ] [ 編集 ]

自民政権下でも隠蔽は続くのか…

まぁ、これ自体は「東電の体質」だとは思うので
自民だろうが民主だろうが同じなのかも知れない…
でも発覚した時点で「啄くのか啄かないのか」の
違いで評価を出来ると思います、自民政権はさて…
やはり同質で「お子ちゃま」対応に終始するのかな?
隠蔽しなければならない「マズイ事」ありそうですね…
[ 2013/03/19 13:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/19 16:33 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんにちは、傍観の者様。


実際、本当にその通りですよね。
世界中に「私達は隠蔽体質です。国民がどうなろうがお金が大事」と言っている様なものですから。

この点、他国の方が詳しく調査もしていますし、冷静な判断をしていると言えますね。

本当に恥ずかしいです。
思いやりの国日本の裏の顔が世界中にバレた感じです。





七曜 高耶
[ 2013/03/20 12:07 ] [ 編集 ]

私たちは2号機の人為的な弁の開放により被曝した

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=taLvuMvYSqU


2月から3月末にかけて放射性物質の量が増加した。
福島県で測定している「定時降下物環境放射能測定結果」の方でも
今月に入ってからは妙に高い放射能を検出していますし
放射能が増加傾向にあるということは間違いないでしょう。

3月13日9時~3月14日9時に今年の観測史上最大の値を捉えています。

放射能が増加した原因については色々と考えられそうですが
今年の福島原発を振り返ってみると、このような爆発的な放射能の増加を発生させた原因としては
2号機の異常が一番に考えられます。

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11498078579.html


[ 2013/03/26 09:03 ] [ 編集 ]

ネズミ漏電停止

第1原発の停電、ネズミ原因か 仮設配電盤に焦げ跡
2013/03/20 20:58

東京電力福島第1原発の停電をきっかけに使用済み核燃料プールの冷却システムなどが停止した問題で
東電は20日、4号機プールなどにつながる仮設配電盤内部で焦げ跡を発見した。

焦げ跡付近にネズミとみられる小動物の死骸があり、接触して配電盤がショートし
停電の原因になった可能性があるとみている。

http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032001001237.html


この話、何度も知人から聞かされるので、書いておきます。

フクシマ原発でネズミが育つのか?
放射能の危険性があるのに、なぜ生きているのか?
です。
[ 2013/03/30 01:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1433-d7a1a835