FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














脳波研究No.2


この研究は被験者の方を対象に行っています。

対象者は日本人のみですので、また外国の方の被験者をみつけ、研究したいと思っております。
何故なら、日本人と外国の方とのものの考え方、受け取り方が異なっていると思っているからです。

同じ「言葉」であってもその「言葉」の意味合いは「幼少の頃」や「環境の違い」によって異なっていると考えているからです。



それでは今回の研究対象である「ホ・オポノポノ」です。


「ポノポノ」でよく使用されるのは、




「感謝しています」「ありがとうございます」「愛しています」「許してください」が基本の4つの「言葉」です。

脳波の数値では判断し辛いので瞑想力(Meditation)Mとして書かせて頂きます。

日本人にとって「感謝しています」と言う「言語」は面と向かって出しにくいものです。勿論、個々の差は有るものの、「声」に出して言うのと言わないのとでは「脳波」に違いがみられました。

「声」として出した「感謝」の言葉は「心の中」で発するよりもMは少なからず高く有りました。この「言語」は「声(音)」として出すことが有効であると言う結果となりました。
気恥ずかしいとは思いますが、「音」として発する事の方が、脳波も高まり、相手にも伝わりやすいと言う事ですね。


さて、次の「言葉」は「ありがとうございます」です。


この「ありがとうございます」はどうだったのかと言いますと、結果は先程と同じく「声」として出しますとM
の脳波が上昇しました。良い「言葉」を発する事で脳波も同じく上昇するのがみてとれます。ですので、「愛しています」も同じく上昇しています。


では、「許してください」はどうなのでしょうか?


これは「悪い言葉」では有りませんが、日本人の「環境」の中では「懺悔」の言葉になっている可能性が有りました。精神的作用の大きな「言葉」なのかもしれません。
これに関して、この言葉はMを著しく下げています。「声」として発するよりは「心の中」で発して方が、日本人にとっては良い様です。
ここの部分を見ていきますと、外国の素晴らしい「ホ・オポノポノクリーニング」もやはりそこの国の環境と思想の違いがありますので、全ての日本人にとって適合するかどうかを考えさせられます。


それでは最後の言葉「ごめんなさい」ですが、これは先程の「許してください」の結果とは違い、M脳波は少しだけ上がりました。「心」で発するよりは「声」として素直に「ごめんなさい」と言う方が良い様です。



これらの言葉による研究ですが、そこに感情は有りません。ただ単に発した「言葉」に過ぎませんが、そのただ単に発した「言葉」にも力が宿っていると言う結果だと、私自身はそう感じました。


これからもまだまだ多くの普段使用している「言葉」を例に挙げながら研究をしていきたいと思います。

もし、これはと言う「言葉」が有りましたら、コメント欄にて受け付けますのでご応募下さい。




* この研究器具は、米国で認可されたものを使用しています。簡易的なものでは有りますが、簡単な脳波研究として使用出来る物です。











七曜 高耶

応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。感謝!!






次回はアトランティス人とレムリア人によるサイキック及び地質学的、歴史的な内容の記事を書いていく予定です。
どうぞ、宜しくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/03/01 10:17 ]Posted by七曜高耶 | 脳波研究 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

ホオポノポノ

 私はこれに「許します」を勝手に加えています。
 上から目線の様ですが、人を許せない、気になってしまう事が多くて嫌になってしまうからです。
[ 2013/03/01 14:02 ] [ 編集 ]

言霊

大変興味深い記事でした。古来からの言霊、神名にも反応するものかどうかお試し頂きたいと思います。次回記事も楽しみにしています。
[ 2013/03/01 16:49 ] [ 編集 ]

おお!おもしろい!

とても興味深いです。ありがとう!!!

方言で言った場合はどうでしょう?「おおきに!」とかw


アファーメーション的な文言は?(良い喩が思いつかないのですが;)
私はどうもこれが苦手で、結局のところ自己洗脳じゃんって思ってしまうのですよ;
口に出して肯定文を唱えながら同時に心の中で否定しても効果があるのでしょうか?

[ 2013/03/01 19:25 ] [ 編集 ]

魔法の言葉

アメリカで育児しているママに教わりました。
英語環境(アメリカ以外では知らないけど)では、幼児に大切な言葉を魔法の言葉として4つ教えます。自立的に言えるようになるまでは何度でも「マジックワードは?」と促します。その言葉は「hello」「thank you 」「sorry」「please」です。日本語とは違った言霊があるのかな、って単純に思いました、
[ 2013/03/04 04:03 ] [ 編集 ]

Re: FUKATI様へ

おはようございます、FUKATI様。


コメントを有難う御座います。

実は何種類かを試していますが、被験者の方の天津祝詞の言葉(七曜は知らないのですが)、物凄く有効でした。
Meditationが90%~100%と非常に高い結果が出ています。

神名についても実験をしてみました。
今回は敢えて記事にしていませんでしたが、後程記事として出してみますね。

有難う御座いました。







七曜 高耶
[ 2013/03/05 09:34 ] [ 編集 ]

Re: ゆい様へ

おはようございます、ゆい様。


方言ですかぁ(笑
思ってもみなかった事ですね。今度これで実験を行ってみますね。


今回のこの実験で一番面白かったのは肉体の思いと心の思いに違いがある事が分かりました。

ゆい様が疑問に思われている


>アファーメーション的な文言は?(良い喩が思いつかないのですが;)
私はどうもこれが苦手で、結局のところ自己洗脳じゃんって思ってしまうのですよ;
口に出して肯定文を唱えながら同時に心の中で否定しても効果があるのでしょうか?



これらの事についても少なからず結果を出す事が出来ました。


心と体の違いは確実に有るようですよ。
実験中は大笑いしながらしていましたね~(笑

科学の進歩は凄いものです(笑






七曜 高耶

[ 2013/03/05 09:40 ] [ 編集 ]

Re: さえみまま様へ

おはようございます、さえみまま様。


非常に有益な情報を有難う御座います。

やはり日本にしかいませんと、海外の教育現場がどの様なものであるのか知ることが出来ませんので、とても助かります。
今回の実験での結果からして、海外では海外の方々の感性が有り、日本では日本特有のものの捉え方によって、言葉の力も変化しているように感じています。


さえみまま様が教えて下さって言葉も実験させて下さいね。


有難う御座います!!






七曜 高耶
[ 2013/03/05 09:47 ] [ 編集 ]

「肉体の思い」と「心の思い」、そして…

本能と理・知性、(潜在)無意識と(顕在)意識…
うーん、それから現れてるのとそうでないの。
多分、“洗脳”と言うアフォメーションには
「功罪」が出てくると思いますよ。
言霊にしても「良き言葉」「悪しき言葉」2種、
念にしてもそうです。人により何を「良」とし
何を「悪」とするのかでも違いが出てきます。
ひょっとしたら集団的無意識の影響がかなり
あるのかも知れませんね、日本語以外の言語
でも「言霊」は存在しそうですし、共通点も
多そうです。悪い言霊ってどうなんだろうな?
[ 2013/03/06 12:54 ] [ 編集 ]

パラメモリー

政木和三(まさきかずみ)
http://ameblo.jp/koji-kitano/entry-11435960899.html

政木和三博士発明品
http://www.biotechs.co.jp/masaki/product.html

『精神エネルギー』
http://ameblo.jp/koji-kitano/entry-11531989458.html


なんか気になる~。
[ 2013/05/24 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1418-5b9e0379