FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














原発廃材がフライパンになる?? 私達は今危機に瀕しています!!

本日二つ目の記事はブログ読者の桃加様からの情報です。


いつも有り難う御座います!!感謝しています。


食べ物ネットワーク Alter[オルター]が転載元になります。
以下、そちらの情報を転載致します。



会員さんからのおたより エッ!原発廃材がフライパンになる??




オルター通信926号記事



「原発を解体してその金属廃棄物でフライパンを作る」という話があるのを知っていますか。
 こんなことを言うとほとんどの人がエーッと声をあげるんではないでしょうか。去年の4月までは「まさかそんなことあるわけがない」でしたが、5月には「フライパンやジュース缶、自転車などにリサイクルできる」法律の「改正」が国会を通過し、12月に施行されました。
 日本では廃炉にした原発は解体撤去する方針を立てています。稼働から30年以上になる老朽化した原発が全国に9基あり廃炉を考えなければならない時期に来ています。原発は巨大なプラントです。100万kwの原発1基を解体すると50~55万トンの鉄やコンクリートの廃材が出ると言われています。日常生活では想像もつかない数字ですが、ダンプカー(5~10トン)で想像してみてください。これまでは放射線管理区域内の物は「放射性」として隔離し、一般社会に出してはいけなかったのですが、この大量の廃棄物を隔離管理していては莫大な費用と場所がいるので、産業廃棄物やリサイクルにしてしまおうと政府は考えました。原子炉等規制法という法律を変えて微量の放射能なら問題ない、リサイクルしても良いとしてしまったのです。

微量であろうと危険!スソ切り容認の原子炉規制法
 物質そのもの自体は何も変わらないのに法律を変えることによって「危険」を「安全」にしていまいました。政府は基準値(ストロンチウム○○ベクレル、セシウム○○ベクレルというように)を決め、クリアランスレベルと呼び、これ以下だと安全だと規定しました。私たちはスソ切りと呼びます。
 微量であろうと放射線は生命体に何らかの影響を及ぼします。誰がどんな責任で安全と宣言できるのでしょうか。大人に影響がなかったとしても胎児・幼児にはどうでしょうか。私に大丈夫でもあなたには危険かも知れません。一度だけの接触なら大丈夫でも連続して接していると危険かも知れません。一つ一つは微量でも気がつけば周りの日用品全てが原発由来の鉄のリサイクル品だったということになったら、微量とは言い難いです。「私の机と椅子とベッドは元は原発で使っていた鉄のリサイクル品なのよ。少し放射線が出ているけど安全なんだって」なんて自慢にもなりませんが、数年後にはあり得ることです。
 また解体廃棄物が大量なために細かく放射線測定が出来ずに高い数値の物が混ざって市中に出てしまう可能性もあります。台湾では放射能汚染された鉄骨が使われたマンション、学校、幼稚園などで多くの市民が被曝する事件が起きました。私たちは微量という名の下に広く薄く汚染された中で生活するのをよしとするのは嫌です。

原発廃材を市中に出させないために
 廃炉になった東海1号の解体が始まっていて、2005年11月、スソ切り対象のスクラップ金属のうち2000トンを日本鉄鋼連盟が溶融を引き受ける旨合意したと報道されました。原発敷地からの搬出についての事項、リサイクル品に関しての事項とかなり具体的な取り決めが行われていて、いよいよ私たちの身近に「原発廃材のフライパン」が迫ってきたように思いました。
 現在スソ切りは解体原発についてだけですが、病院、研究施設、事業所、原発燃料等の製造過程で出てくる放射性廃棄物-核のごみが溜まり続けている-についても政府はスソ切りを導入しようとしています。スソ切りを止めたいと思います。そのためにどんな手立てがあるのか法律を変えることが一番ですが、ダメなら原発廃材を市中に出さないように声をあげていくことが必要です。リサイクル品は原子力施設のみで使わせるよう市民の声を大きくしていきましょう。
 出来るだけ多くの人にこのことを知ってもらえるように、わかりやすい簡単なリーフレットを作りました。もう少し詳しいミニパンフレットもあります。もっと詳しい冊子もあります。パソコンのある方は自由にダウンロードして友人知人に広めてください。電話でのお問い合わせも待っています。           

G113 滝沢厚子


放射性廃棄物スソ切り問題連絡会 
http://www2.gol.com/users/amsmith/susokiri.html
〒606-8203 京都市左京区田中関田町22-75-103
tel 075-701-7223(グリーン・アクション内)




如何でしたでしょうか??

完全に有り得ない方向へと進んでいます。
このままですと、日本人は皆病気になってしまったり死亡してしまったりする危険性が非常に高いです。
勿論、外食産業がこの様なものを使って調理を始めたりしますと、それは今以上に死亡者を増加させてしまうと考えています。
小さいお子様から御歳を召した方々迄、間接的な被害を受けてしまいます。

もし、それが原因で病気になったとしても、病院は決して認めないでしょう。


日本は内側の裏切りで瀕死寸前です。

この内容は多くの方々のお力で共有するべき内容であると思います。

協力して下さる方々は、どうか拡散とツイートを宜しくお願い致します。
私達の子供達の未来の為に共有して下さい。






七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/10/31 09:26 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

つまりこれは

 経団連の言いなりと言う事でしょう。
 今の政府は経団連の言いなり。
 処分に困るからバラまけば良いと単純に考えているんですよ。
 癒着以外の何物でもない。 
 自分の身に降り掛かる事を想像で来ていない。
 おえらいオッサンが仮に自分の家庭内だけでも注意しても、行きつけの居酒屋とかレストランで使っている可能性が高い。
 特にそんなオッサン連中は外食が多いでしょう。
 機材は安いに限りますからね。
 
 話しは変わりますが今ほとんどの厨房ではアルミ製の鍋やフライパンを使っている所が多い。
 イタリアンレストランとかフレンチレストランなんかが多いんじゃないかな。
 そのアルミからは身体に悪い成分が出るそうです。
 特に脳味噌に悪い因子が料理の中に滲み出て、痴ほうに近い状態にしてしまう。
 中華では鉄の中華鍋なので、鉄分補給が出来て良いのですが、アルミの調理器具は有り得ないと思います。
 ラーメン屋の寸胴鍋はほとんどがステンレス製なのですが、それは判っていません。
[ 2012/10/31 10:00 ] [ 編集 ]

一番高線量を浴びる材と高温で反応しやすい材…

高線量はジルカロイかと、反応しやすいのは鉄かな?
もともと耐熱、耐薬品性が劣っているアルミをコア部分には使いませんがステンレスといえども高温に晒されれば溶出は皆無ではありません。
実際管肉厚が減るのですから当然溶出はしてます。
一番問題なのは材の中に希土酸化物が含まれてしまう事(希土の他にも放射性元素はありますが凡そ希土より分離が容易なので…)です。
これが溶鉱炉内で分離出来るか疑問(出来たところで耐熱炉材に入り込みます。)です。
電気分解で丁寧に分離出来てももともと分離自体が困難で多量の手間とエネルギーを必要とします。
安全なラインまで分離するのに膨大な手間とエネルギーを浪費してしまい著しく資源を無駄に使用してしまいます。
日本の主要産業のトップ(資源を使うと言う意味でも)に分離、移染がなってしまうとも限りません。
ひょっとしたら裏の狙いがその辺にあるのだとしたら…
ばら撒いてから回収するより閉じ込めて資源の浪費を食い止めなければなりません。
ステンの鍋がダメなら外食のラーメンに限らず外食すべて、売っている加工食品も全滅だと思いますが…
[ 2012/10/31 11:49 ] [ 編集 ]

そもそも

 反応炉の使用金属材って何?
 30年前だとしたらやはり鉄に近い鋼材だと思うけれど。
 アルミでそんなに巨大な反応炉は造れない筈。
 アルミは原子密度が低くて放射能が漏れ出る量が多いから、やはり鉄に近い密度の高い鋼材を使っているんだろう。
 それを調理器具にするとしたら、出回るのは鉄の調理器具かステンの調理器具になるのかな?
 それとも熔解して混ぜるのか。
 
[ 2012/10/31 12:10 ] [ 編集 ]

ジルカロイ、ハステロイ、ステンレスでしょうね…

炉材と言えばそのあたり、アルミなんてのは強度も融点も低く、反応性が高いので原子炉自体に使えるものではありません。計器の筐体やラックに使われる程度でしょう。
炭素鋼はコンクリートの骨材とか建屋の構造材あたりが精々かと…
あとレアメタルを使っているとするとターピン系でしょう。
[ 2012/10/31 15:21 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

おはようございます、傍観の者様。


アルミ製のものについてはすでに10数年前から知っていましたので、ステンレス製に変えています。
その頃にはアルミが痴呆を進行させるものとして言われていましたからね。
子供達の為にも少しでも良いものをと思っています。

但し、ステンレス製だとしても中は層になっていますから、ステンレス・アルミ・ステンレスと言った様に完璧では有りませんが、まだましかなと。

それにしてもこの内容が事実ならば、多くの方々の寿命が短くなる可能性も有りますね。

やはり上の方々は使わないでしょうから、「憎まれっ子世に憚る」がまかり通る世の中になってしまいそうです。






七曜 高耶
[ 2012/11/02 08:39 ] [ 編集 ]

Re: ST様へ

そうですね・・・・。


では、どう言った経緯のものを使用するのかを突き止める方が、もしかしたら必要だったかもしれませんね。
私の方も出来る限り調べてみます。

原発に詳しい反原発派の方にもメールで聞いてみます。




七曜 高耶
[ 2012/11/02 08:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1327-de896563