FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














「黙示録第10章」の意味。


昨日視た夢の内容がとても気になり、
私は天使と言う言葉から、
聖書の中の第10章を探してみた。


内容が内容なので「黙示録第10章」をネットで検索。


すると、その内容と絵に描かれたものが
非常にリンクしていた。


自身は聖書の内容は信じない人間なのだが、
その内容があまりにも一致している事に驚愕した。


お時間が有る方はここにURLを貼っておきますので、
各自で精査してみて下さい。


http://web1.kcn.jp/tombo/v2/REVELATION10.html


もし、これの事だとするとかなり大変な事に
なりそうな予感がする。
これの事でなければ良いのだが・・・・・。







七曜 高耶





関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/07/04 09:45 ]Posted by七曜高耶 | 天使 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

意味深です。

 この事からすると、そう遠くない未来に起きる可能性がありますね。
 その時七曜さんが予言を広める役目を担う事になるのでしょうか。
 まあ、その方が地球にとっても、この社会で苦しんでいる人々にとっても良い事なんですが。
[ 2012/07/04 11:55 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんにちは、傍観の者様。


コメントを有難う御座います。


>  この事からすると、そう遠くない未来に起きる可能性がありますね。

そうですね。でも、只の可能性です。
やはり未来に起きて欲しくは無いですね。


>  その時七曜さんが予言を広める役目を担う事になるのでしょうか。

七曜的には no thank you です。
それにその様な事、七曜には有り得ない話ですよ(笑


>  まあ、その方が地球にとっても、この社会で苦しんでいる人々にとっても良い事なんですが。


七曜にとっては大浄化は必要無いと思っています。
どうしても起きるのならば手立ては有りませんが、
子供は関係無いですから、大人だけお願いしたいですね・・・。





七曜 高耶
[ 2012/07/04 14:58 ] [ 編集 ]

仏教では火宅の世、キリスト教では火の洗礼、今の時代をそういう呼び方で呼んでいます。
両方とも同じような意味合いなのは不思議なことですが、
やっぱりそういうことが起きてしまうんでしょうか。
[ 2012/07/04 20:25 ] [ 編集 ]

今の子供達

 彼等は幼くして死ぬ事も視野に入れて今に転生していますよ。
 私も同じ。
 もう覚悟はできています。
 私も一刻も早く解放されたい。
 肉体の呪縛はもう飽き飽きしました。
[ 2012/07/05 08:37 ] [ 編集 ]

Re: n様へ

こんにちは、n様。


いつも有難う御座います。

火の時代、水の時代にならないように心から願っています。

ですが、今の世の中を見ると・・・そうなって欲しく無いと
思う反面、そうなった方が良いのだろうかと思ってしまいます。

ですから私は、非常に苦しいです。





七曜 高耶
[ 2012/07/05 13:20 ] [ 編集 ]

Re: 傍観の者様へ

こんにちは、傍観の者様。


いつもコメントを有難う御座います。


もしの話しですが、
もし・・・・それを選ぶ事態がやってきた時、
傍観の者様は直ぐに答えを出す事が出来ますか?

ホーム(地球)を捨てる覚悟は出来ていますか?

それがとても重要な事です。





七曜 高耶
[ 2012/07/05 13:25 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/07 08:47 ] [ 編集 ]

Re: Twice様へ

こんにちは、Twice様。


コメントを有難う御座います!!

えぇと・・・火星ですか?

もうこれは専門外ですね。判りません。
知っていればお教えするのですが、
これは私のRVの先生の方が詳しいかも(笑

惑星が近いですからね。
ん・・・近いのかな?どうだろう・・・。


とにかくですが、火星は判りませんv-356

申し訳ないです。




七曜 高耶
[ 2012/07/07 15:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1171-d4f5546b