FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














スティーブン·グリーアプレゼンツ・"シリウス"ドキュメンタリーを再度掲載

【SIRIUS】シリウスサイト

http://www.sirius.neverendinglight.com/


エミー賞受賞監督のアマーディープ・カレカとチームを組み
公開(ディスクロージャー)のドキュメンタリー映画を制作するようです。
証拠の集大成により明らかにされるその全容は、
世界を揺るがすものとなるでしょう。
この映画にはUFOを取り巻く秘密の証言が含まれ、
UFOとフリーエネルギーの関係が説明されます。
また、CE-5 コンタクト(第 5 種接近遭遇)チームにより
⽬撃されたET諸文明とのコンタクト場面が、
素晴らしい映像として提供されるということです。

スティーブン·グリーアプレゼンツ・"シリウス"ドキュメンタリー




真実が明らかにされる時です:私たちは宇宙で孤独ではない
...そして - この地球上でも - 私たちは独りではない。

これまで地球は、恒星間旅行文明の訪問を受けてきました。
彼らは、別次元を通り、超光速で移動する能力を持っています。
エネルギーと推進について私たちが彼らから学んだことは、
人類に新しい時代をもたらす力を秘めています。
しかし、権利を握る人々はこの情報を抑圧し、
私たちを支配下に置いてきました。
今や人々は知る時です...このドキュメンタリーがそれを
あなたに明らかにします。

この映画は語られていない最大の物語を公開しています。

この映画は、決して語られることのなかった空前の物語を明らかにします:
■ 地球は別世界からの人々の訪問を受けている。
彼らに悪意はなく、むしろ彼らは人類の将来を気遣っている。
■ 軍、企業、金融の陰謀勢力が、このコンタクトと人類が
それから学んだ事柄を、60 年以上にわたり秘密にしている。
■ 彼らの秘密の意図は、石油、ガス、石炭、原子力の束縛から世界を解放し、
それにより現在の世界秩序を新エネルギーと真の自由を持つ世界に
置き換えることを可能にする知識の抑圧である。

ドキュメンタリー映画の構成
■ I. 映画の最初の部分では、ET(地球外知性体)実在についての政府公式文書、
高い地位にある証人の証言、および音声と映像による広範な証拠が語られます。
公開プロジェクトと CSETI には、20 年以上にわたる研究で収集された
未公表最大の映像ライブラリーがあります。
■ II. 続いて私たちは、長い間秘密にされてきたテクノロジーの公表を意図する、
卓越した科学者グループにインタビューします。
彼らは、私たちを取り巻く空間構造からエネルギーを取り出せること、
また企業連合体がいかにしてこの情報を抑圧してきたかを明らかにします。
ニコラ・テスラは何を知っていたのか、FBI はなぜテスラの死の直後に彼の論文
を持ち去ったのか?地球人の手になる反重力輸送機が、
半世紀以上もの間稼働しています。
さらにその一部は、宇宙人による誘拐という嘘を存続させ、
大衆を支配するために使われています。
今やこれらのテクノロジーを事実として認め、
平和的なエネルギー技術のために発展させる時です。
■ III. 最後の部分では、コンタクトへの道が探求されます。
:CE-5(第 5 種接近遭遇)の原理、
および他次元宇宙(trans-dimensional universe)への接続を確立する方法です。
また、普通の人々が別世界からの人々とどのようにして
コンタクトすることができるのか、その方法も述べられます。
彼らはほんの少し離れたところにいます...








七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/06/06 06:16 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(1) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1134-79d0b95d


まとめtyaiました【スティーブン

【SIRIUS】シリウスサイトhttp://www.sirius.neverendinglight.com/エミー賞受賞監督のアマーディープ・カレカとチームを組み公開(ディスクロージャー)のドキュメンタリー映画を制作するようです。証拠の集大成により明らかにされるその全容は、世界を揺るがすも?...
[2012/06/09 01:23] URL まとめwoネタ速neo