FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














魔女狩りで年500人殺害。止まぬ魔女裁判

魔女狩りで年500人殺害=タンザニア

2012年5月30日付けの記事。【タンザニア】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000018-jij-int

【アルーシャ(タンザニア)AFP=時事】アフリカ東部タンザニアの人権団体「法と人権センター(LHRC)」は29日、同国で魔女狩りによって「年平均500人が殺されている」とする報告書を公表した。
 報告書は「2005~11年に魔女狩りで殺害された人の数は約3000人に上る」と指摘。農村には、不妊や貧困、商売の失敗、飢え、地震といった災厄の背後には魔女がいるとの迷信が根強く残っているという。
 狙われやすいのは「赤目の高齢女性」。貧しい村では、調理の燃料として牛ふんを使用しているため目が赤く充血することが多いとLHRCは説明している。 





そして2009年、3月5日付け【ナイジェリア】の記事では、
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2577969/3859842
imagesCAQZSD7O.jpg

3月5日 AFP】10歳のジェレミア君が、父親から黒魔術師の嫌疑をかけられて火をつけられた時のことを話してくれた。彼の焼けただれたほおを、涙が伝う。

 彼の話はこうだ。ある晩、教会での集会中に、牧師の妻が突然立ち上がり、彼を指さして黒魔術師だと叫んだ。彼はただちに牧師の家に閉じこめられ、悪魔払いと称して食べ物を絶たれ、こん棒で殴られた。自宅に帰ると、父親から首に縄をかけられて学校まで引きずって行かれたが、そこで父親は怖気づいたのか、その後は部屋に監禁された。そして数週間にわたり暴力を受けたあとに、父親が「石油会社から解雇されたのはお前のせいだ」となじって彼にガソリンをかけ、火をつけたという。

 彼は重度のやけどを負ったがそのまま放置された。数日後、ガソリンが入ったジェリー缶がもう1缶あるのが目に入り、脱出を決意したという。

 父親はのちに殺人未遂罪で逮捕された。禁固14年の刑が言い渡される見通しだが、ジェレミア君は残された3人の姉妹を思い、一家の唯一の稼ぎ手である父親の起訴を取り下げるよう訴えている。

 ここはナイジェリア南部、産油地帯ニジェールデルタ(Niger Delta)の貧しい町、エケト(Eket)。彼のように魔女や黒魔術師の烙印(らくいん)を押され、拷問または殺害された子どもは数百人にのぼる。

 これまでに、こうした「魔女狩り」をたきつけたとして牧師を名乗る男ら10数人が逮捕されている。ある男はドキュメンタリー映画の中で子ども110人を殺害したと告白したことがきっかけで逮捕されたが、「子どもを殺したのではなく、子どもの中に潜んでいた魔女を退治しただけ」と主張しているという。

 町の避難所には、ジェレミア君を含め、下は生後18か月から上は16歳までの170人あまりが退避している。多くが、やけどや、なたで斬りつけられたり頭にクギを打ちこまれた跡など、拷問の痕跡を抱えている。



あまりにも残虐であり軽蔑に値する人間達だ。

ふざけるな!!と言いたい程だ。


不妊や貧困、商売の失敗、飢え、地震といった災厄の背後
に魔女がいる??
そんなものは只の言いがかりだ。
自分達が今置かれている状況を他人や子供達のせいにして
殺人を犯す。

自分の殺人欲求を正当化する為に。


貧しい村で懸命に生きる女性を捕まえては殺し、
腕力の劣る小さな子供を捕まえてガソリンをかけ焼き殺す。

その様な迷信等糞食らえだ!

悪は己の内に潜んでいる。


それに負かされた結果がこれなのだ。

ic.jpg

火で焼き殺されただろうジャンヌダルクもまた、
同じ犠牲者であると言えるだろう。

どの様に高次の存在が助けの手を差し伸べたとしても、
人は自分の欲求が満たされればその手を簡単に振り払う。
用が済めば高次の助けもその人間にとっては無用の長物になるのか。


神を求めるのならばまず己の闇を知る事なのでは
無いのだろうか・・・・。







七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/05/30 12:50 ]Posted by七曜高耶 | 事件 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

もしかしたら日本でも

 あの事件。
 オセロの中島の事件。
 下手するとそそのかしたとされる占い師を魔女裁判する所でしたね。
 危ない危ない。
 そんな自分が怖い。
 事の真偽も解らず勝手に裁断してしまう事は非常に危険です。
 これからは勝手な分析はせず、情報を見るだけにしよう。
[ 2012/05/31 10:19 ] [ 編集 ]

No title

ただの言いがかりやん!

自分の不幸を他人のせいにする。
しかも、人を殺すなんて・・
信じられない!

牧師が悪魔だった・・洒落にならん。


ちなみに、ジャンヌは、難を逃れて生きていたという噂も聞きます。
[ 2012/05/31 11:56 ] [ 編集 ]

No title

ただの言いがかりやん!

自分の不幸を他人のせいにする。
しかも、人を殺すなんて・・
信じられない!

牧師が悪魔だった・・洒落にならん。


ちなみに、ジャンヌは、難を逃れて生きていたという噂も聞きます。
[ 2012/05/31 11:57 ] [ 編集 ]

人間、誰もが持つ冷酷で暴力的な部分は、フトした拍子に表に出てきますね。虐待も、他人事ではありません。キレやすい性格なので…
[ 2012/06/12 21:35 ] [ 編集 ]

Re: 初めまして様へ

初めまして様、コメントを有難う御座います。


> 人間、誰もが持つ冷酷で暴力的な部分は、フトした拍子に表に出てきますね。虐待も、他人事ではありません。キレやすい性格なので…


その通りだと思います。
人間ある程度の冷酷で暴力的な部分はもっていると七曜も
思います。

脳科学的にも爬虫類脳がある事は証明されていますし、
持っていない人間はいませんから・・・。

だからこそ、それに負ける事が無い様に、
哺乳類脳もあるのですから、
自分の本能に負ける様な事はしたくないと思いますね。

それを抑えるのが理性ですから。


理性は本能に打ち勝てると七曜は信じています。

爬虫類脳に負けない様にお互いに頑張りましょう!!

有難う御座いました!!





七曜 高耶
[ 2012/06/13 09:27 ] [ 編集 ]

世界の権力者たちが悪魔崇拝の儀式をする理由

デービッド・アイク

http://www.youtube.com/watch?v=ZM3B4EHma0E

[ 2013/08/27 23:03 ] [ 編集 ]

CIAと悪魔崇拝について

元FBIロサンゼルス支部長テッド・ガンダーソン

http://www.youtube.com/watch?v=N1ilHi8K_3A
[ 2013/08/27 23:19 ] [ 編集 ]

悪魔崇拝って・・

世界の権力者たちが悪魔崇拝の儀式をする

その内容ってエグイ。

子供たちを強姦・虐待して、殺害。
生き血を飲むことにある。
赤ちゃんにいたっては、火の中に放り込む。


こりゃ、犯罪ですやん。



世界の権力者たちにとって、一般の人々は、まさに獲物であり家畜。

子供たちに最大の恐怖を味わわせ、生き血を飲むんですよー。

信じなれないです。


私たちは、彼らが作った恐怖の世界に囚われている家畜だ
という事が、よく分かります。

悪魔崇拝している権力者が、極悪人というわけ。
誰なんだ!?


生贄スポットは、メジャーな王室の宮殿になら確実にあるそうです。
・スコットランドのバル・モラル城
・ノーフォーク州サンドリンガム

http://mizu888.at.webry.info/201305/article_71.html

そういえば、ちょっと前に
【子供5万人大虐殺の罪】エリザベス女王とローマ法王に逮捕状発行された記事がありました。

http://mynews628.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1

そういう事かしら?(汗)
怖すぎる・・ロイヤルファミリー。
[ 2013/08/28 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://orangeapple01.blog.fc2.com/tb.php/1120-6853a66b