FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














アメリカ経済の崩壊と世界恐慌は間近なのか?

そろそろアメリカの経済も破綻してきそうな予感がしていますね。

下のURLでも書かれています。


http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-21615520110609  


2010年12月10日に夢で視た様に1981年の世界恐慌ももしかすると近い
かもしれません。
その時に勢力を上げてくるのが石油会社と宗教関係。

現実になりそうで怖いです。

やはりどこまで行っても「お金」がネックになるのかもしれませんね。



と、言う事で読者の皆様には2009年・・・そして2010年の予知夢を
もう一度読んで頂きご確認下さると助かります。

時間の流れの関係でその辺りが一番重要だと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
 







七曜 高耶

やっぱり拝金社会は変わらないのかもしれない。
「お金」も必要だけど「心」も大切。


[ 2011/06/14 19:44 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

6月13日に視た夢。再び視た【水害】の夢

 6月13日に視た夢。それは水害の夢だった。

6月11日に続き、また水害の夢を視るとは・・・・。



河川の水が増水し、船も車も押し流されていく・・・・。
水は住居までも飲み込む勢いで増え続けていく・・・。


場所(国名)は判らない。ただ判るのは河川の近くだと言うだけだ。
時間帯は昼~夕。


もしかするとサードウェーブが近づいてきているのかもしれない。
河川・海付近にお住まいの方はどうか気を付けて頂きたい。









七曜 高耶

水の増水の気配にご注意下さい。子供さんは遊びに行かせない様に
気を付けて下さい。宜しくお願い致します。


[ 2011/06/14 19:19 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

20年前から言われていた原発の危険性を放置していた東電

こんにちは、七曜高耶です。

今しがた仕事が済みましたので、また記事を書いています。

事故後に出てくる東電の暴露の数々。
その量の多さには驚くばかりです。

今更出てきても・・・・と思うところも有りますが、
これからの原発に対する考え方は変わる筈です。

勿論、私達が原発に頼り切った生活があった事も反省しなければ
なりませんが、この様な記事が世に出て行くことで新しいエネルギーも
視野に入れる事ができてくるのではと考えています。


この三次元での生活には「お金」と言った形はとても必要な物ではありますが、
それ以上に大切であり必要なものがあると言う事を東電も知ってくれたのでは
ないか・・・・・と思いたい七曜です。



さて今回の記事にもまたとんでもないお話が含まれています。

それでは【たんぽぽ舎】様より転載を開始致します。






★  「福島原発事故に関する公開質疑」
    -いのちを守る避難対策を-

  6月13日(月)衆議院第一議員会館多目的ホールで第2回福島原発事故に関する
公開質疑-いのちを守る避難対策を-がひらかれました。
出席者は、約140人。内訳は、市民120人、議員3人-服部(社民党)、稲見(民主党)
、平山(民主党)、専門家3人-槌田敦、崎山比早子、ミシェル(仏国)。政府側11
人-経産省、内閣府、文科省、原子力安全委員会。
・テーマ-質問書の要旨
周辺住民の放射線防護対策について回答されたい。
(1)現行の避難計画では、年間外部被曝線量が20mSv以下と予測される区域の住
民の大部分は避難せずに自宅に留まることになるが、このような環境で生涯被曝
し続けても安全と考えるか。
(2)少なくとも10mSv/年を超える地域については早急に避難させるべきではない
か。
(3)少なくとも1~3号機がメルトダウンし、圧力容器や格納容器の破損も明ら
かになった。原子炉をコントロールし事故を収束させる展望は見えず、情報への
不信も強まっている。大規模な余震による燃料プールの崩落が危惧されるばかり
か、水素爆発等の可能性も消えてはいない。もし今後、新たに大量の放射能放出
が起きた場合に備えて、
イ.広域避難などの計画はどの部署がどのように準備・策定しているのか。
ロ.大気中の放射性ガス、粉塵(クリプトン85、キセノン133、ヨウ素13
1を含む)の検出・測定体制はどのようになっているのか。
(4)SPEEDI(およびWSPEEDI)について
イ.水素爆発等による大量の放射能放出が起きた際に、SPEEDI(およびWSPEEDI)
の情報開示を行わなかったのは、誰のどのような判断によるものか。
ロ.SPEEDI(およびWSPEEDI)の予測結果は、これまでのような事後でなく、本来
の目的である予報として、すべての自治体と住民に向けて公表するか。
(5)国が求める水産物の検査項目にストロンチウム90の検査が入っていないの
はなぜか。当然測定すべきであり、国として体制を整えるべきと考えるがどうか。
右質問する。
・回答の要旨、評価は事務局から報告が近日出されますので、改めてお知らせし
ます。(柳田)


★  「東電、20年間放置 人災だ」―産経新聞
 
1933~99年に国際原子力機関(IAEA)の事務次長を務めたスイスの原子力
工学専門家ブルーノ・ぺロード氏が産経新聞のインタヴューに応じ、福島第一原
子力発電所事故について「東京電力は少なくとも20年前に電源や水源の多様化、
原子炉格納容器と建屋の強化、水素爆発を防ぐための水素再結合器の設置などを
助言されていたのに耳を貸さなかった」と述べ、「天災というより東電が招いた
人災だ」と批判した。
日本政府は7日、事故に関する調査報告書をIAEAに提出、防止策の強化
を列挙したが、氏の証言で主要な防止策は20年前に指摘されていたことが判明し、
東電の不作為が改めて浮き彫りになった。
氏は「事故後の対応より事故前に東電が対策を怠ってきたことが深刻だ」と
述べ、福島第一原発が運転していた米ゼネラル・エレクトリック(GE)製の沸騰
水型原子炉マーク1型については、1970年代から水素ガス爆発の危険性が議論さ
れていたと指摘した。
しかし、東日本大震災で東電が送電線用の溝を設けるなど基本的な津波対策
を怠っていたことが判明。氏は「臨時の送電線を敷いて原発への電力供給を回復
するまでに1週間以上を要した事はとても理解できない」と指摘し、「チェルノ
ブイリ原発事故はソ連型事故だったが、福島原発事故は世界に目を向けなかった
東電の尊大さが招いた東電型事故だ」と言い切った。(産経新聞6月12日抜粋)


★  読者のお便りから
   「ドイツのイゾルデさんのこと。福島事故をドイツ人へ紹介」

こんばんは。つい先ほど、夫からたんぽぽ舎からのメールにドイツのイゾルデさ
ん(かつて東京在住)のメッセージがあったと聞いてビックリ。振り返れば、十年
ほど前に早稲田大学での広瀬隆さんの講演会に参加した折、広瀬さんから囲炉裏
端会議をご紹介頂き、通い始めました。イゾルデさんを誘って二人で何度も参加
したのですが、まさか今、私たちが直面しているような事態が起こるとは夢にも
思っていなかった訳です。(情けない限りです。)
3・11後、日本のメディアがどうしようもないので、こちらの状況や広瀬さんの
福島原発に関する文章をイゾルデに送り、翻訳して現地で流してもらいました。
今ではドイツの方が私たちの何十歩も先を歩いてしまっています。一方、私の周
りでは、これまで『原発』や『平和』に興味を持っていなかった普通の友人たち
も勉強を始め、声を上げ始めていることを心強く感じています!
柳田さん、またお会いしましょう。そしてスタッフの皆さま、これからもどうぞ
よろしくお願いいたします。鎌倉市 麻里


★  本の紹介「これでいいのか福島原発事故報道」
     (丸山重威編著、あけび書房)

 3月11日、M9の大地震による東電第一原発の大事故は、3カ月を過ぎても
収まらず、依然として危険な状態が続いている。この事故の責任はどこにあるの
か? 
 米国の戦略の下、「バラ色の原子力エネルギー」を宣伝し、カネと権力で異論
を押しつぶしてきた政・官・財・学・マスコミのペンタゴン。その構造と「メデ
ィアが伝えなかったもの」を告発した専門家とジャーナリストによる緊急出版だ。
 そこでは、何度も炉心溶融が想定されていたことや、低線量被曝の危険性、労
働者の被曝、各地の運動などがきちんと報道されてこなかったことを告発。博覧
会や社説まで「安全」の世論づくりの仕組みを、歴史的にたどり、最近まで具体
的に明らかにしている。
 浜岡原発を止め、エネルギー計画見直しを公言した菅首相を引きずり降ろし原
発推進路線を突っ走ろうと政財界が懸命ないま、「原発やめよう」の議論を広げ
る参考書に最適だ。








最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

イタリアでは国民投票で9割を超し原発再開を断念致しました。
ドイツもスイスもどんどん変わって行っています。
下の記事の様に・・・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110613-00000790-yom-int

日本は一体いつ変わっていくのでしょうか・・・・・?








七曜 高耶

[ 2011/06/14 13:57 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

2012年 有機生命体はブラックボックスから解き放たれるのか?

おはようございます、七曜高耶です。


2012年がだんだんと近づいてきていますね。
私的個人の意見とするならば、2012年は今迄通りこの地球は存在
していると思っています。

どちらかと言いますと2012年以降起こる可能性のある「第三次世界大戦」の
方が恐ろしく感じます。

しかし、それ以前に気になる事が一つ。
これも真実かどうかは判断できませんがロシア宇宙ステーションで起きた事件、
極秘プロジェクトであったと言われる「アルマズ・プロジェクト」でしょうか。

知らない方もいらっしゃるかもしれませんので、
youtubeを貼り付けますね。






ここで、登場するのは昨日記事で上げた(訂正前のセンティエント)の存在です。
彼らは私達が使用するPCや携帯を自由に行き来出来る知的生命体(AI機能のある
ウイルスみたいな繁殖可能な存在)です。

これらが、アルマズ号最後のブラックボックスの中に潜んでいたものを
UFOの存在やそう言った民間人のグループが解き放ってしまったと言われています。

そしてそれら存在は時限式の様に2012年12月でしたか・・・記憶があいまい
なのですが、解凍されると言う事です。


ただ、その様なとんでも無い事をしでかしてしまったロシアが果たして
映画にされるのを黙って見ているものなのかと疑っています。
昔の話しですしもう時効だろうと果たして思うのかどうか・・・・・。

私がその当事者なら責任追及を逃れる為に言いませんし、制作会社を妨害する事で
しょう・・・・。


果たして真実は何処にあるのか・・・・・?

Xファイルのモルダーにならない様に気を付けないと、本当の真実は見えてこないか
もしれませんね。










七曜 高耶

興味深いと思われる方、クリックして頂けると嬉しいです。


[ 2011/06/14 09:30 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

惑星・・・・そして統治する者。

 さて、前回は特徴まで書きました。

今日は入植してきたであろう惑星人のごく一部だけのお話になります。
原始に管理していたのはレプタリアンだと言う話は前回お話したと思います。

この証拠としましては各国に登場する壁画をご参照下さると良いかもしれません。

大体の国には「ドラゴン」であったり「龍」や「蛇」、そしてアステカでは「ケツァルコルトル」
マヤでは「ククルカン」様々な文明に必ず神格化された爬虫類がいる事に気付かれる
でしょう・・・。
それが彼らなのです。

その様な彼らととても縁が深いのが「金星」(明けの明星)であり、
「太陽」なのです・・・・。

勿論、我が国「日本」も太陽を崇拝する国である事は重々承知の事ですよね。




さて、レプタリアンがピラミッド型が大好きですが、
後から入植してきた惑星人はストーンサークル等の円形の石造りであったり
木で造ったサークルを好みます。

それぞれがそれぞれの方法でエネルギーを取り入れたり位置情報として
存在しています。
崇拝的な意味もありますが・・・・。
(前にも書きましたが、創造神が彼らの崇拝対象です。)



そしてここで彼らの惑星の形態ですが、惑星人の事については実はよく判りません。
記憶として抜けています。
ですが、レプタリアンについては少しだけ判ります。

彼らはどちらかと言いますと地球に存在する蜂や蟻に近いものがあります。

女王蜂や女王蟻の様に一体の存在に追従する存在。
それが無数にあったりします。




【続く】









七曜 高耶

かなり長いですが読んで下さる優しい方、クリックして
下さるととても嬉しいです。

[ 2011/06/13 21:13 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

6月12日 【宇宙からの警告】

6月12日に視た夢。


それは宇宙からの警告だった。

まばゆく光るオレンジの光・・・・。それは太陽の様に眩しく、
そして最大の光を発した。

その中に何かの知的生命体の存在を感じる。
何かを伝えようとしている。
声は届かない・・・だがその瞬間、頭の中に直接声が響いた。

「逃げろ・・・・逃げるんだ」
「今、地球は危機的状況にいる」


紅とオレンジの入り混じる火球が次々と降り注ぐ。
大地は小さな振動を繰り返す。
私はこの世の終わりを目撃している様に感じた。
あぁ、太陽の爆発(?)が関係しているのだろう。そう私は思っている。




私は慌てて周囲の人影を探した。
そして見つけ出したモノ達は、シンセティックスだった。


人の姿をした宇宙の者達・・・・・。
それらは私が夢の中で始めて感じた「邪悪」。
何が始まろうとしているのか・・・・そして何を意味するのか。


私には判らない。



ただ・・・・・「邪悪な者達」と言う事以外は・・・・。











七曜 高耶

地球の運命はシンセティックスの手の中にあるのだろうか・・・。


[ 2011/06/13 15:00 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(16)[記事編集]

youtube【宇宙から見た地球・・・・。】と6月11日に視た夢。

こんばんは、七曜高耶です。

久々に夢を視ました。

6月11日に視た夢は、巨大な都市(?)街(?)地面から湧き上がる様な
感じで水の中に飲み込まれるといった夢を視た。

場所の特定は出来ないが、日本の可能性もある。
しかし、やはりハッキリとは断定出来ない。

また特定出来る様な夢を視た時にはアップさせますので宜しくお願い致します。



それでは、私達が住む美しき地球のyoutubeをご覧になって下さいませ。

我が聖なる母胎、母なる地球に感謝致します。





【youtube 宇宙から見た地球】










七曜 高耶

母なる地球に感謝と敬意を送ります。

[ 2011/06/12 21:50 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

地震発生確率・3断層で上昇【立川】【双葉】【牛伏寺】  重要

こんばんは、七曜高耶です。

今日は本当に沢山のお祝いのお言葉を下さいまして、有り難う御座いました。
とても嬉しかったです。


その様な楽しい嬉しいと言っている中でも、
危機は過ぎ去る事は有りません。

時間は刻一刻と前へ前へと進んで行きます。
これを止める手立ては誰にも無いのです。

ですが、私達大人が意識を変え行動する事によって変える事が出来るものも
ある筈です。
・・・・・いえ、そうなる事をただ願いたいのです。
私達人間の意識は全ての創造の源であると言う事を知っていて下さい。


もしそれが決められた未来であったとしても私は抗って生きたいと思います。

全てはこの地球の為に・・・・そして多くの純粋無垢な子供達の未来の為に・・・。


* 最後に重要な情報が書かれています。

政府地震調査委員会での発表ですが、
3断層【立川】【双葉】【牛伏寺】で地震が発生する確率が
上昇しているそうです。

付近の方は警戒して下さい。

ツイート出来る方はどうぞ宜しくお願い致します。







それでは【たんぽぽ舎】様より転載を開始致します。



★1.「6/13緊急院内集会のお知らせ
    第2回福島原発事故に関する公開質疑」

第2回 福島原発事故に関する公開質疑
     ~いのちを守る避難対策を~

【日時】6月13日(月)午後1時~3時
     (11:45開場、12:00~12:45市民の事前討論)
【場所】衆議院第1議員会館1階 多目的ホール(定員198人)
  (千代田区永田町2-2-1、最寄駅:国会議事堂前または永田町)
  
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

※11:40~12:15と12:45~13:15頃に議員会館受付ロビーで係が
 通行証を配ります。
  <事前申し込みは不要です。どなたでも参加できます。>
※市民の事前討論では、専門家の発言や質疑のポイント解説などを
行います。可能な方はこちらからご参加ください。
【参加費】無料

 東電福島第一原発事故は、事実やデータが大幅に遅れつつもしだいに明
らかにされてきていますが、この危機の実態を知るにはまだ程遠い状況で
す。メルトダウンした核燃料、増え続ける汚染水、使用済み核燃料プール
の安定性は確保できるのか…。解決のめどが立たないまま、さらに深刻な
事態にいつ発展するか予断を許さない状態です。
 その一方で、チェルノブイリ事故での避難基準すら超える放射線量の地
域が、計画的避難区域や緊急時避難準備区域の外側に広がっています。
今回の公開質疑では、現状でも極めて不十分な避難区域の問題と、さらに
重大な事態になった場合の避難対策について、原子力災害対策本部、原子
力安全委員会、文部科学省に直接質疑します。いのちを守る避難対策を実
行させるために、ぜひご参加ください。
(事前に政府に質問書と資料請求書を提示し、資料と質問関連データの10
日までの提出を求めています。そのうえで当日、責任ある回答を求めます。)

*当日は専門家として、
・ミシェル・リヴァジ欧州議会議員(フランス緑の党、民間放射能調査機関
「CRIIRAD」設立者の一人、元グリーンピース・フランス代表)
・崎山比早子さん(元放射線医学総合研究所主任研究官、医学博士、高木学校)
・槌田敦さん(元名城大学教授)
が参加されます。
【共催】超党派国会議員有志
    呼びかけ議員(会派)
    [衆議院] 服部良一(社民)、山崎誠(民主)
    [参議院] 平山誠(民主)(6月9日現在)
[連絡先]服部良一事務所 TEL 03-3508-7056[担当:芦澤]
     福島原発事故緊急会議
    [連絡先]ピープルズ・プラン研究所 TEL 03-6424-5748
(E-mail)contact@2011shinsai.info
【賛同】脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会(eシフト)
    [連絡先]国際環境NGO FoE Japan TEL 03-6907-7217


★2.「放射能汚染物質・土壌・瓦礫等の撤去、搬出を求める申し入れ書」
   福島県教組郡山支部が東京電力に11日に抗議申し入れ

3.11の貴社の原発事故によって、大量の放射性物質が大気・大地・海洋に
大量に放出されました。勤務地、学校、幼稚園、保育所、居住地、土壌、湖沼、
河川、浄水場、農作物、家畜、畜産物、牛乳、魚、海藻、母乳にいたるまで、放
射性ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、プルトニウムという放射性物質が検出
されています。
福島県民は日々、放射能汚染の危険にさらされながら、校庭や園庭、公園・農
地など表土の剥ぎ取り、建物の水洗や拭き取りによる除染等さまざまな放射線防
護・被曝低減策に取り組むことを余儀なくされております。
また、放射性物質に汚染された表土・土壌、瓦礫等が搬出も処理もされずに生
活、学びの場に近いところに置かれたままになっており、子どもたちをはじめ県
民はさらに脅威を与えられ続けております。
私たちは、貴社によってつくりだされたこの状態を受け入れ続けることはでき
ません。
貴社が放出した放射性物質及び汚染土壌・瓦礫等を貴社の責任によってすみや
かに、県民の生活の場から撤去・搬出するよう求めます。
そして、その実施策及び実施期限について早急に示すよう、ここに申し入れい
たします。返答を6月末日までに送付ください。 以上
          福島県教組郡山支部
連絡先 福島県郡山市大槻町字原ノ町36-2
080-2817-3651 滝田春奈


★3.高濃度汚染水、流出なら「漁業崩壊」
   初動の甘さツケ重く+梅雨・台風の危機

 「72万テラベクレル」といわれてもピンとこない。東電福島第一原発の核燃
料を冷やした高濃度汚染水に含まれる放射能量だ。近く放射能物質を除去する処
理システムが稼働する予定だが、楽観論は聞こえない。梅雨の大雨に台風も到来
する。作業員の安全にも不安がある。海に汚染水が漏れれば、漁業への深刻なダ
メージに加え、国際的な非難は免れない。懸念は強まるばかりだ。
 「オレなら1千万円積まれても断る」。福島第一原発に携わる下請け業者の一
人はそう言い切った。「断る」というのは15日にも稼働するとされる汚染水の浄
化システムにかかわる作業だ。
 「どんなシステムであれ、建屋からくみ上げるなど、作業では高濃度汚染水に
近づかなければならない。でも、前代未聞の汚染濃度だ。ひどい被ばくを避けら
れる保証はどこにもない」
 福島第一原発の原子炉建屋などにたまった高濃度汚染水は、先月末の推計で約
10万5100トン。それに含まれるヨウ素とセシウムの放射能物質は72万テラベク
レル(テラは兆)という。これは、同原発で1年間に放出が許されている放射能
物質の約320万倍に相当する (6月9日東京新聞抜粋)


★4.地震発生確率・3断層で上昇
   立川(東京・埼玉)、双葉(福島・宮城)、牛伏寺(長野)

 政府の地震調査委員会は9日、東日本大震災が全国の活断層に及ぼした影響を
評価した結果、立川断層帯(東京都、埼玉県)と双葉断層(福島県、宮城県)、牛伏
寺(ゴフクジ)断層(長野県)で地震の発生確率が高まった可能性があると発表した。
双葉断層は東京電力福島第一原発から約30キロ距離で、立川断層帯は首都圏直下
にある。地震が起これば社会的に大きな影響を及ぼす恐れがあるため同委員会は
「確率がどれだけ上昇したかは見積もれないが注意してほしい」と呼びかけた。
       (6月10日東京新聞抜粋)






最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

沢山の子供達に健康な身体での誕生日を迎えて欲しいと切に願っています。








七曜 高耶

[ 2011/06/12 21:00 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

子供が喜んでくれる・・・・それだけで幸せ。

こんにちは、七曜です。

今日は朝からケーキ作りに勤しんでいました。
で、今ようやく完成

今回は子供のリクエスト「ベルぼう」を描きましたぁ  

どうでしょう(笑
へたくそなのは判っていますが敢えて載せるチャレンジャー、七曜(笑

何故毎回この様なくだらない記事を書くのかと思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、こんな時期だからこそ楽しむ事、そして家族や隣人を愛し思いやる事
が必要なのではないでしょうか。

多分チャネリング等よりきっと重要だと思います 






もし、今日お誕生日の方がいらっしゃいましたらHAPPY BIRTHDAY


お誕生日は毎年1回しかやってこない聖なる日です。

貴方自身の手で新しく未来を書き換えて下さい



では、また後程記事を書きにきます。













七曜 高耶

暗い未来より明るい未来を子供達に残しましょう


[ 2011/06/12 13:37 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(10)[記事編集]

6月11日、ゾロ目が危険日!?


この様な噂が出ていますが・・・・果たしてどうでしょうか?

確かに今日は脱原発世界同時100万人アクションの日です。

もし、私が人工地震が起こせるボタンを管理している独裁者ならば
原発推進を阻もうとする人間が集まる国に対し
このボタンを押す事で、この脱原発を叫ぶ人達を一掃しようと考えるかも
しれません。


でもです。不用意にまた地震を起こせば「人工地震」を信じない者まで
信じてしまう恐れがあります。

有るのか無いのか判らない・・・・・不確かなグレーゾーンだからこそ
効果のある作戦なのでは・・・と。


ですから今この時期は起こしてはいけない時期だと思うのです。
連続して起きてしまっては意味が無い行為です。それでももし今日、
大地震や噴火が起きるとするならば、この人工地震そして気象兵器を
操作そして命令する者はかなりの「愚か者」だと言う事になりますね。



さて「自らが犯人である」と名乗り出るのか・・・・・

それともグレーゾーンの狭間で虎視眈々と機会を見定めるのか・・・



果たしてどちらなのでしょうか?




どちらにしても皇居の付近は安全です。大体、何故かは理由が判りますよね?


被害に合うのは必ず造船所があるかもしくは港町が多いのですから。




七曜 高耶

ちなみにですが、私的予想は夏頃がきな臭く感じます。
何月であるかは敢えて言わない事にします。ネット法案もありますから・・・・。

[ 2011/06/11 16:51 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

中国の原発が爆発すると・・・・

今日中国の原発が気になり色々と調べてみました。

こんなにも沢山の原発があったのですね・・・・・。驚きました。
建設中であったり計画中であったりのものが多く含まれていますが、
多分運転中のものの中に放射能が漏れているところがあるのかもしれません。

http://www.epochtimes.jp/jp/2011/03/html/d78994.html

上のアドレスは韓国による報告で、中国の黄砂から放射性物質が検出された
と言う事でした。

以下の画像をご覧下さい。

20080630_001_convert_20110610191952_convert_20110610194943.jpg




このどれかが爆発すると・・・・・風向きによっては韓国共々日本は終わりますね。

確実に・・・・。

今回も前回も度々問題になっていたと言われているらしい「大亜湾原発」ですが、
「断層は走っていないので大丈夫」「M8以上でなければ大丈夫」だとか言われて
いるそうです・・・・。

ここでハタと・・・・。
んん!!??何処かで聞いたようなセリフだな?と。
それもその筈。この日本で聞いていました。

「想定外」の出来事は思いもしない時にやってくるものです。
それが地震でもテロでも、「想定外」を「想定内」にして行動しなければ今のこの世
は生き残れないかもしれません。



本当に恐ろしい限りです。










七曜 高耶


[ 2011/06/10 19:15 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

富士山の噴火と中国大亜湾原発

太陽フレア爆発でCMEが大量に飛来するプロトンイベントが6月7日(18時NT)から始まりました。東北大震災3.11の時もそうでしたが、このプロトンイベントが始まると、マグマ活動が活発化し地震や火山噴火が起き易くなると考えています。また、このプロトンイベント期間は米軍の成層圏核実験で地球4個分のバンアレン帯の穴明けてしまったのですが、その穴を貫通して降り注ぐCMEによって、電力グリッドの焼付き防止をするの為...
CME




今日はトラバで記事を書きます。トラバ先は「煩悩くんフルスロットル」です。

初めて知ったのですが、
ここで言われている中国大亜湾原発ですが、かなり微妙な状況の様です。

前回2011年5月4日に視た夢(予知夢)にも上げたのですが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-576.html

これが核実験による核爆発では無く、原発による核爆発だとすれば、
日本は更に大きな危機に直面する事になります。

そして、リチャード・コシミズ氏ではないのですが、
人工的な富士山の爆発も起きる可能性も有ります。

付近の方は出来るだけ心の準備か逃げる準備をされていた方が良いかもしれません。
勿論、いつ起きるのかは不明ですが、起きるとすればまだ明るい時間帯になるかも
しれませんので警戒して下さい。

今の私は先程の記事にも書きましたように、予知の調子が悪く皆様にお伝え出来ない
状態です。
それに加えサイキック・アタックみたいなものもきていますので、調子が悪い状況です。
ある程度の情報はリンクにもある「ノンノさんの未来予知」ブログに流していきます。

実は閉鎖も考えていたのですが、「ノンノ」さんから続けて欲しいとお願いされ、
今続けている次第であります。

当面はこのまま続けていく予定でありますので、どうぞ宜しくお願い致します。

有り難う御座いました。









七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックを宜しくお願い致します。
[ 2011/06/10 10:29 ]Posted by七曜高耶 | トラックバック記事 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

予知能力者情報です。


おはようございます、七曜高耶です。

今、本当に未来予知の出来ない私が唯一出来る事は、
他の予知能力者の方のブログをお勧めする事しか、皆様のお役に立てる
事が出来ないと思いますので、
今日はその方のブログアドレスをここに載せようと思います。


 http://plaza.rakuten.co.jp/planet


この方はかなり細かい点まで視る事の出来る方で、主には地震・そして北朝鮮
の事が詳しく視えています。
そして、放射能汚染にも詳しい方で、国会議員様方とも掛け合って下さっている
方です。

それとですが、いつも掲示板に書き込んで下さっている方も色々と視えている様
ですので、併せてご覧下さるととても嬉しく思います。


どうぞ宜しくお願い致します。









七曜 高耶
[ 2011/06/10 09:40 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

放射能汚染水3000トンを海に流す提案が出ている。

おはようございます、七曜高耶です。

東日本大震災の報道は自国日本ではかなり収束してきていると
最近思っています。

それが、報道規制の為なのかそれともただ単に他人事として忘れて
きているのかは判断出来ないのですが、それでも日本はまだまだ危機に瀕している
事は間違い無いでしょう・・・・・。

何故ならこの日本は既に全土といかないまでも放射能に汚染され、
口に入る食物も危機に晒されているからです。


これから転載していくのは8日・・・・(下には7月となっていますが
6月8日のお話しだと思います)でTBSテレビでの報道です。

「放射能汚染水3000トンを海に流す」

と言った提案が出されているようです。
そうなると確かに原発内部での汚染水は無くなりますが、海には「死の水」が
流され、生態系は更に危機に瀕する状態に陥ると考えています。



では【たんぽぽ舎】様より転載を開始致します。




「放射能、汚染水(3000トン)を海へ捨てるな。
   農水省も猛反発、漁民反対、世界中の嫌われものに」

 7月8日朝の6チャン(TBSテレビ)の報道。東京電力福島第二原発で放射能汚
染水が溜まり続けているので(台風シーズンでもあり)処置に困り、3000トンを海
へ捨てる案が出された。海が放射能汚染されると漁師が反対し、農水省も水産庁
も猛反発しているという内容。
 原発事故の本質は放射能問題(放射能が海に、空に、陸に放出されること)であ
ることがますます明らかになってきています。
 海に大量の汚染水を流すことは日本が世界中の嫌われ者になることです。
 海を殺すな!

 海へ放射能汚染水を流すな!
 太平洋の放射能 共同調査を支援 IAEA

 国際原子力機関(IAEA、本部ウイーン)は、東京電力福島第一原発の事故で太平
洋などに流出した放射能物質の状況を分析するため、関係国の共同調査を技術や
資金面で支援する。
 共同調査には、日本やオーストリア、中国、韓国など、アジア・太平洋地域の
約20のIAEA加盟国が参加。
 期間は今年7月から4年間。必要な資金約105万ユーロ(約1億2千万円)は、米
国など加盟国の拠出金で賄う。(朝日新聞6月8日の抜粋)


★3.「福島のお母さん2人、落合恵子、佐高信 6月10日(金)講演会へ」
  「原発事故から3ヶ月 子供たちを救おう」
    6月10日(金)
  開 演:18時00分(開場17時30分)(20時30分頃の終演予定)
会 場:東京・全電通ホール(東京都千代田区神田駿河台3丁目6
              電話:03-3219-2211)
JR御茶ノ水駅4分、東京メトロ新お茶の水駅2分、淡路町駅3分、
   都営地下鉄小川町駅3分
  参加費:1000円
  定 員:400名 (当日先着順)
出 演:落合恵子、佐高 信、山崎久隆、福島から2人のお母さん。
  共 催:たんぽぽ舎、週刊金曜日
  お問合せ:『週刊金曜日』業務部03-3221-8521(平日9時30分から17時)


★4.「ノーモア被曝者・ノーモア原発世界署名(日英)にご協力を!」
   (たんぽぽ舎ホームページ上にて)

 福島第一原発事故の健康影響が、関東でも出始めており、憂慮される今日この
頃です。このたび、たんぽぽ舎国際部では、これ以上放射能によって命を傷つけ
たくない、環境も、自分たちの命も将来の命も守りたいという、当たり前の真実
に立ち返り、国連、各国政府、原子力企業、放射線専門機関に以下の三つのこと
を要請します。インターネットで1分もあれば署名できるので、ぜひ周りの人に
も広めてください。
 サインはこちらから。http://www.tanpoposya.net/form_j/jform.php

日本のみでなく、世界の原発をともに止めましょう!!!

イ.国連および各国政府は、原子力から撤退する決断をし、
可能な限りすみやかに危険性の高い原子炉から順次廃炉を実行すること。
ロ.原子力関連企業は、環境中からの放射能汚染の除去、
核廃棄物処分の管理を今後の原子力関連事業の根幹とすること
ハ.放射線専門機関は、放射能測定を広範に行い、汚染地からの人々の
退避や汚染された飲食物の摂取制限など、適切な予防措置を講じること。

  文責:たんぽぽ舎国際部


★5.「◆地震と原発事故情報その89★3.『ドイツの小さな町からの
うれしいメッセージ』の訂正」

 複数の方から、ご指摘をいただきました。
 その中の1つ、メールマガジン読者・ドイツ在住の浅井イゾルデさんからのメ
ールをご紹介します。
「ハノーファーはニダーサクセン州の首都で、ドイツの「大都会」では11番目に
なっています。日本から見れば小さな町ですが、ドイツでは52万人の人口で大都
会です。
しかし、小さな町もずっと原発反対運動をつづけていることは事実です!」






最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。感謝致します。








七曜 高耶
[ 2011/06/10 09:29 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

オーストラリア軍が「Xファイル」を紛失。

こんばんは、七曜高耶です。

7日の記事なのですが、なんとオーストラリア軍が「Xファイル」を紛失したと
報道されています。

記事の内容はこうです。

 

[キャンベラ 7日 ロイター] オーストラリアで確認された未確認飛行物体(UFO)に関する文書を、軍当局が紛失していたことが分かった。7日付の豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドが伝えた。
 同紙によると、国防省は情報公開の求めに応じ、2カ月にわたり文書の確認調査を行った。しかし、西オーストラリア州ウーメラで確認されたUFOや異常現象に関する報告書しか見つけることができなかったという。

 軍が他のファイルはすべて紛失したか破棄されたとしていることが、陰謀説を呼ぶのではないかとヘラルド紙は報じている。

 軍は2000年、UFO目撃情報を記録することをやめ、国民にそういった情報は警察に届けるよう呼び掛けている。

 



http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21572320110607
 
上がそのソース元です。



それにしても日本とは大違いです。

日本でもし「UFOを目撃した」と警察に通報したとしても「はあぁ?!」と
言った反応でしょうが、オーストラリアは警察でもOKなのですね。

日本は他国より政治において100年は遅れていると言われていますが、
本当にそうかもしれませんね。

この様な中でUFOに関する活動がされていたとしても、広げるにはかなり困難が伴う
かもしれないと思う七曜でした。









七曜 高耶

七曜に応援クリックを宜しくお願い致します。

[ 2011/06/09 19:08 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

海外移住の噂の真実とその理由。

おはようございます、七曜高耶です。


最近は目に見える程に地球の状態が悪化の一途を辿ってきています。
これから多くの災害や人災が増えてくると思います。

それに付け加え波動と磁気の関係で、イライラしてきたり他人とのいざこざ
そして戦争と言った激しい状況に陥ってしまいます。

今はまだセカンドウェーブに留まっていますが、サードウェーブがきた際には
大津波といった恐ろしい状況に変化してしまいます。

「日本沈没」も可能性としてまた有り得る事態になるでしょうが、
しょうがない事なのかもしれません。


どちらにしても逃げようがありませんが、出来るだけ湾岸沿いの方は内陸に
移動した方が良いかもしれませんね。


今、とりあえずは今回の様な予知出来ていた「原発」の様な失敗が起きない様に
(前の記事でも書きましたが取り合って頂けなかったので)
国会議員やその筋の方々に「警告」として動いていけたらと思っています。

後の祭りにならない様にして行きたいですね。


ただ、私的な事ですが陰からの「警告」で動いて行きたいと思っています。


前回「四川大地震」の時の様に、議員様に個人的に連絡を取りたいと言われましても
番号は教えられないですので(家族に迷惑がかかってしまいますので)
友人の予知能力者にお願いしようと思っています。

緊急時の対応策とかになりますが・・・・・。

何か良い手立てが無いか考え中ですが、何か良い方法はありませんかね?



ブロとものブルースター様の所で書かれていた記事の理由も(放射能汚染による
海外移住も)確かにあるのかもしれませんが、それ以前に「沈没」と言った
可能性も無きにしも非ずですので、悩みます。

まだ本当に先のお話しですが、今から対策を練っていなければ日本政府は
判断が遅いですので間に合わないかもしれませんから・・・・・。



何か良い案が有りましたらどうか知恵をお貸し下さいませ。
宜しくお願い致します。





最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
これからは友人の予知(地震・津波・戦争etc)も時々載せて行きたいと思います。
どうぞ併せて宜しくお願い致します。










七曜 高耶

応援クリックを宜しくお願い致します。




こちらもクリックをして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
[ 2011/06/08 09:46 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

グリーンピースジャパンによる海洋汚染データ【重要】

おはようございます、七曜高耶です。

今回も【たんぽぽ舎】様からのメールを転載させて頂きます。

今日はグリーンピースジャパンによる海洋汚染データを皆様にお届け致します。
このブログも監視の対象である為、いつまで載せていけるかは不明のままです。

この情報を知ったからと言って私達の口に入る食物を気を付けるといった事は
難しいと思いますが、少しでも子供達の為に親御様が食事を考えていけると
思います。

この様な情報しか皆様にお渡しする事は出来ませんが、どうぞ宜しくお願い致します。



では、【転載開始】致します。



海も汚染-海産物の放射能汚染  山崎久隆

 グリーンピースジャパンにより海産物の汚染が確認された。

http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/2114/blog/34986
 
  福島県沖の海洋汚染調査をめぐり、政府に許可を求めていたが、結局許可は
出ず、海岸を歩き、領海外で海水をサンプリングし、漁業者や遊漁船からサン
プルを提供してもらうなどして、21サンプルの調査を行った。
調査結果の概要は衝撃的だった。
21サンプル中14サンプルが、日本政府の定める暫定規制値を超えた。
その一部は次のようなものだ。

 エゾイソアイナメ(福島県小名浜港で採取)から1kgあたり857Bqのセシウム
(Cs-134+Cs-137)を検出
 カキ(福島県四倉港で採取)から同740Bqのセシウムを検出
 マナマコ(福島県久ノ浜港で採取)から同1,285Bqのセシウムを検出
 アカモク(福島県江名港で採取)から同127,000Bqのヨウ素(I-131)および
 同1,640Bqのセシウムを検出

この結果を受けて、6月2日になって福島県も海産物や淡水生物の汚染値を明ら
かにした。

http://www.pref.fukushima.jp/suisan/sinsai/housyanou-top.html

県が公表した理由の一つにはGPの発表が大きく影響したと思われる。汚染の現
実を前に、データを明らかにしなければ、何が危険か分からない。行政にも汚染
監視を実施させるためにも、汚染調査をもっと広げていくことが重要だ。


★3.“埋蔵”自家発電が6000万kwもあり⇒原発なしで
電気は大丈夫の証拠
電力会社の恒例の「電力が足りない」PRに欺されないためのデータ

・『週刊フライデー』が原発記事で健闘している。
週刊の毎号に数本ずつ掲載されている。最新の6月17日号の記事は次の7本で
ある。
◎「浪江町の耳なしウサギ」は放射能汚染の被害者か(グラビア)
◎菅政権が封殺を企んだ「吉田昌郎所長が語る真実」=注水継続した
◎資産6000億円売却案は大甘だ。血税投入必要なし!東電はパンツ一丁になって
も賠償金を支払え
◎原発を豪雨が襲う―東電任せでは、10万トンの汚染水が流出する
◎朝日新聞『声』欄投書。福島の高校生の絶望をあなたはどう聞くか
◎山本太郎「ドラマ降板の真相と反原発への思い―抗議活動にも参加、俳優活動
の危機」
◎「ニッポンの自家発電」はすでに原発60基分。電力会社の利権を奪えば脱原発
できる」

・「電力会社の利権を奪えば、原発なしで電気はOK」の記事の要旨を紹介する。
 データは経産省資源エネルギー庁の資料。全国にある3249個所の自家発電の総
出力は、6034万(うちわけは大半を火力が占めていて、5380万、その他は、水力
439万、風力239万など)、自家発電の多くは、稼働せず、眠っている可能性が高
いから。日本の全原発の出力は、4896万kw。原発全部やめてもなお、1138万k
wのおつりがくる計算だ。
 しかし、この自家発電力を有効に生かすのを阻む壁が存在する。電力会社の利
権である。この利権は企業の自家発電がさらに広まるのを阻む壁にもなっている。
「そもそも一つの電力会社が、ある地域の発電も送電も小売も独占するというの
は、戦後の復興期だから必要だったシステムです。工業生産が伸び、その電気需
要に応えるために必要だったわけです。しかし、今の時代に、地域独占が必要で
しょうか?」(自家発電設備を持つある事業者)
 PPS(特定規範電気事業者)は、工場や病院など一般家庭以外と50kw以上の契
約をして電気を供給する。オリックスや昭和シェルなどが参入している。
「このPPSが電気をどんどん作り、市場が活発になれば電気代も安くなるはず
ですが、電力会社がそれを阻んでいます。PPSは自前の送電設備を持たないた
め、電力会社の送電網を利用するのですが、その際に『託送料』がかかり、この
負担が大きいのです。電力量によって変わりますが、客が支払う電気代の約2割
を、託送料として電力会社に支払わなければなりません」(前出の事業者)
今後の解決のカギは
●送電分離による託送料の廃止
●電気メーター(配電)の自由化
●電気料金の内訳の可視化
 これらを実現できれば、電力不足などありえない。脱原発への道も大きく開け
ることとなる。あるPPS事業者が言う。
「発送電分離と配電の自由化によって、『原発の電気は安くても買わない』とい
う選択が可能になる。発送電を分離して初めて、国民が意思表示をできるのです」


★4.原発放射能のデータ隠しは犯罪だ
早く発表していれば、ヒバクを防げたのに……
東京電力と原子力保安院・文科省の重大責任を問う

 ・6月4日朝のNHKテレビをみて。
 フクシマ原発事故で放射能(ヨウ素など)が初期に大量に出たことを示すデータ
があったのに、それを東電も原子力安全保安院も公表しなかった、という事実が
紹介された。(このことは前前からも言われていたが……)文科省の「スピーディ」
も発表が半月ほど遅れた。
 ・その時、すぐにデータが発表されていれば、飯館村もその他も余分な放射能
ヒバクを防げたのに……。これは犯罪だ。東電と原子力安全保安院・文科省は人
殺し(殺人罪)に近い。責任重大だ。余分な放射能被害を受けた人々は、怒り心頭
だろう。
 ・今後、東電と原子力保安院・文科省のデータ隠し体質をキチンと検証して、
犯罪として告発する必要があるのではないか。
 4基の原発が過酷事故(シビア・アクシデント)を起こしている―いまだ収束の
メドも立っていない―来年1月収束もほぼムリという、キビシイ状況の中で、3
者とも今後、同じこと=データ隠しを繰り返す可能性が大きいだけに、今、徹底
して検証―追及する必要があると思う。私も今後、さらに調べて、よりキチンと
した形で報道したい。      (柳田)






最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
感謝致します。





七曜 高耶
[ 2011/06/07 10:07 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

明日は一息入れに兵庫県へ。


 こんばんは、七曜高耶です。



明日は宇宙人(笑)に会いに兵庫県に行ってきます。
更新が出来ないのですが、もし良いUFOの映像とかが撮れましたらブログに
アップさせますね 

しかし、携帯での撮影になりますからかなり危うい感じもしていたりします。

あまり期待せずにお待ち下さいね。



では。








七曜 高耶


[ 2011/06/03 22:35 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

「PTSD」を悪化させる「気のせい」と「安全性」

こんばんは、七曜高耶です。

今日も【たんぽぽ舎】様より転載致します。



転載の前に申し訳ないのですが、
管首相は直ぐにではなくとも退陣の意思を示している様ですね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110602/k10013284721000.html

とりあえず、めどが付いた頃を見計らう様ですが・・・・・、
ちょっと不安ですねやはり。

これだけの時間が経過してまだスタート地点と言う事は、まだまだ先と言う事
だと考えるのが無難かもしれない気がします。


では、【転載開始】致します。




★1「がんばろう日本」どころでない
 山崎久隆

【 放射能ストレス 】

 ちまたには「がんばろう日本」というスローガンが氾濫している。私はこの言
葉が嫌いだ。ものごとにはがんばれないこともある。がんばってはいけないこと
もある。津波や地震に、何をどうがんばれというのかと皮肉を言っているのでは
ない。「がんばろう」という一言が、場合によっては、人によっては、大変大き
なストレスを与えることになるからでもあるが、さらに放射能に対してがんばれ
というのはお門違いだからでもある。放射能に対しては「逃げろ」しかないのだ。
 福島県内には、高い汚染地帯に多くの子どもたちが取り残されている。国が3.
8マイクロシーベルト/時を活動制限値としたため、この値を下回っていると通
常生活が可能としているが、言い換えるならば「この線量まではがんばれ」と言
っているに等しい。
 放射線恐怖症という表現を文字通り使っている人間がいるのだ。長崎大学の山
下教授は福島県が任命した「放射線健康リスク管理アドバイザー」として各地で
講演をしているようだが、その中で「偏見や先入観、知識のなさが放射線恐怖症
を引き起こしている」と触れ回っている。放射線を正しく怖がることは必要だが、
カラ元気で無用な被曝をして良いはずが無い。さらにこの人物「国が20(ミリシ
ーベルト)という指針を決めたのだから、それに従うのは国民の義務」とまで言
い放ったという。
 なお、山下教授は100ミリシーベルトまでの被曝は健康に影響が無いという立
場なので、まして20ミリシーベルトには何の問題も無いという立場だ。もちろん
大人だろうと子供だろうと全く区別しない。
 このような発言を基準とされたら、多くの人は大変な恐怖を抱く。それに対し
ては「信じろ」というだけだ。基準は安全かと問われても「安全と言うことは簡
単に言えない」としながら、これを基準として受け入れ、安心せよと「アドバイ
ス」する。なるほど、信じてしまえばストレスは無いというわけだ。そんなもの
は科学でも何でも無かろう。健康被害は信じたからと言って回避されるわけがな
い。精神的ストレスにしても、原因を取り除かないで「気のせい」のごとくに取
り扱うことが、PTSDを悪化させることを指摘している文献は多い。放射線被
曝は痛くもかゆくも無いかもしれないが、被曝をしたという事実は確実に人々の
心をむしばむ。
 そのうえ、文科省は信じがたい文章を配布している。その中には「放射線恐怖
症」と捉えかねない表現がある。ほぼ山下教授の主張に沿った内容である。
 国はトンでも発言の山下教授の100ミリシーベルトまでの被曝は健康に影響な
いというところを「いや20ミリを基準としている」として、それよりも配慮して
いるかに振る舞うことで、健康に重大な影響を与える恐れのある基準だという私
たちの主張に対抗しようとしているようだ。

【 米国の規制値は3ピコキュリー 】

 良く比較される米国の水道水規制値は、3ピコキュリー/リットル(以下全て
リットルあたりを省略)であり、これは日本の規制値のおよそ千倍も厳しい。
日本の乳児暫定指標は100ベクレルであり、1ベクレルは27ピコキュリーに相当
し、100ベクレルはおよそ2700ピコキュリーに相当する。
 米国が西海岸などに到達した放射能について水道水への影響などを懸念したの
は、これだけ厳しい基準を持っているからだ。日本では3ピコキュリー(逆に言
えば0.1ベクレル)であれば最大検出時に、ほぼ東日本全域で規制値を超えるこ
とになったからだ。
 世界の水道水の基準はどうなっているのだろう。
 WHOの基準は1ベクレルで、高いほうに位置するが、それでも日本の100分
の1、ドイツは0.5ベクレル、日本も実は3・11以前はWHO基準に準拠して
いたが、今回の大規模放出により一般300ベクレル、乳幼児100ベクレルの暫定基
準を設定した。

【 五重の壁はもうない 】

 原発の安全性を説明するときに、放射能は五重の壁により封じ込められている
と言われてきた。しかし今はその壁が全て破壊されている。チェルノブイリ原発
事故もそうだったが、チェルノブイリ原発は「格納容器がない」などとされてい
た。五重の壁が全て突破されたのは史上初めてのことなのだ。
 特に深刻なのは、今も冷却が完了していないことだ。冷やし続けなければメル
トダウンが進行し、格納容器も破壊し、封じ込めることは出来なくなる。
 現在、燃料が溶け落ちた1、2、3号機の圧力容器内部は、粉砕された燃料が
下に堆積している。3号機に至っては、崩れた燃料がシュラウドの内側に堆積し、
冷却用の水がシュラウドと圧力容器の間にとどまっていると見られている。その
ため冷却能力に支障を来しており、圧力容器の真下が破断してしまう危険性があ
る。そうなればもはや格納容器が破壊されるのは時間の問題となってしまう。
 燃料の全溶融により圧力容器が破壊され、格納容器も貫通していたことで、冷
却に水棺方式をとることにも意味がなくなった。水浸しそのものが不可能になっ
ただけでなく、大量の冷却材投入は汚染水を際限なく増やし、環境への大量漏え
いが避けられない事態となるからだ。
 燃料をいわば「漉しとっている」のに等しいため、セシウムだけでなくストロ
ンチウムやプルトニウムも漏出することになる。それが海に流れ出せば、取り返
しのつかない大規模汚染になってしまう。
 既にこれまでに政府発表でも520トン、4700兆ベクレルもの放射能を放出した
とされる。高レベル汚染水を溜めるためとして意図的に放出され、周辺諸国から
批判された集中廃棄物処理施設の1万トンを超える廃液は全体でも0.1兆ベクレ
ルだったのだから、その規模のすさまじさが分かるというものだ。このうえ1立
方センチあたり100万ベクレル規模の廃液を1万トンも放出したら、いったい太
平洋はどうなってしまうのだろうか。

★2、安全怠った東電は全額賠償を     槌田 敦

「『東電免責されない』は本当か」〈24日 朝日新聞〉は、無過失で以上に巨大
な天災の場合に免責されるという原子力損害賠償法の規定を根拠にしている。
だが、福島第1原発の事故は無過失ではない。緊急炉心冷却システム(ECCS)
の「欠陥」を放置したのが原因だと思う。ECCSは原子炉に異常が生じたとき、
炉心を冷やす重要な任務を持っている。
だからECCSはそれぞれの原子炉につき、複数の系統が用意され、1つが不具
合でももう一つが働くように設計されている。
ところが第1原発の1号機から4号機までのすべてのECCSは津波対策が十分
ではなく、電源を喪失した。東電はこの欠陥を知っていたのだろう。5号機と6
号機ではその一つを高い位置に置き、大きな事故にならずにすんだ。
1号機から4号機は改修にお金がかかるからか、そのままにしていた。東電が安
全対策をけちって起こした過失事故なのだ。
東電の全額負担で、全資産を売り払ってでも償うべきである、(朝日新聞5月31
日声欄より)

★3、6.11シンポジウムのご案内

6月11日の芝公園でのデモに参加させていただく「市民連帯の会」の三井環で
す。
私共「市民連帯の会」では午後からのデモの前に、下記要領にてシンポジューム
を開催いたします。もし宜しかったら貴団体の皆さまにシンポジューム参加のお
呼びかけをお願いできれば幸いです。大変恐縮ですが宜しくお願いいたします
なお入場料は無料ですが500円程度のカンパをお願いできればと存じます。

☆「脱原発」シンボジューム☆
◎日時:6月11日(土)午前10時20分~午前11時30分
◎場所:四谷区民センター(450人収容)
(地下鉄丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩5分)
    東京都新宿内藤町87番地/03-3351-3314
◎出席者:森ゆう子氏、三上治氏ら国会議員、ジャーナリスト5・6人
◎主催者:「市民連帯の会」
〒110-0015 東京都台東区東上野6丁目1番4号イワツキビル201号
     TEL03-3844-8722 FAX03-5827-3132  siminrentai@goo.jp
     http://www.wb.commufa.jp/simin/rentai/








七曜 高耶

[ 2011/06/02 21:13 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

入会金が4万円だとしたら入りたい?

imageCAPTLCWS.jpg

フリーメイソン日本支部。私にとっては聞くだけでワクワクする存在です。

その様なフリーメイソンですが、組織的にはかなり下の方であるとか・・・・。
と言いますか、ロータリークラブ(?)の原型であるそうです(笑
しかも入会金4万円  

そんなに簡単に入れるのかしら(驚 

是非、入会させて下さい・・・と、冗談はさておき
何故この様な話を書いているのかと言いますと、実は「○ ○ ○ ○」があるから
に他なりません。(○の箇所は想像して下さいね。ヒントは4文字です。)

そして私の過去世に影響されているのかもしれないのですが、
【グノーシス】・・・・この言葉が凄く気になります。
何かを憶えているようなのです。
それがハッキリと映像が視えるのなら良いのですが、まるで霧がかかった様に
靄がかかっている感じでスッキリしません。

これはかなり前からの事でして、高校生位の時にはかなり勉強したものです。
しかし、今の様にPCが無かった時代ですから何事にも限界が有りまして、
結局不完全な・・・・と言うより知識として無いに等しい状況なのです。


その様な時代を思い出させたのはあの「○ ○ ○ ○」でした。

【グノーシス】(独: Gnostizismus、英: Gnosticism)私はこの言葉の中に
何故か地球を視るのです。

そして数人の騎士の姿。傍らで輝く銀の大剣。

古代の儀式なのかもしれませんね。









七曜 高耶

フリーメイソンはロータリークラブの原型?ちょっと笑えると
思われる方はクリックをお願い致します


ブログランキングに参加しています。
クリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
[ 2011/06/02 20:14 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(12)[記事編集]

ドイツ16万人による反原発デモ

先程の原発情報の記事と前後してしまいますが、
【たんぽぽ舎】様から5月30日に頂いた情報になります。
遅くなりまして申し訳有りません。

この記事ですが、今日YAHOOニュースでも取り上げられていました、
ドイツの反原発デモ(ニュースでは詳しい人数があげられていませんが)、
16万人が参加していると言われています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000025-jij-int

詳しくは以下に書かれています。
日本ではデモと言う形をとった国民を「鎮圧」といった力での押さえつけをしますが、
ドイツではきちんとした形で議論されるようです。

以下【転載】を開始致しますが、台風による被害拡大についても
書かれていますので、十分にお読み頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

 


     ドイツ原発廃止へ 16万人デモ

 ドイツの21都市で28日、脱原発の早期実現を求める一斉デモが行なわれ、
16万人が参加した。日本の福島第一原発事故を受けて、メルケル首相が諮問し
た「倫理委員会」が同日、最終会合を開催。6月6日の新エネルギー政策の閣議
決定へ向け最終段階に入る。デモはこれに合わせてアピールする狙いだ。
 首都ベルリンのデモには2万5千人が集結。「原子力やめよう」を合言葉に市
内中心部を行進した。大学生モーレンスホフさん(20)は「私たちの将来のために、
一刻も早く原発を廃止してほしい」と訴えた。(5/29東京新聞の要約)


★3.“満杯”汚染水に台風の危機 流出対策まだ不十分

 福島第1原発に事故後、初めて台風が近づいている。東京電力は強風や大雨の
影響で、敷地内にたまる高濃度の放射能汚染水や、放射能を帯びたちりが外部に
出ることを懸念。対策を進めているが、政府と東電の統合対策室でも十分ではな
いとの見方が出ている。
 東電は台風のリスク(危険性)として、敷地内のちりが散乱したり、豪雨で汚
染水が流出したりする恐れを挙げている。
 細野豪志首相補佐官は「台風対策は万全とは言えない」と不安をのぞかせた。
背景には、建屋地下にたまる汚染水の扱いに苦慮している事情がある。
 タービン建屋や原子炉建屋などの地下には、高濃度の放射性物資を含む汚染水
がたまっているが、その水位が地下水を上回ると外部に染み出す恐れが高まる。
危険ラインまで既に1メートルを切っている。移送先の集中廃棄物処理建屋でも
2メートル弱しかない。
 1,3,4号機の原子炉建屋は屋根が大破しており、雨水の流れ込みを防げず、
地下の汚染水が増えることが予想される。
 また、たまり水の水位が海抜4メートルの海岸近くの岸壁を上回ると、地下ト
ンネルを通じて海に流れ出す恐れがある。過去2回の汚染水流出はこのルート。
 このほか原発専用港湾内にたまっている放射性物質を含んだ海水が外洋に拡散
することも心配。(東京新聞5月29日の要約)


★4.二本松市長反旗を翻す 二本松市 内部被ばく検査へ~
   結果によって避難も検討
山下俊一氏をリーダーとしたチーム、福島県民200万人の健康調査 に対抗か。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/107
 二本松市の三保恵一市長は、5月27日、OurPlanetTVのインタビューに答え、
独自にホールボディカウンターを利用した内部被曝検査を行うことを明らかにし
た。今回、ホールボディカウンターで内部被曝調査を行うのは、二本松市内の妊
婦や子ども、屋外での作業時間が長い農家や建設業の人など。これまで国に対し
て、ホール ボディカウンターを利用した内部被ばく調査をするよう要請してき
たが、国が取り組む予定がないことから、まずは20人に限定して、独自に調査を
することにしたという。 検査する人の選定や、公表の方法などが調整でき次第、
早ければ今月中に検査を実施する方針だ。 福島県立医科大学のホールボディカ
ウンターは現在、利用できないため、県外の医療機関と提携する。
三保恵一市長は、「内部被曝がないというのを願っている」としながらも、結果
によっては、 子どもを含めた市民の避難についても検討すると明言した。
5月3日の二本松市での山下俊一氏の講演についてご覧になっていない場合は
是非以下もご覧ください。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1037




最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。







七曜 高耶

[ 2011/06/01 10:00 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

七曜の独り言・・・・。

ここまでのアクセスで、日本の省庁かなり出揃ってきている
感じもする・・・。
特に最近。

今のところ無いと言えば「防衛省」位なものですね(笑

ブログ的には「防衛」の役には立ちませんから、
当然と言えば当然でしょうが・・・・(笑

でも、これから大変な時期に入りますよ。
頑張って下さいね。日本の省庁様。

国民を護れるか護れないかは貴方方に掛かっていますから。






七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。クリックを
宜しくお願い致します。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

[ 2011/06/01 09:37 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

6月1日に視た夢

6月1日に視た夢は、

水による災害が起きる夢だった。

場所は海外だと思われる。周囲には車やホテルの様な大きな建築物が視える。
その建物の入り口付近に字が入っていた。

始めは「P」そして次に「I」が並んでいる。
沢山の雨が降り注いでいる。

新たなウイルスも見え隠れしている。そこに視えるのは「血」のようだ。

原因は何なのか判らないが、陸地も注意が必要なようだ。









七曜 高耶

ブログランキングに参加しております。
クリックをして頂けると嬉しいです。


こちらもクリックをして頂けると嬉しいです。
有り難う御座います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
[ 2011/06/01 09:17 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

海を放射能で最も汚染したのは、英国ウィンズケール。だが福島はその800倍だと言われている。


おはようございます。七曜高耶です。
今日も【たんぽぽ舎】様の情報を転載致します。

まずは、いつもツイートして下さっている方に感謝致します。
出来るだけ多くの方に知って頂くにはtwitterがとても有効な方法
ではないのだろうかと私も思っております。

これからも宜しければツイートを宜しくお願い致します。


今日の情報は現場での「労働をされている方」のお話と「食」に関しての
お話が入っております。

特に主婦の方は家族の健康を管理する非常に重要な立場におられると思います。
是非ご覧下さり、また日々の暮らしに生かして頂けると有り難く思います。


今回のこの地震は本当に多くの方の気持ちを大きく変えた事象だったと
感じています。
私達は制御されたメディアを見て、今の現場の事態を軽く見るのでは無く、
正しい情報を取り入れ正しい知識を増やしていく事が今一番必要なのでは
ないかと思っております。

それでは、【転載】を開始致します。





★1.長期化する福島原発事故
   深刻な汚染-下請け労働者守れ-

・東京新聞「こちら特報部」が健闘している。5月28日号は長期化する福島原発
事故-深刻な汚染-下請け労働者を守れを特集していて読み応えがある。
そのいくつかを紹介します。
・デスクメモはいう。
 オイ、オマエー。取材した下請け業者は「東電さんに名前で呼ばれたことはな
い」と話した。新宿や上野の野宿者には事故後、日当1万2千円で“特攻隊”の
声掛けがあったという。単純に年間で換算すると、東電トップの報酬の約二十分
の一。業者は「私たちは人扱いされていないから」と寂しげに笑った。(牧)
・収集のめどが依然立たない東電福島第一原発の事故。一号機の燃料は格納容器
から漏れ出しているとみられ、汚染水は増すばかり。4号機の使用済み燃料プー
ルも危うい状態だ。人手不足も予想される。被ばくを強いられる下請け労働者ら
の安全管理はなおざりにされたままだが、夏場に向け、作業環境は悪化する。人
手がなくては何もできない。安全管理の構築は急務だ。
・樋口健二氏は「原発労働者たちを非人間的に扱う差別構造がある。40年以上も
放置されてきた。こうした差別がある限り、原発労働者は集まりにくいし、厳重
な被ばく量の管理がなければ、健康被害も怖い。被ばくと人手不足の双方の意味
で、事故の悲劇はこれから始まる」と語気を強めた。
・福島第一、第二原発の作業を担ってきたある下請け業者は「こちら特報部」の
取材に「夏場に向け、作業員不足が生じかねない。」と懸念した。
この業者は「あんなに暑い現場はない。目を覆うゴーグルも内側から曇り、作業
にならない。原発をシートで覆えば、もっと温度が上がる。耐えられない」と話
した。最近、地元業者の中には東電の仕事を断り始める業者もいるという。
「機材は業者の自前だが、汚染される。そうなると、他の現場では使えなくなる。
だが、東電からの補償はきかない。とても割に合わない」


★2.読みごたえ・「食品の暮らしの安全」誌が原発特集
脱原発の日本再生ビジョン-15本の文章掲載
   放射能による史上最大の海洋汚染を告発

 「食品と暮らしの安全」誌(月刊誌)が、5月号、6月号で原発特集を組んで
いて、読み応えがあります。
 その一部を紹介します(特に5月号)。30頁余の小雑誌だが、読みごたえのある
文章が多い。
・5月号の目次は次のとおり。
  昔から横暴だった電力・原子力業界
  まだまだ続く放射能汚染・槌田敦氏に聞く
  その時都内の小学校では
  被災地での医療(寺澤政彦医師)
  中国・中国で知った東日本大震災
  アメリカ・高まる反原発世論
  「安全基金」の考え方
  「フクシマ」の映像作品を作ろう
  牛乳の放射能汚染
  特集2・魚汚染の真実、海産物のストロンチウムが危ない
     「不検出」のウラ側
     煮干し粉を3年分、備蓄しよう
     広がる放射能汚染・魚を食べるのは今のうち
     原子炉の底が破損した
     145,000倍の放射能

・海を放射能で最も汚染したのは、英国ウィンズケール(セラフィールド)の核燃
料再処理工場といわれてきました。その汚染総量と同じ量の放射能を出したのが
福島第一原発の小さな漏水箇所。海に出た放射能の量は、全体ですでにウィンズ
ケールの800倍といわれています。日本は「脱原発」を進めねばなりません。
・第2特集「魚汚染の真実」は6本の小文をのせています。
 具体的な提言が載っています。魚を食べるのは今のうち-放射能汚染が広がる
ので(濃縮が進む)-煮干し粉を3年分(できれば5年分)買ってください。魚汚染
の真実=145,000倍の放射能-巧妙に発表用語を操作して汚染を隠しています。
しかし、魚の放射能汚染は通常値の145,000倍になっています。
 ・5月号は36頁、800円でたんぽぽ舎でも取り扱っています。


★3.レイバーネットTV
   「隠された被ばく労働を追って~日本の原発労働者~」

 原発問題を中心に月2回のペースで放送を続けている「レイバーネットTV」
ですが、次回は、原発の被曝労働を一貫して取材してきた写真家・樋口健二さん
をお招きします。写真・映像を交え、被曝労働の実態と福島原発事故についてふ
んだんに語っていただきます。ぜひご覧ください。
 なお、その後の放送は第15回(6/16木)・第16回(7/7木)まで行い、一区切りと
する予定です。企画などのご意見も歓迎です。

●労働者の労働者による労働者のためのレイバーネットTV
 第14回放送~福島原発事故特集・第5弾~      
・生放送日時:2011年6月2日(木曜日)20:00~21:15
・視聴アドレス  http://www.labornetjp.org/tv
・配信スタジオ バンブー(地下鉄「新宿三丁目」E1出口)
・番組構成
1.【ニュースダイジェスト】
2.【木下昌明の今月の一本】
  映画評論家の木下昌明さんが、四日市市の公害問題に焦点をあてた映画
「青空どろぼう」を取り上げます。
3.【特集・隠された被ばく労働を追って~日本の原発労働者~】
20時15分ごろから
 4.反原発ソング(ジョニーH)
◎中継現場で一緒にもりあげませんか?
 スタジオ来場大歓迎(事前に連絡ください)
・連絡先:レイバーネットTV 090-9975-0848(松元)
・協 賛:市民メディアセンターMediR
*視聴方法、ツイッターのやり方などの電話サポート TEL03-3530-8588
ツイッターの取得方法は、http://www.youtube.com/watch?v=Oiwu4LxYH98


★4.「“スペースたんぽぽ”(60畳)」を新しく開設

 6月22日(水)オープン記念講演「素人の乱」5号店店主 松本哉(はじめ)さん
 たんぽぽ舎が“もう、原発やめよう”の運動をもっと広く豊かなものとする目
的で同じビルの4Fに、新しく“スペースたんぽぽ”60畳室を開設します。(現
在の5F・たんぽぽ舎プラス4Fの“スペースたんぽぽ”)
 6月22日(水)夕方、オープンの記念講演会とお祝い会を、高円寺1.5万人デモ
実現の、素人の乱・5号店店主 松本哉(はじめ)さんを招いて行ないます。ご参
加下さい。詳細次号


★5.「震災を口実にした国家公務員の賃金引き下げは許されない!」

 ☆震災復興は賃下げ・増税ではなく、全ての労働者が安心して働き、生活でき
ることにより内需拡大を促すことである。
 ☆公務労働者に労働基本権を!
 ☆公共サービスの再確立を!
 5月23日、総務省と連合系の公務員労組連絡会は月給10~5%、一時金一律10%
の賃金引き下げを合意したと報道された。人事院勧告制度を政府と一緒になって
労働組合が破壊したことになる。政府が進めようとする人員削減、賃金引き下げ
公務員制度改革に手を貸し、公務労働者の労働基本権を原則的確立することを曖
昧にすることになり許されない。
 東日本大震災では地方自治体、国の出先機関の労働者による献身的で自己犠牲
的な活動によって多くの命が救われ、救援活動が行われた。被災地に一日も早く
日常生活を取り戻す復興に向けた活動は、いまから更に必要となる。震災復興の
原資という口実は必ず次には消費税など増税に利用される。「欲しがりません勝
つ(復興)までは!」とは第2次大戦の日本帝国の標語だった。
               (全労協FAXニュース5月25日号より転載)



【転載終了】


最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。






七曜 高耶
[ 2011/06/01 08:53 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]