FC2ブログ
   ■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント














タリバン、和平協議中止受け「米国でさらに命が失われる」7月・8月の夢記事を参考に

こんにちは、七曜高耶です。

本日は「タリバン、和平協議中止受け「米国でさらに命が失われる」」の記事に関する
先月と先々月の記事を絡めて記事を書いています。


2019年7月29日の夢記事(米国か若しくは海外?のタイトルでのテロに関する記事)や、

https://orangeapple01.blog.fc2.com/blog-entry-3531.html



2019年8月27日に書きました、「米国にお住いの方へ」の記事にも書きましたように、

https://orangeapple01.blog.fc2.com/blog-entry-3555.html

どうぞ、注意・警戒を宜しくお願い致します。
※ 詳しくは上記URLでご確認下さい。


また、夢と言う不確かな要素を含むものでは有りますが、

タリバンの言葉である

「米国でさらに命が失われる」

と言う発言の事も有りますので、ツイート及びFBでのシェアをして頂けると助かります。
罪のない方々が巻き込まれない為や未来を否定する為にも宜しくお願い致します。

米国とタリバンの関係が回復することを願いつつ、回避出来ればと思います。



タリバン、和平協議中止受け「米国でさらに命が失われる」


9/9(月) 13:23配信

ロイター

トランプ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000038-reut-asia



タリバン、和平協議中止受け「米国でさらに命が失われる」


 9月8日、アフガニスタンの反政府勢力タリバンは、トランプ米大統領(写真)がタリバンの有力指導者と同国のガニ大統領をワシントン郊外に招いて行う予定だった秘密会談を中止したことを受けて声明を出し、「米国でさらに命が失われることになる」と警告した。写真はワシントンで4日撮影(2019年 ロイター/Erin Scott)


[カブール/ワシントン 8日 ロイター] - アフガニスタンの反政府勢力タリバンは8日、トランプ米大統領がタリバンの有力指導者と同国のガニ大統領をワシントン郊外に招いて行う予定だった秘密会談を中止したことを受けて声明を出し、「米国でさらに命が失われることになる」と警告した。

トランプ氏は大統領山荘キャンプデービッドで8日に秘密会談を行う予定だったが、アフガニスタンの首都カブールで米兵らが犠牲となった自爆テロを受け、7日に急きょ取りやめたと表明。

タリバンの報道官はトランプ氏が対話を打ち切ったことを批判し、「この結果、米国でさらに命が失われることになる」と警告。「米国の信頼性が影響を受け、反和平の姿勢が世界に暴露され、人命や資産の喪失が増えることになる」とした。










七曜 高耶


クリック頂き有難うございます。

 
宇宙科学ランキング

スポンサーサイト



[ 2019/09/10 09:49 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

ペンス副大統領、今秋に中国政策演説へ ポンペオ氏は国連総会での中国糾弾目指す


 【ワシントン=黒瀬悦成】米ホワイトハウスのミラー副大統領副報道官は6日、ペンス副大統領が中国に関する政策演説を今秋、ワシントン市内の政策研究機関「ウィルソン・センター」で行うことを明らかにした。中国の習近平体制による新疆ウイグル自治区ででの人権抑圧や香港情勢などで習体制を批判する内容になるとみられ、貿易や安全保障に加え、人権・民主化問題でも中国に全面的圧力を加えていく立場を鮮明に打ち出す考えだ。

ペンス副大統領、今秋に中国政策演説へ ポンペオ氏は国連総会での中国糾弾目指す - 産経ニュース




2018年7月9日。
「中華人民共和国」が「ミサイル」の発射を行う夢を視た。

https://orangeapple01.blog.fc2.com/blog-entry-3299.html

今回危惧するのは、「アメリカ」と「中国」の危うい関係だ。

日本国民でなくとも知っているであろう「日本」と「アメリカ」の従属関係。
そして、核を持たない国(表向きは)日本。

関係悪化で中国が日本に八つ当たりをしてこなければ良いのだが、
仮に・・・・・ですよ?
経済戦争が激化して、(その様な事はないと思いたいのですが)、そうなった時に両者が
拳をあげた時、どうなるのでしょうか?

現段階、地球の人口は上昇の一途をたどっている訳です。

そういう時に起きるのが「戦争」。
動物にも有る行動ですが、人類も増え過ぎるとそれを淘汰しようと行動
しているように見える。


勿論、核の様な危険な物を落とすほど愚かではないと思うのだが、
今起きなかったとしても、歴史的に考えるといつかは起きる事象であることは言えるかもしれない。

「ヘビVSマングース」の戦いは程々に・・・・・・。

決着の見えない戦いは両者共に体力を削られるだけであり、そこを虎視眈々と狙う影が
つき纏っている事に気付かなければならない様にも思える。






七曜 高耶



クリック頂き有難うございます。

 
生活・文化ランキング
[ 2019/09/08 22:29 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

子供の中の「小宇宙」地球



DSC_0023.jpg

子供の想像力(創造力)は素晴らしいと思う。

この画像は中学2年の息子が描いた(所要時間20分程度)スプレー画なのですが、
私の子供に限らず、どの子供達中にも魂の「創造力」を備えている・・・・と思っている。

しかし、大人になるにつれてその「創造力」は失われ易く、そして「想像力」さえも消え去っているのでは
ないかと思われる様な事件・事故が非常に多く目立ってきている。

未来を創るのは子供達。
大人達の手でそれらを「破壊」することのないように生きていけたらきっと素晴らしい
世界が出来るのではないかと思う。











七曜 高耶



クリック頂き有難うございます。

 
宇宙科学ランキング
[ 2019/09/07 21:27 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

2019年9月6日に視た夢。「連動型地震」「M9.2」


2019年9月6日に視た夢。

2019年9月6日に視た夢は、「連動型地震」「M9.2」


本日、夢を語るより先に、

昨年2018年9月6日、震度7北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)により、
亡くなられた方に遅くなりましたが黙禱させて頂きます。

今朝のニュースで「帰りたいが、帰る家がない」と言うこの言葉を出した方の気持ち、
七曜、本当に痛い程よくわかりました。
私の親の場合は豪雨でしたが、もう帰る家がありません。

そして家がないのに仮設住宅の退去期限も迫っています。

既に高齢である為、再度家を建てる余力もなく、脳梗塞を2度患っていますので、
今後どのようにしていくかを考える必要があります。


その様な中、これからの政府の課題でもある「巨大地震」に対する対応策と私達自身の
防災策がまた必要になってきています。

当たった外れたではなく、地球で暮らしている限り、
多くの「天災(地震は勿論のこと、噴火・台風・水害等)」に対して私達自身で予測や防災をしていかねばなりません。

そのことを大前提として、起きる起きないに限らず本日もまた夢記事として書かせて頂こうと思いますので、
どうぞ、宜しくお願い致します。

それでは本日の夢記事になります。


タイトルで書きました通りの内容です。


夢で視たのは場所では有りません。



ですので、何処で起きるのかの判断は出来ませんが、
「防災アプリ」が突然開き、初めに見えたのは山のイラストです。

yahooの噴火情報が流れる時に多分「山」(このような感じの➡🌋)のイラストが付いていると思います。
その下に「連動型地震」「M9.2」の表示と共に、その下には揺れた場所がズラッと表示されていました。

WIKIペディアによると、



連動型地震(れんどうがたじしん)とは、複数のプレート間地震(海溝型地震)、あるいは大陸プレート内地震(活断層型地震)が連動して発生するとする仮説である。連動関係にある地震はほぼ同時に発生する場合だけでなく時間差を置いて発生する場合があり、時間差を伴う場合も「連動」(広義の連動型)と称することがある。また、このような連動関係にある複数の地震は、通常の地震における再来周期より短い時間差で発生する。一方、連動型地震自体の再来間隔は通常の海溝型地震と比較して長期となる特徴がある。


と、書かれています。

詳しきはWIKIを参考にして頂ければ良いと思いますが、

2004年のスマトラ島沖地震や2011年の東北地方太平洋沖地震も複数震源領域における
連動型地震であるとする見解があり、

また、南海トラフの地震である東海地震、東南海地震、南海地震は過去の記録や地質調査などから
連動して発生する可能性が高いとみられ、さらに千島海溝・琉球海溝等における地震でも地質調査や
津波のコンピューター・シミュレーションなどにより過去に連動して発生した可能性が指摘されているそうです。


以上の事から夢で場所が視えていない(覚えきれない)のですから、
何処から(最初の地点が何処を震源として)その「連動型地震」が起きるのか知ることは難しい感じです。



最近は本当に連続して夢見が悪い感じです。(私自身が体調の悪いせいもあるのだと思います)

そして「夢」ですから必ずしも起きる訳ではないですので、皆さんもどうかネガティブにならないで
頂きたいと思っております。


宜しくお願い致します。







七曜 高耶


クリック頂き有難うございます。


宇宙科学ランキング
[ 2019/09/06 14:08 ]Posted by七曜高耶 | 2019年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

2019年9月2日に視た夢。 「関東直下型地震」「M9」


2019年9月2日に視た夢。


2019年9月2日に視た夢は、「関東直下型地震」「M9」の夢だった。

年月日迄今回視た筈が、何故か忘れている。


夢の中、その地震は起きた。


今年に入って2度視ている夢。

ただ、今回はM9という大きさを視た。

トータルで考えると、「M9」と「震度7」は東日本大震災と同レベルになる。

揺れる時間はあまりにも長く感じる。


机の下へ潜る家族の様子。


その地震の次の日に行われる、炊き出しの映像。



今回は非常にリアルな夢だったことを思い出すと、徐々に近付いている感じもする。



私には想像も出来ない地震の規模。



防災に関して言えば、出来るだけ自分を証明出来る通帳や印鑑は常に持ち歩いている方が
良いかもしれない。

持ち家ならばオーブンや冷蔵庫の中にしまえば例え火が出てもそれらは助かる。
特に冷蔵庫は余程古いものでなければ防水の役目も出来るはずだ。

それにしても、この地震が起きた時に登場した「あの人物」が救済に一役買うとは・・・・。


前回、2018年3月28日の夢にタイの洞窟救出の時にイーロン・マスク氏が夢に登場したが(実際のニュースでも報道されたのだが)、
今回の登場人物(日本人)も、この地震時に活躍する人物としての「キーワード」になるのかもしれない。







七曜 高耶



クリック頂き有難うございます。

 
宇宙科学ランキング
[ 2019/09/02 11:24 ]Posted by七曜高耶 | 2019年予知夢 | TB(0) | CM(14)[記事編集]